BioShock 2(バイオショック2)のネタバレ解説・考察まとめ

『BioShock 2』とは、2K Marinと2K Australia、2K MarinとIrrational Gamesが開発したPC、PlayStation3、Xbox 360専用ソフトで、「BioShock」の直接的な続編となる。ジャンルはFPSで、シングルプレイのほかマルチプレイモードもある。後にHD版も発売された。本作の主人公は、前作における敵キャラクターであったビッグダディ。海底都市「ラプチャー」を舞台に、リトルシスター「エレノア・ラム」を救うべく戦いに身を投じる。

ヘッドショットダメージが増加する。

慎重ハッカー

ハッキング時の針の動きが遅くなる。

スピードハッカー

ハッキング時のノルマが減少する。

セキュリティ回避

警備カメラ、タレットに発見されるまでの時間が長くなる。

せっかちハッカー

ハッキング時にブルーゾーンに針を止めるとハッキング成功になる。

全快体質

ライフステーション使用時にEVEも全回復する。

装甲マシン

ハッキングした機械類の耐久力が向上する。

属性EVE変換

属性攻撃を受けるとEVEが回復する。

帯電細胞

敵からの電撃攻撃を無効化し、こちらの電撃攻撃を強化する。

たかり屋

バッグなどを調べなおすことで中身が変わる。

ダメージ研究家

研究成果のダメージボーナスが増加する。

弾薬マニア

弾薬入手量が増加する。

注入器マニア

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents