マギの金属器・眷属器まとめ

28570420352cf904685cc80016

『マギ』とは、大高忍による漫画作品である。
千夜一夜物語をモチーフにした、架空の世界が舞台の冒険活劇。
魔法や精霊などの魔導ファンタジー要素や世界各地を巡ったり迷宮を踏破するなどの冒険譚要素がある正統派な側面を持つ一方で、人種差別や奴隷問題・国家間の戦争など心を穿つような側面を持つ作品となっている。
金属器・眷属器とは精霊の力が宿った金属製の武具のことである。強大な力を秘めており、この力を発揮する瞬間が作中のバトルにおいて最大の魅せ場となっている。

Ko

ベリアル:全身魔装

白龍の左肩の防具。真実と断罪の精霊、ベリアルを宿す。
視覚・聴覚などの相手の感覚を操作して幻を見せる能力を持つ。
また別の金属器と同時発動できるという他のジンにはない力を持つ。
「肉体」と「魂」の次元を切り離し、魂をどこか分からない空間の狭間に送ることが出来る。
全身魔装をすると左肩の防具は骨の意匠がある大鎌になり、髪の色が黒から白の長髪になって耳と背中から生えた蝙蝠のような黒い翼と目の模様がある4本の腕を持ちジンと同様竜の形の骨を纏った姿になる。この状態では相手の感覚を断絶させることができる。
●技
・記憶操作(ベリオル・ザケーラ):相手に幻を見せて記憶を書き換える。ただし、幻を見せられる範囲は金属器の半径10m以内しかなく、完全な書き換えには6日も時間がかかる
・絶葬鎌(ベリオル・ゴルドレーザ):全身魔装の状態で、武器化魔装した左肩の防具で切った人間の感覚を刈り取り、亜空間へ封殺する。外傷は負わせられないが、切られた体の部分は「感じる」ことが出来ず治療魔法で治すことも不可能で、未来永劫指一本動かすことすらできない。なお、「精神」そのものを封殺する場合、どこに飛ばされたかは誰にも分からない。
●極大魔法
・『絶葬咆哮(ベリオル・ザウト)』:巨大な骸骨の竜を出現させ、そこから放つ咆哮の領域内にいる全ての人間の五感を喰らい尽くす。

ベリアルの眷属器/李青龍

Zabe

画像左側

李青龍の薙刀。ベリアルの眷族を宿す。名称不明。
同化をしており、巨大化して睨んだ多人数の人間を操ることが出来る。

金属器・パイモン/練白瑛

1423794574

パイモン:全身魔装

白瑛の白い羽毛の扇。狂愛と混沌の精霊、パイモンを宿す。
風を操る力を持つ。多産型のジンで百余名もの眷族を生み出す。
全身魔装をすると白い羽毛の扇は柄が伸びて形状が変化し、髪の色が黒から白に変わり頭や足に白い羽毛のような装飾を身に纏った姿になる。風の巨人を生み出して自在に操ることも可能となる。
●極大魔法
・『轟風旋(パイル・アルハザード)』:天地を繋ぐほどの巨大な竜巻を発生させ、地上の構造物と共に敵を上空へと巻き上げる

パイモンの眷属器・『双月剣(そうげつけん)』/李青舜

Pa

李青舜の一対の曲刀。パイモンの眷族を宿す。
風の刃を操る。

パイモンの眷属器/黄牙の一族

ドルジを筆頭とした黄牙一族の戦士がパイモンの眷族となっている。名称不明。

金属器・ヴィネア/練紅玉

1418263798

ヴィネア:全身魔装

紅玉の簪。悲哀と隔絶の精霊、ヴィネアを宿す。
水を操る力を持つ。全身魔装をすると簪は水晶玉が組み込まれた大きな剣になり、髪の色が赤紫色から水色に変わり全身が水色の鱗に覆われて下半身は半透明のスカートを身につけた姿になる。
●技
・水神槍(ヴァイネル・アロス):全身魔装の状態で、武器化魔装した簪に激流を纏わせて巨大な槍状の武器と化し、高速で回転しながら突進する。貫通力に優れている。
・水神散弾槍(ヴァイネル・アルサーロス):全身魔装の状態で、空中に無数の「水神槍」を作り出し、相手に向けて一気に打ち出す。
●極大魔法
・『水神召海(ヴァイネル・ガネッザ)』:巨大な津波を起こす。波を収束させて巨大な槍を作ることも可能。

ヴィネアの眷属器/夏黄文

夏黄文の扇。ヴィネアの眷族を宿す。名称不明。
治癒効果のある水を出す。

金属器・シャックス/ネルヴァ・ユリウス・カルアデス

ネルヴァの剣。精霊、シャックスを宿す。
詳細不明。

金属器・ブルソン/イグナティウス・アレキウス

詳細不明。全身魔装をすると三叉槍を持ち、全身が藍色の鎧で覆われて巨大な緑色の龍のような生物に乗った姿になる。

金属器・バルバトス/ムー・アレキウス

190

バルバトス:全身魔装

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

マギ(Magi: The Labyrinth of Magic)のネタバレ解説まとめ

中東をモチーフにした魔導冒険ファンタジー「マギ」は、作者の大高忍(おおたかしのぶ)が週刊少年サンデーで連載している漫画作品。古の滅びた世界から干渉を試みる謎の組織「アルサーメン」の暗躍により滅びの兆しを見せ始める世界で、創世の魔法使い「マギ」の少年・アラジンは、迷宮攻略を目指すアリババらと出会い、世界の異変や悲劇、戦争を止めるべく奔走していく。

Read Article

マギ(Magi: The Labyrinth of Magic)の名言・名セリフまとめ

『マギ』とは週刊少年サンデーで連載されていた、大高忍によるファンタジー漫画である。古代の架空の世界をモチーフとした冒険譚で、主人公のアラジンがアラビア風の都市や中華風の国、魔法に満ち溢れた国や自然豊かでとても栄えた国など、各国を冒険する中で様々な価値観や人の思いに触れていく。 マギの世界では、現実の世界と同じように貧困や差別、戦争や国や価値観の違いなどで溢れている。苦しい現実の中で前向きに頑張って生きようとするキャラクターの数々のセリフは、多くの読者を感動させた。

Read Article

少年・シンドバッドの伝説が今、始まる!!「シンドバッドの冒険」ってどんなアニメ?

少年・シンドバッドが王を志すのには、国と戦争に翻弄された悲痛な理由があった…。後に「七海の覇王」と呼ばれる事になる少年は、如何にして一国の王にまで上り詰めたのか!?魔導冒険譚「マギ」の正統なる前章にして、シンドバッドを主役に据えた作品をご紹介。

Read Article

目次 - Contents