supercell(スーパーセル)の徹底解説まとめ

supercell(スーパーセル)は、コンポーザーの“ryo”を中心にイラストレーターやデザイナーが集ったクリエイター集団。
当初メンバーにボーカルはおらず、ボーカロイド「初音ミク」を用いてのリリースを行う。
2007年に代表曲、「メルト」を発表、以後も5曲連続ミリオン再生達成という金字塔を打ち立て、初音ミク、ニコニコ動画の爆発的流行を作った。

supercellとは

“supercell”(スーパーセル)は、コンポーザーの“ryo”を中心にイラストレーターやデザイナーが集ったクリエイター集団。

メンバーにはボーカルはおらず、ファーストアルバムでは音声合成ソフトの「初音ミク」をボーカルに用い、セカンドアルバムまでの楽曲では“nagi”を、セカンドアルバムの後は、“こゑだ”をゲストボーカルに迎えている。

出典: ja.wikipedia.org

デビューの経緯とデビュー後の活動

ボカロPであった“ryo”は、初音ミクを使用して初期はカバー曲を、その後はオリジナル曲をニコニコ動画に投稿していた。

そして、2007年12月、“ryo”が自身の2作目の楽曲「メルト」をニコニコ動画に投稿した際に、“119(ひけし)”のイラストを無断で使用、事後承諾の形で連絡を取った“119”と意気投合し、イラストレーターらと共にクリエイター集団“supercell”が結成された。

“supercell”は、固定したボーカルがいない為、活動時期が数期に分かれるが、今回は3期に分け解説を行っていく。

ニコニコ動画で“ryo”の作成した楽曲が「歌ってみた」や「演奏してみた」で多くのユーザーにコピーされたこともあり大ブレイクした。

第1期 supercell feat.初音ミク 2007-2009

「メルト」に続いて、2008年には「恋は戦争」「ワールドイズマイン」「ブラック★ロックシューター」「初めての恋が終わる時」を投稿、5曲連続ミリオン再生達成という金字塔を打ち立てる。

2009年3月には初音ミクの楽曲をまとめた1stアルバム「supercell」をSonyMusicよりリリースしメジャーデビュー。累計約13.7万枚を売り上げ、現在でもVOCALOID関連の中で最も売れたCDとなっている。

後にiTunesにて配信され、一時ワールドチャート1位になるなど絶大的な人気を誇った。

メロディーと歌詞を打ち込むだけで、曲に合わせ自動で歌うソフトウエア。通称「ボーカロイド」。

「メルト」
VOCALOID曲の中で最も有名な曲の1つ。2015年8月、ボカロオリジナル曲で史上2曲目となる1000万再生を達成。乙女の熱くも切ない恋心を、清涼感のあるメロディに乗せている。

第2期 ゲストボーカル:nagi 2009-2011

第2期supercellとして、ニコニコ動画上で“ガゼル”として活動していた“nagi”をゲストボーカルに迎えた。

アニメ、ゲームとのタイアップも始まり、「化物語」EDテーマとして、1stシングル「君の知らない物語」、「NARUTOーナルトー疾風伝」ED、「魔法使いの夜」EDとして3rdシングル「うたかた花火/星が瞬くこんな夜に」をリリース。また、2ndシングル「さよならメモリーズ」はノンタイアップだったがオリコン7位を記録、多くの購買層に支持されていることを証明した。

2011年3月には第2期supercellの活動の総まとめとし、2ndアルバム「Today Is A Beautiful Day」をリリース、オリコン3位にランクイン。

そして、“nagi”は“supercell”を卒業し、“やなぎなぎ”としてメジャーデビュー、第2期supercellは幕を閉じる。

supercell、2枚目のアルバム。「君の知らない物語」「うたかた花火」「ヒーロー」等名曲揃いだ。

supecellメジャーデビューシングル、「君の知らない物語」。「化物語」EDテーマにも採用された。片思いの彼と一緒に天体観測を見に行く少女の恋心を、疾走感あるサウンドに乗せた1曲だ。

2ndシングル「さよならメモリーズ」。卒業ソングとして高い人気を誇る。「君の知らない物語」とは異なり、最後に片思い中の彼に想いを伝えることができた1曲となっている。

第3期 ゲストボーカル:こゑだ 2011-

第3期supercellとして、約2000名の応募の中から新人の“こゑだ”をゲストボーカルに迎えた。

2011年11月よりフジテレビノイタミナ枠にて「ギルティクラウン」が放送開始、キャラクター原案はsupercellメンバーの“sredjuice”が担当し、OPテーマとして4thシングル「My Dearest」を発売。

その後も、「ギルティクラウン」EDテーマ、「ブラック★ロックシューター」EDテーマとして5thシングル「告白/僕らのあしあと」、映画「ねらわれた学園」のOPテーマとして6thシングル「銀色飛行船」、TVアニメ「マギ」の後半期EDテーマとして7thシングル「The Bravery」、TVアニメ「刀語」再放送版OPテーマとして8thシングル「拍手喝采歌合」とアニメタイアップを連続リリース。

そして2013年11月、第3期supercellの集大成とし、3rdアルバム『ZIGAEXPERIENTIA』(ジガエクスペリエンティア)をリリース、
オリコン7位にランクインした。

出典: ja.wikipedia.org

発売形態は「初回生産限定盤A・B」「通常盤」の2形態リリースで、「初回生産限定盤」には、三輪士郎やredjuice、huke、宇木敦哉らが書き下ろした40ページにもわたるフルカラーイラストブックレットと下敷きが同梱されており、各Blu-rayとDVDにはミュージックビデオが収録されている。

supercell4thシングル、「My Dearest」。「ギルティクラウン」OPテーマにも採用された。表題の「My Dearest」の意味は、「親愛なるあなたへ」。

TVアニメ「マギ」の後半期EDテーマ、7thシングル「The Bravery」。歌詞は「マギ」の登場人物、アラジンやアリババ、モルジアナをイメージさせるような内容となっている。

よく耳にするEGOISTとは?supercellとは別?

“EGOIST”とは、アニメ「ギルティクラウン」の劇中に登場するバンドグループだ。

“supercell”とは別のグループだが、“ryo”がコンポーザーとしてプロデュースをしているためサウンドとしては似ている。EGOISTのボーカル“chelly”は、“こゑだ”と同じ時期のオーディションで採用された。

「ギルティクラウン」前半期EDテーマとして1stシングル「Departures ~あなたにおくるアイの歌~」、後半期OPテーマとして2ndシングル「The Everlasting Guilty Crown」、2012年9月には、1stアルバム「Extra terrestrial Biological Entities」をリリースした。

しかし1stアルバム以降、「ギルティクラウン」の作品の枠を外れた活動も展開しており、同じくノイタミナ枠において「PSYCHO-PASS」の前半期EDテーマソングとして3rdシングル「名前のない怪物」、後半期EDテーマとして4thシングル「All Alone With You」をリリースした。

現在も活動は活発であり、2016年5月には、EGOIST7thシングル『KABANERI OF THE IRON FORTRESS』をリリース。5月25日付のオリコンデイリーランキングでryoの作品としては初の1位を記録した。

supercellの裏話・トリビア・小ネタ/エピソード・逸話

ryoは、小学校からピアノを習い始め、中学3年から作曲を始める。高校のバンドではシンセをやりたかったもののドラムを担当し、同時にジャズピアノを習い続けていた。そして初音ミク購入以前はずっと歌詞なしのInst曲を制作していた。

初音ミク黎明期にはふたなりPやデッドボールPと並ぶ『恥ずかしい歌詞三大P』の一人と呼ばれていた。

出典: dic.nicovideo.jp

sasaki_work
sasaki_work
@sasaki_work

Related Articles関連記事

マギ(MAGI)の金属器・眷属器まとめ

マギ(MAGI)の金属器・眷属器まとめ

『マギ』とは、大高忍による漫画作品である。 千夜一夜物語をモチーフにした、架空の世界が舞台の冒険活劇。 魔法や精霊などの魔導ファンタジー要素や世界各地を巡ったり迷宮を踏破するなどの冒険譚要素がある正統派な側面を持つ一方で、人種差別や奴隷問題・国家間の戦争など心を穿つような側面を持つ作品となっている。 金属器・眷属器とは精霊の力が宿った金属製の武具のことである。強大な力を秘めており、この力を発揮する瞬間が作中のバトルにおいて最大の魅せ場となっている。

Read Article

マギ MAGI(漫画・アニメ)のネタバレ解説・考察まとめ

マギ MAGI(漫画・アニメ)のネタバレ解説・考察まとめ

中東をモチーフにした魔導冒険ファンタジー「マギ」は、作者の大高忍(おおたかしのぶ)が週刊少年サンデーで連載している漫画作品。古の滅びた世界から干渉を試みる謎の組織「アルサーメン」の暗躍により滅びの兆しを見せ始める世界で、創世の魔法使い「マギ」の少年・アラジンは、迷宮攻略を目指すアリババらと出会い、世界の異変や悲劇、戦争を止めるべく奔走していく。

Read Article

マギ(MAGI)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

マギ(MAGI)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

『マギ』とは週刊少年サンデーで連載されていた、大高忍によるファンタジー漫画である。古代の架空の世界をモチーフとした冒険譚で、主人公のアラジンがアラビア風の都市や中華風の国、魔法に満ち溢れた国や自然豊かでとても栄えた国など、各国を冒険する中で様々な価値観や人の思いに触れていく。 マギの世界では、現実の世界と同じように貧困や差別、戦争や国や価値観の違いなどで溢れている。苦しい現実の中で前向きに頑張って生きようとするキャラクターの数々のセリフは、多くの読者を感動させた。

Read Article

やなぎなぎ(ガゼル)の徹底解説まとめ

やなぎなぎ(ガゼル)の徹底解説まとめ

やなぎなぎとは、2012年2月29日にデビューした女性シンガー。 所属芸能事務所はインクストゥエンター。所属レコードレーベルはNBCユニバーサル。 デビューシングル「ビードロ模様」は、アニメ「あの夏で待ってる」のエンディングテーマを担当した。 その後も次々と人気アニメのタイアップし、着実に知名度を上げていく。

Read Article

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。(俺ガイル)のネタバレ解説・考察まとめ

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。(俺ガイル)のネタバレ解説・考察まとめ

「ガガガ文庫」より刊行されている渡航によるライトノベル(2011年~)、及びそれを原作としたアニメ(第一期2013年4月~6月 第二期2015年4月~6月)。自身の書いたひねくれた作文をきっかけに「奉仕部」なる部活に入部させられたぼっちな男子高校生比企谷八幡。彼と、そこで出会った雪ノ下雪乃、由比ヶ浜結衣たちがともに数々の経験を積み重ね、三者三様に変化していく様子がシニカルにコミカルに描かれている。

Read Article

アルスラーン戦記(アル戦)のネタバレ解説・考察まとめ

アルスラーン戦記(アル戦)のネタバレ解説・考察まとめ

『アルスラーン戦記』とは、田中芳樹による大河ファンタジー小説。荒川弘によってコミカライズされ、それを原作に映画やアニメ、ゲームなどにもなった。テレビアニメは2015年4月から同年9月までの第1期(全25話)と2016年7月から同年8月までの第2期(全8話)までが放送された。荒川版のコミカライズは2013年9月より別冊少年マガジンにて連載中。架空の王国を舞台に戦乱の世界で1人の王太子・アルスラーンの成長と仲間たちとの絆を描いた英雄譚である。

Read Article

ヨルムンガンド(Jormungand)のネタバレ解説・考察まとめ

ヨルムンガンド(Jormungand)のネタバレ解説・考察まとめ

ヨルムンガンド(Jormungand)とは、日本の漫画家・高橋慶太郎の作品。2006年5月に『月刊サンデージェネックス』(小学館)で連載が開始され、2012年2月に最終話を迎える。戦争で両親を殺されたヨナは、武器を売る武器商人を憎んでいた。しかしヨナは、ある事情から武器商人ココ・ヘクマティアルの部下として働くことになる。ココと彼女の仲間たちと共に世界を旅する物語が幕を開ける。

Read Article

ヨルムンガンド(Jormungand)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

ヨルムンガンド(Jormungand)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

ヨルムンガンドとは、最新兵器によって両親を殺され武器を憎みながらも少年兵として育ったヨナと、武器商人のココ・ヘクマティアルとの出会いから始まる物語である。武器や兵器から決して逃れられない世界を嘲笑しながら商売を続けるココと世界を巡るヨナ。世界をシニカルに語るココと美しく語るヨナ。一つの世界で綴られる二つの言葉に読者や視聴者は惹き付けられている。

Read Article

アルスラーン戦記(アル戦)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

アルスラーン戦記(アル戦)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

『アルスラーン戦記』は別冊少年マガジンで連載中の原作・田中芳樹、作画・荒川弘で描かれる大河ファンタジー漫画。王子アルスラーンが仲間たちともにルシタニアに征服されたパルスの奪還を目指す物語である。王子アルスラーンの成長とともに、その周りを彩るキャラクターたちの個性あるセリフを紹介する。

Read Article

少年・シンドバッドの伝説が今、始まる!!「シンドバッドの冒険」ってどんなアニメ?

少年・シンドバッドの伝説が今、始まる!!「シンドバッドの冒険」ってどんなアニメ?

少年・シンドバッドが王を志すのには、国と戦争に翻弄された悲痛な理由があった…。後に「七海の覇王」と呼ばれる事になる少年は、如何にして一国の王にまで上り詰めたのか!?魔導冒険譚「マギ」の正統なる前章にして、シンドバッドを主役に据えた作品をご紹介。

Read Article

【HUNTER×HUNTER】【BLEACH】実は恋愛漫画を描いていた意外な漫画家【マギ】【バキ】

【HUNTER×HUNTER】【BLEACH】実は恋愛漫画を描いていた意外な漫画家【マギ】【バキ】

大ヒット漫画『BLEACH』の作者である久保帯人の最新作『BURN THE WITCH』はなんとラブコメ。しかし『HUNTER×HUNTER』の冨樫義博、『マギ』大高忍、『バキ』シリーズの板垣恵介など、有名漫画家が描いたラブコメの名作は実は多い。本記事では有名漫画家の隠れた名作ラブコメを紹介していく。

Read Article

マギの画像・動画まとめ【PV・手描きMADが見れる!】

マギの画像・動画まとめ【PV・手描きMADが見れる!】

『マギ』は、大高忍による『アラビアンナイト』をモチーフにした冒険活劇漫画だ。チーシャンに住む若者アリババが、謎の少年アラジンと出会い、迷宮を攻略していく姿を描く。タイトルにもなっている「マギ」は「王となる者を選び、導く役目を持つ魔法使い」のことで、アラジンもその1人である。 ここでは『マギ』の画像・動画をまとめた。

Read Article

色づく世界の明日から(アニメ全話)のネタバレ解説まとめ

色づく世界の明日から(アニメ全話)のネタバレ解説まとめ

『色づく世界の明日から』とは、P.A.WORKS制作のオリジナルアニメである。 2078年の長崎県に住む少女・月白瞳美は、魔法使いの家系でありながら魔法を嫌悪しており、幼い時に色が視えなくなったことで、他人に心を閉ざしていた。ある日、祖母の琥珀の魔法によって、突然60年前の2018年に送られ、月白家に居候しながら同い年の祖母と共に高校生活を過ごすことになる。 心を閉ざした魔法少女が仲間たちとの交流で変わっていく学園青春ファンタジー作品。

Read Article

アルスラーン戦記「黒衣の騎士・ダリューン」の過保護な名言/迷言まとめ‐その概要に迫る

アルスラーン戦記「黒衣の騎士・ダリューン」の過保護な名言/迷言まとめ‐その概要に迫る

物語当初からアルスラーンに忠誠を誓い、右腕として活躍している天下無双の騎士・ダリューン。彼の言動にはアルスラーンに対する並々ならぬ忠誠心が見え隠れしますが、それは時として”過保護”なレベルにまで達する事があります。一体、それはどれ程の物なのか…?ここでは過保護なダリューンの忠臣セリフをまとめて振り返っています。

Read Article

【アルスラーン戦記】ダリューンがアルスラーン(殿下)を呼んだ回数を徹底調査!

【アルスラーン戦記】ダリューンがアルスラーン(殿下)を呼んだ回数を徹底調査!

若干14歳の王太子・アルスラーンに揺るぎない忠誠を誓うダリューン。アルスラーンを「殿下!」と呼び仰ぐ姿が本編でも印象的ですが、あまりの殿下コールの多さから、ダリューンが海外で「殿下マン」と呼ばれてるのをご存知でしょうか?一体、作中随一の忠臣は、何度「殿下」と口にしたのか…。全25話分に渡って調査し、まとめてみました。長いです。

Read Article

【アルスラーン戦記 1期】流浪の楽士・ギーヴのキラキラシーンまとめ

【アルスラーン戦記 1期】流浪の楽士・ギーヴのキラキラシーンまとめ

アルスラーン戦記21話目にして唐突に軍から追放され旅立ってしまったギーヴ。だがその真相は、軍内の対立を鎮めるための一時的な離脱だった。しかし、やはり彼が去ってしまうとどこか物足りなさを感じてしまう…。その原因はギーヴ特有の発光現象・キラキラ効果にあるのではないか?という考えに至ったので、この記事を作成してみた。

Read Article

色づく世界の明日から(第13話『色づく世界の明日から』)のあらすじと感想・考察まとめ

色づく世界の明日から(第13話『色づく世界の明日から』)のあらすじと感想・考察まとめ

時間魔法の儀式の準備が整い、魔法写真美術部は1人1人瞳美にお別れの挨拶をした。最後に葵の順番になり、葵は自分の想いを告げることなく瞳美を未来へ送り出そうとする。その時、琥珀の時間魔法とは違う魔法が発動し、葵と瞳美は2人だけの空間に閉じ込められ、お互いの想いを告げた。すると、瞳美が見る景色に色が戻り、瞳美は無事に未来への帰還を果たした。 今回は「色づく世界の明日から」第13話『色づく世界の明日から』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

「アルスラーン戦記」を見た海外の反応 動画(全25話)

「アルスラーン戦記」を見た海外の反応 動画(全25話)

アニメの面白さは万国共通なのか!?「アルスラーン戦記」を楽しむ世界中のアニメファンのリアクション動画を全25話分まとめています。本編を見た事がある人もそうでない人も、同じ作品を愛する者同士のリアクションには共感してしまう所があるかもしれません。(※最終話のみリアクション動画が無かったため、コメントを載せています。全動画の表示に時間がかかります。ご了承ください。)

Read Article

色づく世界の明日から(第1話『キミノイクベキトコロ』)のあらすじと感想・考察まとめ

色づく世界の明日から(第1話『キミノイクベキトコロ』)のあらすじと感想・考察まとめ

幼い頃に色覚を失ってしまった高校2年生の少女・月白瞳美は、魔法使いである祖母から「高校2年生の私に会いに行きなさい。」と突然伝えられ、時を遡る魔法をかけられる。瞳美が辿り着いたのは、瞳美が生きていた時代から60年前に当たる西暦2018年の長崎だった。長崎の街を迷っていた瞳美は、南ヶ丘高校の生徒に偶然出会い、当時の祖母の実家に行くことができた。 今回は「色づく世界の明日から」第1話『キミノイクベキトコロ』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

アニメの裏話も!「アルスラーン戦記 風塵乱舞」ミニ朗読劇まとめ

アニメの裏話も!「アルスラーン戦記 風塵乱舞」ミニ朗読劇まとめ

「アルスラーン戦記2期 風塵乱舞」の放送を記念して配信されているミニ朗読劇のまとめです。第1章はアルスラーンとダリューン、第2章はアルスラーン・ナルサス・エラム。第3章はヒルメス・サーム・ザンデで、新たに公開された第4章がギーヴ・ファランギース編となっています。アニメとは少し違った視点で語られるエピソードから覗く、キャラの意外な能力にも注目です!

Read Article

色づく世界の明日から(第6話『金色のサカナ』)のあらすじと感想・考察まとめ

色づく世界の明日から(第6話『金色のサカナ』)のあらすじと感想・考察まとめ

瞳美は初めて作った星砂を葵にプレゼントとして贈り、葵が星砂を使ってみたところ、金色の魚が飛び出して周りを泳ぎ始めた。それは葵が小学生の時に賞を受賞した絵に描いた魚だったのだ。なぜ金色の魚が現れたのかが分からない中、瞳美と葵はグラバー園での撮影会に行くことになる。そこで瞳美は無意識に魔法を使ってしまい、葵の絵の中に入ってしまった。 今回は「色づく世界の明日から」第6話『金色のサカナ』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

アルスラーン戦記 第1巻 あらすじ/コミックおまけ収録 ネタバレ

アルスラーン戦記 第1巻 あらすじ/コミックおまけ収録 ネタバレ

田中芳樹原作、ハガレンでもお馴染みの荒川弘版「アルスラーン戦記」の内容まとめです。アニメを観た人も、原作小説を読み終えた人も楽しめる!それが漫画版「アルスラーン戦記」ではないでしょうか。今回は、単行本でしか見られないイラストや対談インタビューについてザッとまとめています。(※画バレ無し)

Read Article

色づく世界の明日から(第5話『ささやかなレシピ』)のあらすじと感想・考察まとめ

色づく世界の明日から(第5話『ささやかなレシピ』)のあらすじと感想・考察まとめ

琥珀が参加して発足した「魔法写真美術部」の懇親会が行われることになった。その準備に追われていたある日、瞳美はまほう屋の店番を頼まれたことをきっかけに、積極的に魔法の練習をするようになる。瞳美が初めて作った星砂は、葵のために作った物だった。一方、あさぎが将へ抱く恋心にも変化が起きる。 今回は「色づく世界の明日から」第5話『ささやかなレシピ』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

目次 - Contents