マギの金属器・眷属器まとめ

『マギ』とは、大高忍による漫画作品である。
千夜一夜物語をモチーフにした、架空の世界が舞台の冒険活劇。
魔法や精霊などの魔導ファンタジー要素や世界各地を巡ったり迷宮を踏破するなどの冒険譚要素がある正統派な側面を持つ一方で、人種差別や奴隷問題・国家間の戦争など心を穿つような側面を持つ作品となっている。
金属器・眷属器とは精霊の力が宿った金属製の武具のことである。強大な力を秘めており、この力を発揮する瞬間が作中のバトルにおいて最大の魅せ場となっている。

金属器・フォカロル/シンドバッド

フォカロル:全身魔装

シンドバッドの右腕の銀の腕輪。支配と服従の精霊、フォカロルを宿す。
風を操る力を持つ。
全身魔装をすると銀の腕輪は漆黒の羽毛に包まれた両手になり、羽衣を纏って髪や足も漆黒の羽毛となった姿になる。
●技
・風裂斬(フォラーズゾーラ):全身魔装の状態で、両手から生み出した2つの巨大な竜巻を相手に放つ。岩山を丸ごと削り取るほどの威力を持つ。

フォカロルの眷属器・『流閃剣(フォラーズ・サイカ)』/シャルルカン・アメン・ラー

シャルルカンの黒い刀身の片刃剣。フォカロルの眷族を宿す。
一度放った斬撃を数秒間空間に留めることができ、さらにその軌道を鞭状にコントロールして長くしならせることも可能

金属器・ヴェパール/シンドバッド

ヴェパール:全身魔装

シンドバッドが右手の人差し指に嵌めている指輪。精霊、ヴェパールを宿す。
詳細は不明だが斬撃を操る能力を持つ。
全身魔装をすると、冠を被ったウロボロスのような刃が生えた巨大な蛇と、竜状の羽衣に加え髑髏が連なった首飾りを身に付ける。ジンと同様蝶のような3対の翅を頭に生やした水色の肌を持つ人魚の姿になる。
●技
・千剣時雨(ヴェパール・イステラーハ):全身魔装の状態で、上空から無数の斬撃を雨のように降らせ広範囲の相手を切り刻む。

金属器・クローセル/シンドバッド

クローセル:全身魔装

シンドバッドの左の腕輪。精霊、クローセルを宿す。
全身魔装をすると湾曲した片刃の長剣を持ち、ジンと同様、太陽のような多数の球体と大きな羽衣を身に付け、髪の色が紫から獣の二本脚を生やしたオレンジ色の長髪になって半人半獣のケンタウロスの姿になる。
詳細不明。

金属器・アガレス/練紅炎

アガレス:全身魔装

紅炎の右肩の防具。不屈と創造の精霊、アガレスを宿す。
目には見えない力学的な『力』を操る。大地に地脈に達するほど深い穴を穿つことが出来る。
全身魔装をすると右肩の防具は悪魔のような巨大な右腕になり、それに対して体は小さくなって尾が生え光背を背負ったような姿になる。
●極大魔法
・『地殻旋斬爪(アウグ・アルハザード)』:地面から複数の巨大な鋭い土の柱を作り、対象を貫く。

アガレスの眷属器/周黒惇

画像左側

周黒惇が左手首にはめている腕輪。アガレスの眷族を宿す。名称不明。
同化しており巨大化して鋭い爪を振って繰り出す斬撃を武器に戦う。

金属器・アシュタロス/練紅炎

アシュタロス:全身魔装

紅炎の愛刀。恐怖と瞑想の精霊、アシュタロスを宿す。
白く燃える炎を操る。全身魔装をすると刀は刀身の端が黒い細身で両刃の長剣になり、ジンと同様髪の色が赤からオレンジ色の蛇の鱗のような長髪になって全身がオレンジ色の鱗に覆われ白い炎の竜を纏った姿になる。武器化魔装した刀で斬ったものはその部分から燃やされ爆裂する。
●極大魔法
・『白閃煉獄竜翔(アシュトル・インケラード)』:巨大な竜の形状の白い炎を放ち、対象を焼き尽くす。放った後も発生した炎は紅炎が命じない限り永遠に消えない。

アシュタロスの眷属器/炎彰

明確な表記はないが、同化により黒い皮膚を持つ竜人のような姿をしていて巨大化して口から熱気を吐くことができることから、アシュタロスの眷族だと思われる。
名称不明。

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

マギ(Magi: The Labyrinth of Magic)のネタバレ解説まとめ

中東をモチーフにした魔導冒険ファンタジー「マギ」は、作者の大高忍(おおたかしのぶ)が週刊少年サンデーで連載している漫画作品。古の滅びた世界から干渉を試みる謎の組織「アルサーメン」の暗躍により滅びの兆しを見せ始める世界で、創世の魔法使い「マギ」の少年・アラジンは、迷宮攻略を目指すアリババらと出会い、世界の異変や悲劇、戦争を止めるべく奔走していく。

Read Article

マギ(Magi: The Labyrinth of Magic)の名言・名セリフまとめ

『マギ』とは週刊少年サンデーで連載されていた、大高忍によるファンタジー漫画である。古代の架空の世界をモチーフとした冒険譚で、主人公のアラジンがアラビア風の都市や中華風の国、魔法に満ち溢れた国や自然豊かでとても栄えた国など、各国を冒険する中で様々な価値観や人の思いに触れていく。 マギの世界では、現実の世界と同じように貧困や差別、戦争や国や価値観の違いなどで溢れている。苦しい現実の中で前向きに頑張って生きようとするキャラクターの数々のセリフは、多くの読者を感動させた。

Read Article

少年・シンドバッドの伝説が今、始まる!!「シンドバッドの冒険」ってどんなアニメ?

少年・シンドバッドが王を志すのには、国と戦争に翻弄された悲痛な理由があった…。後に「七海の覇王」と呼ばれる事になる少年は、如何にして一国の王にまで上り詰めたのか!?魔導冒険譚「マギ」の正統なる前章にして、シンドバッドを主役に据えた作品をご紹介。

Read Article

目次 - Contents