Aqua Timez(アクア タイムズ、AQUATIMES)の徹底解説まとめ

Int intimg14

Aqua Timez(アクア タイムズ)とは2003年に結成された、太志、OKP-STAR、大介、mayuko、TASSHIからなる5人組バンド。メッセージ性のある歌詞と疾走感のあるメロディが特徴的である。対バン企画や学園祭ライブなども行い、若い世代を中心に人気のあるロックバンド。2016年に岐阜市観光大使に選ばれ、岐阜市とAqua Timezのコラボ企画によるプロジェクトが行われている。

Aqua Timezの概要

Original

Aqua Timez(アクアタイムズ)とは2003年に結成された、太志(ボーカル)、OKP-STAR(ベース)、大介(ギター)、mayuko(キーボード)、TASSHI(ドラム)からなる5人組バンド。
所属事務所はSLIM SHOT(プロダクション尾木内)、所属レーベルはEPIC Records Japan(エピックレコードジャパン)。

Aqua Timezというバンド名の由来は、結成当時存在していた「〜Timez」という情報誌から引用したもの。
そして以前は「AQUATIMES(アクアタイムス)」という表記だった。この表記では読み方も「タイムスとタイムズどちらなのか?」分かりにくいと言うことで現在の「Aqua Timez(アクアタイムズ)」に改名。

Aqua Timezの活動履歴

太志がOKP-STARと、インターネットの「バンドメンバー募集掲示板 with9」で知り合い、他の人にも呼びかけたが返事があったのがOKP-STARだけだった為、二人でスタジオ入りする事になった。この時二人の好きなジャンルは全く違っていた事を知る。
太志はOKP-STARに運命的なものを感じていて、最終的にOKP-STARは、太志にジャンルを合わせることで落ち着いた。

そしてOKP-STARが亜細亜大学在学中に高校の同級生の「大介」と同じ大学だった「mayuko」、友人の「アビコ(現在は脱退)」を誘い、2003年に「AQUATIMES(アクアタイムス)」が結成される。

2004年4月24日に自主制作アルバム「悲しみの果てに灯る光」、9月19日に自主制作シングル「いつもいっしょ」をリリース。

2005年には、バンド名を現在の「Aqua Timez(アクアタイムズ)」に改名した。
8月24日に1stミニアルバム「空いっぱいに奏でる祈り」でインディーズデビュー。

2006年2月20日、アルバム「空いっぱいに奏でる祈り」がオリコン週間アルバムチャートで1位を獲得。
4月5日 2ndミニアルバム「七色の落書き」でメジャーデビューを果たした。
7月5日にメジャーデビュー後初のシングル「決意の朝に」をリリース、アニメ映画『ブレイブ ストーリー』の主題歌にもなり初のタイアップ作品になった。
今まで一緒に活動していた「アビコ」が脱退し、それまでサポートメンバーだった「TASSHI」がドラマーとして正式加入し、現在の5人編成になる。
8月17日〜8月30日にZepp会場を中心に行われたサマーツアー「SUMMER LIVE TOUR 06」(広島公演のみ 広島CLUB QUATTRO)を開催。
10月28日〜11月25日に大学を会場にした初の「学園祭ツアー」を開催。
11月1日、配信限定シングル「いつもいっしょ」を配信、22日に2枚目のシングル「千の夜をこえて」をリリース。
12月6日にファーストフルアルバム「風をあつめて」をリリース、「決意の朝に」で紅白歌合戦に初出場を果たした。

2007年3月2日にツアー「the "BiG BaNG" tour '07」がスタートしたが、ツアーの途中でボーカル太志が急性声帯炎と診断されたため延期になり8月から再開された。
5月9日に3枚目のシングル「しおり」をリリース、アサヒ飲料「三ツ矢サイダー」CMソングに起用された。
11月21日2枚目のフルアルバム「ダレカの地上絵」をリリース。

2008年3月15日〜5月30日「"evergreen tour 2008"」を開催。
5月8日に6枚目のシングルとなる「虹」をリリース、ドラマ「ごくせん 第3シリーズ」の主題歌。
8月30日に24時間テレビに出演し、ライブで「虹」を披露した。

2009年9月5日に東葛飾高等学校(千葉県柏市)の学園祭にサプライズで登場しライブを開催。
10月14日に自身初となるベストアルバム「The BEST of Aqua Timez」を発売し、このアルバムで史上初のインディーズ&メジャー両時代でのオリコン1位を獲得した。

2010年1月27日 11枚目のシングル「絵はがきの春」リリース、クノールカップスープのCMソングになった。
8月2日ファンクラブ限定ツアー「"The FANtastic Tour 2010"」を開催。
8月24日にAqua Timezデビュー5周年を迎える。

2011年1月1日Aqua Timez×UNIQLO×NARUTOの三者がコラボして、DVD付きTシャツを全世界のUNIQLO店頭及びオンラインにて
限定200,000枚販売。
1月8日に第90回全国高校ラグビー大会決勝戦の近鉄花園ラグビー場にて、テーマソングになっていた「風に吹かれて」を演奏。
1月26日 に13枚目のシングルとなる「真夜中のオーケストラ」をリリース、「NARUTO-ナルト- 疾風伝」エンディングテーマ曲。
4月29日日本初本格長編3Dオリジナルアニメ映画「豆富小僧」挿入歌に「銀河鉄道の夜」が起用される。
8月21日24時間テレビ「愛は地球を救う」に生出演し、福島の中高生の合唱団「MJCアンサンブル」と「FCT郡山少年少女合唱団」とのコラボレーションを実施。
11月15日 「AKB48 Team Ogi祭り2011」に太志がサプライズ出演。

2012年
3月7日に福島出身アーティストによる、いわき市復興支援プロジェクトに参加し、大介・OKP-STARは、いわき市出身のアーティストと一緒に「BSB( Beach Street Boys) 」を結成、チャリーティーソング「Shine~Unite For Iwaki~」をリリース。
3月11日福島県郡山市にて被災地の復興を願ったイベント「福魂祭(ふっこんさい)」に出演。
8月4日韓国YEOSUにてアジア最大のコンサート「2012 Asia Song Festival」に出演し「虹」「等身大のラブソング」の2曲を演奏した。

2013年4月21日 「OTODAMA IN HAWAII 前夜祭」でキマグレンと共演。
5月12日 「HONOLULU EKIDEN&MUSIC 2013 produced by OTODAMA」に出演し、ハワイで初公演を行う。
8月12日 夏の対バンツアー「"two timez one night tour"2013」がスタート、「HOME MADE 家族 」「 TRICERATOPS 」「 LGMonkees」などと一緒にツアーを開催した。

2014年5月9日太志のみによる初のソロツアー「"Aqua Timez 太志 ひなたにユメを散らかして TOUR 2014"」を開催。
12月31日自身初のカウントダウンライブ「The FANtastic COUNTDOWN 2014-2015」を開催。

2015年8月24日デビュー10周年の記念に、自身初の書籍「流るる風の跡を Aqua Timez 10th Anniversary Book」を発売、それぞれメンバーが選んだ相手とのソロ対談企画などが掲載されている。
8月25日にベストアルバム「10th Anniversary Best RED」と「10th Anniversary Best BLUE」をリリース。
11月8日自身初の47都道府県ツアー「"Back To You" tour 2015-2016」を開催。

2016年10月2日 「岐阜市観光大使」に任命される。
12月24日自身初のクリスマスライブ「The FANtastic Xmas in OSAKA」を開催。

2017年1月25日自身初のライブ&ドキュメンタリー映像作品「Aqua Timez 47都道府県"Back to You"tour 2015-2016 Live&Documentary」を発売。
7月にキーボードの「mayuko」が一般人男性と入籍、8月5日「アスナロウ TOUR 2017」ツアーファイナルの日にパシフィコ横浜 にてファンに報告した。
8月12日 「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017」に出演。

Aqua Timezのメンバー

太志(ふとし)

1481271314489

太志(ふとし)1980年5月10日生まれ、牡牛座のO型、岐阜県岐阜市出身。
Aqua Timezのボーカル担当、愛称は、ふとちゃん、ふとしなど。
高校1年生の時、「Mr.Children」が好きでギターで弾き語りをするために、父親にギターを買ってもらい音楽を始めた。
Aqua Timezの、ほぼ全ての楽曲で作詞と作曲を手掛けている。
普段の生活の中でふと思い浮かんだことを、自分のメールアドレス宛てに、件名に「言葉」と入れて送信している。そしてそれをパソコンに保存して、曲を作る際に過去の自分の気持ちを思い出すという。
ラーメンが大好きで、「エルフの涙」に収録されている「hey my men feat.OK.Joe」にラーメンの歌詞が出てきたり、自分でデザインしたラーメン鉢がグッズで販売されたこともあった。

OKP-STAR(オーケーピースター)

1481271316046

OKP-STAR(オーケーピースター)は1977年3月25日生まれ、牡羊座のA型、福島県いわき市出身。
本名は岡田知久、Aqua Timezのベース担当でリーダーでもある。愛称は、OKP、おかぴなど。
OKP-STARという名前は、元々のあだ名であった「おかぴー」を「OKP」にし、以前働いていたという100円ショップのキャン★ドゥから“★(スター)”をとってこの名前になったそうだ。
中学2年生の時、周りの人がギターをやっているのを見てギターを少しやっていたが、ヘヴィメタルバンドの「メタリカ」に魅せられベースを始める。ギターの大介は高校時代の同級生で、一緒にメタリカのコピーバンドをやっていた。
高校時代に福島県のバンドコンテストに、ギターの大介と一緒にメタリカのコピーバンドで出演し、グランプリを獲得した。
家は代々公務員で、両親も市職員だったが、ミュージシャンを目指していたため、全く就職試験を受けずに大学卒業後もアルバイトをしながら音楽活動をしていた。
左腕に敬愛するバンド「METALLICA」のロゴと「PLAY IT LOUD(爆音でプレイしろ)」というタトゥーが入っている。

twitter.com

www.instagram.com

大介(だいすけ)

1481271318415

大介(だいすけ)は1977年4月12日生まれ、牡羊座のO型、福島県富岡町出身。
本名は長谷川大介、Aqua Timezのギター担当で愛称は、だいすけさん、だいちゃんなど。
影響を受けたアーティストはX JAPANのhide。
高校時代に福島県のバンドコンテストに、ベースのOKPと一緒にメタリカのコピーバンドで出演し、グランプリを獲得した。
OKP-STARとは高校時代の同級生、mayukoとは大学時代の同級生、TASSHIは大学時代の後輩にあたる。
趣味でランニングもしており、フルマラソンにも出場している。週刊少年マガジンを毎週買うことをこだわりとしている。
自他共に認める雨男で、ライブ当日が悪天候になると自分のせいにさせられる事が多い。

twitter.com

www.instagram.com

mayuko(まゆこ)

1481271319545

mayuko(まゆこ)1977年9月18日生まれ、乙女座のA型、富山県富山市出身。
Aqua Timezのキーボード・ピアノ担当で、愛称はまゆちゃん、まゆ姉(まゆねえ)など。
3歳からピアノを習い始める。
大介とは大学時代の同級生で、そして1年後輩にTASSHIがいて皆同じサークルに所属していた。

デビュー前、aikoのコピーバンド「ふたつ」で活動しつつ、OLをしていたが、Aqua Timezに専念するために会社を退社した。
以前は某乳業メーカーで働いており、2008年に行われたファンクラブライブでは、ファンから「コーヒー牛乳とカフェ・オ・レの違いは何ですか?」という無茶ブリな質問に、当時の知識を駆使して見事に解答しファンやメンバーを驚かせた。
突然OKP-STARからの電話でメンバーに誘われて、最初はヘルプ感覚でそこから正式にメンバー入りした。
2017年7月に一般男性と入籍したことを報告した。

www.instagram.com

TASSHI(タッシー)

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents