あのこは貴族(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『あのこは貴族』とは、山内マリコの小説『あのこは貴族』を原作としたヒューマンドラマ映画である。2021年2月に公開され、「富裕層」と「庶民」の鮮やかな対比が観客からの高い支持を得る。お嬢さん育ちの華子は婚活の末に理想の男性と結婚するが、嫁ぎ先からの重圧に悩む。大学進学を機に上京したが学費が続かず中退後、就職した美紀。「他力」を享受する特権階級と「自力」が前提の一般人を隔てる見えない壁。交わらないはずの「階層」を飛び超えた2人に見えてきた新しい自分。監督は、「グッド・ストライプス」の岨手由貴子。

母「そりゃそうよ~。世の中ああいう人たちを中心に回ってるんだから。バカよね。もう少し我慢して、姑が往生するのを待てばいいのにね。あなたも多少のことは目をつぶって、うまくやりなさい」

華子が青木家で上手くやっていけるようアドバイスをする京子。

松濤の実家に帰り、母とお雛様を片付けていた時の母との会話。華子と幸一郎が結婚してまもなく亡くなった幸一郎の祖父のお通夜にやってきた親戚の先妻が子どもを連れて離婚できなかったことが話題になり、母が「そりゃそうよ~。世の中ああいう人たちを中心に回ってるんだから。バカよね。もう少し我慢して、姑が往生するのを待てばいいのにね。あなたも多少のことは目をつぶって、うまくやりなさい」と華子にアドバイスを送る。青木家という名家に嫁いだ者としての華子の自覚を促している。

幸一郎「華子にはさ、夢なんかあるの?おれはまともに家を継ぎたいだけだよ。それは夢とか展望じゃなくて。そういうふうに育ったてだけ。華子がおれと結婚したのと一緒だよ」

自分の苦しい立場を華子は理解できないと思い込む幸一郎。

松濤の実家から帰宅し、ベランダにいる幸一郎に「私にできることがあったらなんでも言ってほしいの。思っていることとか、この先の夢のこととか」と優しく言葉をかけた華子への幸一郎の返事は「華子にはさ、夢なんかあるの?おれはまともに家を継ぎたいだけだよ。それは夢とか展望じゃなくて。そういうふうに育ったてだけ。華子がおれと結婚したのと一緒だよ」だった。いつもは幸一郎への遠慮もあり、自分の意見を控えてきた華子だったが、今夜は自分たちの本音を話し合いたかったのに、いつも通り空振りに終わった。つまり、幸一郎と華子にとっては「結婚」自体が世間体を保つ目的だったじゃないかという辛らつな幸一郎からの一撃なのだ。

見知らぬ女の子たちに手を振る

美紀のアパートで楽しい時間を過ごせた華子は、気分の高揚を長引かせるかのように夜の街を徒歩で帰っていく。今までタクシーでしか移動しなかった華子にとってはあり得ない経験だった。その予定外の行動を通して、自分以外の人たちへと自然に目が行くようになったことを象徴している場面である

『あのこは貴族』の裏話・トリビア・小ネタ/エピソード・逸話

青じそいりのぼたもち

香津子が夫の真に買ってきてと頼んでいたぼたもちは、「仙太郎」のもの。香津子は「青じそが入ってない方が好きなのに」と不満そうであった。

元旦なのに、セミの声

華子が幸一郎と見合いをした後初めて迎える元旦に、幸一郎の実家に挨拶に行った時のシーン。会食が終わり、緊張から解放された2人が庭を散策しているシーンでセミの声がしている。真冬にセミはいないはずである。

マカロンタワーが大人気

バイオリンの演奏が終わった逸子がマカロンタワーのてっぺんからマカロンをひとつ取り、代わりにテーブル上の赤い花を挿すシーンの撮影秘話。マカロンタワーが登場した瞬間にはキャスト・スタッフが湧きたっていた。

伝統ある三井家のおひな様展

東京都の日本橋で開かれる「三井家のおひなさま」展。三井家が大切にしてきたひな人形やひな道具が公開される。

お雛様はいつ片付けるの

華子が幸一郎の伯父の選挙運動を手伝っているのをネット検索したのは4月末。その後に実家でお雛様を片付けている。雛祭りは3月初旬なので、榛原家ではお雛様を2カ月近く飾っていたことになる。

tadashi282828283
tadashi282828283
@tadashi282828283

Related Articles関連記事

ハゲタカ(Hagetaka)のネタバレ解説・考察まとめ

ハゲタカ(Hagetaka)のネタバレ解説・考察まとめ

ハゲタカとは、日本人作家・真山仁の経済小説を原作にしたテレビドラマ・映画。2007年にNHKで全6話が放送されている。日本企業買収の使命を帯びて、米国投資ファンドの敏腕マネージャーの鷲津が帰国し、企業の社長や銀行とのマネーゲームが繰り広げられる。鷲津は企業を救うために模索するが、その気持ちとは裏腹に金が悲劇を巻き起こす。ドラマが国内外で高い支持を受けたことで、映画化もされた。

Read Article

万引き家族(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

万引き家族(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

万引き家族(英題:Shoplifters)とは、2018年に公開された日本映画である。監督は『そして父になる』などで知られる是枝裕和。主演はリリー・フランキーと安藤サクラ。 第71回カンヌ国際映画祭において最高賞のパルム・ドールを獲得するなど、国内外で高い評価を受けた。 貧困のなか、万引きによって生計を立てながら身を寄せ合う家族6人の姿を描く。

Read Article

愛の渦(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

愛の渦(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『愛の渦』(映画)とは劇団「ポツドール」の主宰者であり劇作家として活躍中の三浦大輔が監督を務めた、セックスが題材の成人向け映画作品である。戯曲『愛の渦』は岸田國士戯曲賞受賞。待望の映画化に注目が集まった。舞台はとあるアパートの一室。そこはセックスを目的に集まった男女が乱交パーティーを行う裏風俗だ。集まったのはニートや女子大生、保育士にサラリーマンと見ず知らずの男女10名。肉欲に溺れる男女と交錯する人間模様を浮き上がらせた、セックスがテーマの映画となっている。

Read Article

彼らが本気で編むときは、(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

彼らが本気で編むときは、(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『彼らが本気で編むときは、』とは、家族の在り方やLGBT差別の問題について扱った、萩上直子監督のオリジナル脚本によるハートフル映画である。物語は、小学生のトモの母親が家出をしてしまうところから始まる。トモは母が帰ってくるまで面倒を見てもらおうと、叔父であるマキオの元へ向かうが、マキオは恋人であるトランスジェンダーのリンコと一緒に住んでいた。トランスジェンダーであるリンコにとまどうトモだったが、リンコの優しさやリンコを取り巻く人々との触れ合いを通して、心を開いていくストーリーとなっている。

Read Article

南極料理人(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

南極料理人(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『南極料理人』とは、西村淳の著書『面白南極料理人』『面白南極料理人 笑う食卓』を原作とした、2009年の日本映画である。海上保安庁に勤務する「西村」は、同僚スズキの代理で、南極観測隊として派遣されることになった。そこでは、様々な個性やクセを持った7人の隊員と共同生活を送らなければならない。初めは打ち解けずトラブルもある隊員たちだったが、次第に南極での生活を楽しみ始めることとなる。この映画は人との関わりを考えさせつつも、くすっと笑えるポイントが随所にちりばめられた、ヒューマンコメディ作品である。

Read Article

タイガー&ドラゴン(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

タイガー&ドラゴン(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『タイガー&ドラゴン』とは、2005年にスペシャルドラマとして放送され、その後、連続ドラマ化された「落語とヤクザ」をテーマにした日本のテレビドラマ。主演はTOKIOの長瀬智也とV6の岡田准一。ヤクザの虎児が落語家に弟子入りし、事件に巻き込まれながらも噺家として修行を積んで、一人前の落語家を目指していくストーリー。毎話お題目となる落語噺に沿うように作成されており、1話完結の構成となっている。TBSプロデューサー磯山晶と脚本宮藤官九郎のコンビによるドラマ。

Read Article

大豆田とわ子と三人の元夫(まめ夫)のネタバレ解説・考察まとめ

大豆田とわ子と三人の元夫(まめ夫)のネタバレ解説・考察まとめ

『大豆田とわ子と三人の元夫』とは、2021年にフジテレビ系火曜21時枠で放送された松たか子主演のドラマである。第76回文化庁芸術祭で優秀賞を受賞。大豆田とわ子は三度の離婚歴がある女性。周囲からは「バツ三なんだって」「人間的に問題があるのかね」という好奇の目で見られている。離婚した三人の元夫達にも振り回される日々。それでも「幸せになることを諦めていない」大豆田とわ子と元夫たちの奮闘を描く。本当の幸せを掴めるのか。これからの元夫達との関係は。新感覚のロマンティックコメディーである。

Read Article

この恋あたためますか(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

この恋あたためますか(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『この恋あたためますか』は、コンビニスイーツ開発を通し恋愛に発展していく甘い恋模様を描いた恋愛ドラマだ。コンビニチェーンの新社長である浅羽拓実と、夢に破れたコンビニアルバイト井上樹木が、スイーツ開発をしていくというストーリーになっている。井上樹木はコンビニスイーツが大好きで、あらゆるコンビニスイーツを食べSNSに評価を投稿していた。その的確な評価を浅羽社長が認め、スイーツ開発メンバーとして選んだのだ。はじめは意見が合わず対立するが、徐々に相手を必要とし恋へと発展していく。

Read Article

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(民生ボーイと狂わせガール)のネタバレ解説・考察まとめ

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(民生ボーイと狂わせガール)のネタバレ解説・考察まとめ

『奥田民生になりたいボーイ 出会う男すべて狂わせるガール』とは大根仁が監督を務め、2017年に公開された恋愛エンターテイメント映画。原作は『週刊SPA!』で2014年に短期連載、2015年に残りのエピソードを加えて単行本が発売された、渋谷直角による漫画。 奥田民生に憧れるコーロキ・ユウジはライフスタイル雑誌編集部へと異動となる。そんな中仕事で出会ったファッションプレス社員、天海あかりに出会い一目惚れし、晴れて付き合うことに。しかしあかりは男を狂わせるとんでもない魔性の女だった。

Read Article

プラチナデータ(小説・映画)のネタバレ解説・考察まとめ

プラチナデータ(小説・映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『プラチナデータ』とは、東野圭吾によるミステリー小説をもとに、2013年に日本で公開された映画作品である。最新のDNA捜査によって検挙率100%、冤罪率0%を目指す近未来の日本を舞台とした作品だ。当初犯人を追う立場だった警察庁特殊捜査機関の天才科学者が突如犯人として追われる立場となり、それをベテラン刑事が追うストーリーとなっている。派手な逃走アクションでは日本映画にはあまり見ない迫力あるシーンも満載だ。ミステリアスな人物達の本当の姿が暴かれていくところも魅力のひとつである。

Read Article

【可愛い!】小顔な美女総まとめ!!桐谷美玲や小松菜奈、中条あやみ など!【綺麗】

【可愛い!】小顔な美女総まとめ!!桐谷美玲や小松菜奈、中条あやみ など!【綺麗】

乃木坂46・齋藤飛鳥、NMB48・市川美織、安室奈美恵、小泉今日子、桐谷美玲、真木よう子、小松菜奈、夏目三久、満島ひかり、山下リオ、中条あやみ、橋爪愛、榮倉奈々等小顔な美女たちをまとめてみました。全員小顔で可愛い人気芸能人だらけです!ぜひ最後までご覧ください!

Read Article

目次 - Contents