05 funfda21

衛の搭乗するファフナー5番機。「フュンフ」はドイツ語で「5」を意味する。塗色は紫。
イージス装備をした機体で前面にバリアを展開することができる。
ゴウバインのヘルメットを被り、自身をゴウバインであると暗示をかけることと変性意識により勇猛果敢な性格となる。なお衛は戦闘時の記憶がない。

蔵前果林(くらまえかりん)

153136 3

CV.白石涼子。
14歳。中学3年生。人工子宮により誕生した子どもの一人。マークツヴァイの搭乗者。皆城家の養子で、総士は義弟。
第1話のフェストゥム襲来に唯一ファフナーに搭乗することができたパイロットだった。
しかしバーンツヴェックで移動中に敵の攻撃を受け、戦うことなく同乗者の日野恵とともに死亡してしまった。

竜宮島のコア

皆城乙姫(みなしろつばき)

Op09

CV.仲西環。
12歳。竜宮島のコア。皆城総士の実妹。
自身の境遇からか、年不相応なほどどこか達観し、母性的な性格。しかし好奇心旺盛で明るく元気な一面もあり、兄の総士に甘えたりからかったり、遠見千鶴を母のように慕うなど年相応なところもある。
胎児のときに母が瀬戸内海ミールの暴走により同化されたことで、人とフェストゥムである希少な存在「融合独立個体」として生まれ、竜宮島のコアとして12年間「ワルキューレの岩戸」の中で眠っていた。人類軍が島に侵攻した際に覚醒し、外界に出る。その時に立上芹と出会い初めての友を得る。また島を出ていた一騎には総士との事件の真相を伝え、存在し続けるか否かを選択させる。
3か月という短い人としての命を全うし、岩戸に還り自身の死をもって島のミールに生と死の循環を教えた。

一騎の後輩たち

堂馬広登(どうまひろと)

6630756603909137411

CV.佐々木望。
一騎たちより一学年下。父親は食堂を営んでいる。
東京に出てアイドルになることを夢見ていたが、担任の要澄美に一蹴され反発し、放送室立てこもり事件を起こす。
後にパイロット候補生となり小楯衛からゴーバインのヘルメットを受け継ぐ。

立上芹(たてかみせり)

6630583980584039713

CV.福圓美里。
一騎たちより一学年下。生物部員で昆虫が好き。
人類軍侵攻による避難時に集団からはぐれていたところ、ワルキューレの岩戸から出たばかりの皆城乙姫と出会い、彼女の初めての友だちとなる。
後にファフナーパイロット候補生となる。西尾里奈らとともに乙姫の最期を見届ける。

西尾里奈(にしおりな)

O0315024012915186890

CV.白石涼子。
一騎たちより一学年。羽佐間翔子の後任としてCDCのオペレーターに配属された。
遠見真矢を慕っている。しかし戦死した翔子の悪い噂を口にしたため、真矢から怒りを向けられていた。
芹らとともに皆城乙姫の最期を見届ける。

西尾暉(にしおあきら)

里奈の弟。一期より登場していたが台詞はなく、詳細は明らかになっていなかった。

アルヴィスおよび大人たち

真壁史彦(まかべふみひこ)