O0315024011656799114

CV.葛城七穂。
羽佐間翔子の義母。ファフナーの整備担当者。通常時は中学教師。
血の繋がりのない翔子に愛情をかけて育てた。翔子の出撃を止めるが呆然と見送るしかなかった。
頑なに新たな子を育てることを拒んでいたが、後にカノン・メンフィスを養子として迎える。

要澄美(かなめきよみ)

24

CV.石川静。
要咲良の実母。第1話のフェストゥム襲来時に夫・誠一郎を失う。夫が戦死した直後に咲良がパイロット候補として選ばれる。
アルヴィスのオペレーターを担当している。通常時は中学教師。

要誠一郎(かなめせいいちろう)

54cbe54438618b0031

CV.小山力也。
要咲良の実父。
第1話のフェストゥム襲来時に戦闘機で出撃し戦死する。

近藤彩乃(こんどうあやの)

%ef%bd%b6%e7%9c%b8 %ef%bd%ba%ef%be%8c%ef%be%87%ef%bd%b5

CV.玉川紗己子。
近藤剣司の実母。アルヴィスの開発担当者。通常時は中学教師。
口の軽い剣司を「馬鹿息子」と呼び呆れている。
物語終盤フェストゥム襲来時に一騎への指示を優先し、同化され死亡する。

小楯保(こだてたもつ)

CV.高瀬右光。
小楯衛の実父。ファフナーのメカニックチーフ。通常時は銭湯「竜宮城」を営んでいる。また衛のため島で唯一の漫画家となりペンネーム「大粒あんこ」で、「起動侍ゴウバイン」を描いている。
物語終盤、フェストゥム襲来により妻と息子を失う。

小楯千沙都(こだてちさと)

%ef%bd%be%ef%bd%ae%ef%bd%bd%ef%be%9d%ef%be%80%e9%ae%97%ef%bd%bb%ef%be%85%ef%be%94

CV.さとうあい。
小楯衛の実母。銭湯経営者、漫画家である夫・保を支える。
物語終盤フェストゥム襲来時にパイロット候補生だった里奈たちをエレベーターで逃がすことに成功するが、同化され死亡する。

春日井夫妻(かすがいふさい)

03 labyrinth truth mkv snapshot 08 39 2016 10 14 19 15 29

正浩(CV.河相智哉)/諒子(CV.津田匠子)。
春日井甲洋の育ての親。喫茶「楽園」を経営していた。新国連のスパイとして情報を流していた。
甲洋のことを保身の道具としか考えていない。フェストゥムに同化され生命維持装置に繋がれた甲洋を絶命させ、新たな里子を授かろうと企てるが遠見千鶴に見つかり、竜宮島の情報を流した罪などにより真壁史彦に島を追放された。

西尾行美(にしおいくみ)

25

CV.京田尚子。
西尾里奈・暉の祖母。駄菓子屋「西尾商店」の経営者。アルヴィスの最古参。小楯保からは「先生」と呼ばれている。
一線を退いていたが、終盤アルヴィスに現役復帰する。

日野恵(ひのめぐみ)