「ぷよぷよ」におけるシェゾ・ウィグィィ(変態)の扱いww

「ぷよぷよ」に登場するシェゾ・ウィグィィというキャラクターを知っていますか?彼はなんと、当初から全く変わらない生粋の変態キャラ(+アホ)なんです(笑)。そんなシェゾの変態ぶりはもちろん、様々なそのユニークなキャラを紐解いてみました。

まずはシェゾの自己紹介から

闇の剣を携え、古代魔導を操る魔導師の青年で、「シェゾ・ウィグィィ」という名前には古代魔導語で「神を汚す華やかなるもの」という意味があります。
ーーつまり、ここだけを見ると超イケメン&かっこいいキャラなんですb

だが、現実は異なるww

「…」

頭が上がらず、言われたい放題ですww

変態キャラ2のウイッチを相手取った場合…

ウイッチも立派な変態キャラですが…

ウイッチも変態っぽいようですが、シェゾには劣る(?)そうですww

同じような変態を集めて見ると、やはり濃い方がそっちに見えますね。
こう見ると、ウイッチの方がまとも(?)に見えますww

変態キャラだけでなく…

こーゆーヤラレキャラも、シェゾが担当なんですww

ゾウ大魔王…懐かしいですね。
てか、こんな能力あったんですねww

サタンもいいキャラしてますよね。
はてさて、サタンとは互角なんですかね。

シェゾVSアルル

もっとも、これこそシェゾが変態という名の烙印を押された名台詞ですね。

口は災いの元ーーこの諺は、もしかしたらシェゾのために存在するのかもしれませんね。

もう少し、いろいろ集めてみましたw

いつになっても、こんなこと言ってますww

ついに、言葉は一人歩きを始めましたとさww

本当のことを言うと、実はシェゾの省略した話し方がそもそもの原因なんですよね。
◎「おまえのちからがほしい!!」
X「おまえ(ちから)がほしい!!」

シェゾ=変態キャラとなってしまいましたが、結局はそのおかげで今でも「ぷよぷよ」言わば「ぷよぷよ芸能界」で生きていけてるんですけどね。

fallen
fallen
@fallen

Related Articles関連記事

今だからこそ見ておきたい「ぷよぷよSUN決定盤」のお漫才

SEGAの大人気ゲーム「ぷよぷよ」は、今でこそ「ぷよぷよフィーバー」が主流ですが、その相殺や原型はSUNにこそありました。「ぷよぷよ」で定番の勝負前の漫才は、このときからフルボイス化!当時流行ったネタや、昔ならではのボケとツッコミは、思わず笑ってしまうほどユニークで面白いです。今回はそんな「ぷよぷよSUN決定盤」の漫才をまとめてみました。

Read Article

ぷよぷよ(Puyo Puyo)のネタバレ解説まとめ

『ぷよぷよ』とは、ブロックピースとして落ちてくる『ぷよ』を4つ並べて消す落ち物パズルゲームである。魅力的なキャラクター達との掛け合いが今なお、人気を誇っているシリーズである。ぷよぷよシリーズは近年に至るまでの歴史も長く、ゲームのルールや連鎖ボイス、演出など、多岐に落ち物ゲームの礎を築き上げてきた作品と言える。 主人公のアルルが、毎度お騒がせな事件を引き起こすサタンを懲らしめに行き、ぷよぷよで戦う。

Read Article

目次 - Contents