カッコいいだけじゃない!関ジャニ∞の魅力を徹底解説!

デビュー当時は「面白くてカッコいい」と話題だったアイドルグループ・関ジャニ∞。歌って踊れるだけじゃない、他のアイドルグループとは一味違った良さを持つ関ジャニ∞の魅力を、徹底定期に解説していきます!

関ジャニ∞(かんじゃにえいと)

出典: prcm.jp

なによりもかざらない笑顔が魅力なんです。

・メンバー(上左から)
横山裕
渋谷すばる
錦戸亮
安田章大(下左から)
村上信五
大倉忠義
丸山隆平(ねころがってるの)

全員が関西出身。メンバーの5人は大阪、安田章大が兵庫、丸山隆平が京都で構成。
関西弁で喋るジャニーズ7人組である。

魅力その一『面白さ』

ジャニーズなのでカッコいいのはもちろん…だがコミックソングを歌い、バラエティに積極的に出演してきた彼らについたイメージは「ジャニーズのお笑い芸人」。
「ヘタな芸人より面白い」と言われ本人たちも「俺らには喋りしかない」と謝った方向に行こうとしたこともあるほど、関西ジュニア時代からバラエティではジュニアの中でも一際目立っていた。

シングルでコントを披露

シングル「好きやねん、大阪。」では曲中にコントがはいる。ちなみに即興であり、その場でメンバーが考えているのが収録されている。現在でもこの曲を歌う時は即興の会話が入る。

出典: prcm.jp

漫才コンビ「山田」

なぜか漫才コンビが存在する。
昔から舞台で披露してきた安田と丸山のコンビ名。
代表作は「痔にはボラギノール」

出典: r0.prcm.jp

漫才コンビ「松原かずひろ.」

渋谷すばる、村上信五の漫才コンビ。
『未定』という二人舞台をしたことも。

ダウンタウンの前で一度漫才を披露し撃沈、その後解散した。

ちなみにコンビ名は「めちゃめちゃイケてる」で99岡村がSMAPコンサートにジャニーズJr.で潜入した時に名前が分からないジュニアに放った「松原かずひろ」という適当な名前から。(その場に二人は居た)

魅力そのニ「バンド」

最近急にバンドをしだしたと言われている関ジャニ∞。
実は安田と丸山はジュニア時代「V.WEST」としてバンドグループに所属。渋谷はジュニアバンドグループ「FiVe」(現在プロとして活動中の「Plan-B」)とジュニア時代からテレビでオリジナル曲を披露してきており、関ジャニ∞に最後に加入した大倉も「ドラムを出来るようになる」が条件だったようなものであり、初めてジュニア時代に全員でしたオリジナル曲もロック曲というほど。
テレビでは生歌生演奏にこだわり、ジャニーズファン層以外のところも取り込む理由の一因でもある。

出典: prcm.jp

関ジャニ∞オフィシャルスコア バンドセレクション

ピアノセレクションもあり。

魅力そのニ「実は踊れる」

今まであまりにも踊らないことが多かったため「踊れない」イメージがつき、バラエティでもいじられはじめたので本人たちも乗っかっているが、そうはいってもジャニーズ。実は結構踊れるグループ。アクロバットもある程度出来るのでアルバム特典のPVやコンサートではもっと激しい踊りを見ることが出来る。

おすすめダンス曲
・BACK OFF(ダンスのみ)
・Fight for the Eight
・Explosion
・マーメイド
・All of me for you

魅力その三「楽曲」

関ジャニ∞のシングル曲しか聞かない人には驚かれるカップリング曲であったり、アルバム曲の豊富さ。実はふざけてる方が数少ない関ジャニ∞。有名無名を関係なく作曲陣をつれてくるあたりは「テイチクエンタテインメント」のレーベルに所属するところが大きく関わっていると思われるが、それを歌いこなす力、というのもよく注目される。

演歌デビューした関ジャニ∞。昔ながらの歌謡曲を多く歌ってきたこと、前述したロックバンドスキル、コミックソングを歌ってきた表現力があわさり、彼らだからこそ出来る多種多様な曲を集めたアルバムが魅力的。

ここに関してはぜひアルバムを聴くことをおすすめ。
またコンサートではそれを生かし、ダンス→バラード→ロックなど飽きない構成となっている。

ちなみにメンバーの中には作詞作曲するものも多く、中でも安田章大の楽曲はシングルアルバム問わず多く収録されており、彼の才能を感じる。

おすすめアルバム1「PUZZLE」

「渇いた花」「ローリングコースター」「情熱Party」などジャニーズらしくない曲が印象的で楽しい。
「ブリュレ」も人気曲なのでファンになりそうな人はチェックを。

安田章大が作詞作曲した「アイライロ」や即興で作ったのにも関わらず渋谷すばるの歌唱力が発揮された「words」、横山裕の「413man」などのソロ曲もおすすめ。

出典: rooftop.cc

おすすめアルバム2「FIGHT 」

最新作。
これぞ関ジャニ∞、と言ったようなアルバム。いろんな曲が集まっているがそれを全て自分たちのモノにしているというところが凄い。

おすすめは
彼らのこれまでをイメージして書かれた楽曲「Fight for the EIGHT」、いままでのジャニーズでは歌えなかったであろう「宇宙に行ったライオン」、また関ジャニ∞へのイメージをくつがえす「Water Drop」など。ソロやユニット曲も充実している。

魅力その四「仲の良さ」

いろんなところで仲良しだと言われているが、彼らの友情、仲間意識など、見ていて癒される、というより「憧れる」ほどのもの。

関西ジュニア設立から15年以上を共にしてきた彼ら。ジュニア時代天下に立った時代も干された時代も這いあがった時代も共にしてきた。「全員が傷ついていた」と関ジャニ8結成当時を語るメンバーも多い。そんな彼らが親元を離れ東京に出た時にメンバー以外に友達がいなかったことや、年上と年下の兄弟のような関係、普通ではありえない関ジャニ∞だけでの合宿などもともなってか、少し距離感がおかしくなっているくらい仲が良い。
個人差はあるもののプライベートであそんでいたり、全員で食事に行くのが普通であったり、チャットをしていたり、プロレスをしていたり、メンバー同士を写メっていたり、メイキング風景などを見るとその様子がうかがえる。

あまりにも仲良すぎてジャニーズ内でホモ説が流れたほどだが、決してホモではない。

魅力その五「メンバーの個性」

見た目も身長も性格もバラバラ、共通点は「関西人」くらいであり、よくこの7人が仲良くやっているというほど。

横山裕はお笑い芸人のようにボケていき率先してメンバーを引っ張っていくが、実はシャイで恥ずかしがり屋、人見知り。
渋谷すばるは歌を歌う時やふとした表情はクールだが、喋り出すと下ネタが多く話上手のボケ担当。(ちなみに渋谷も人見知り)
村上信五はツッコミや司会業をし、しっかりものに見えるが実はメンバー全員に「天然」といわれている。
丸山隆平はムードメーカー的存在でありギャグを連発したりするが、実はネガティブ。
安田章大は髪型やファッションが奇抜でギターを弾くと顔が変わったり怖いと思われがちだが、一番中性的でオカマ疑惑が流れるほど。
錦戸亮はドラマイメージからクールでこわい印象をまだ持たれているが、こちらも実はシャイで人見知り+ツンデレであり弟的存在。
大倉忠義もクールで落ち着いていることから年長に見られることが多いが、最年少であり大食いでおおらか。

こんなギャップもメンバーにはまる要素のひとつ。

魅力その六「努力と行動力」

這いあがってきた、と書いたが彼らは今では東京ドームを3日間満席にし五大ドームを成功させるほどだが、関ジャニ∞を結成した当時1000人キャパを埋めることもできなかった。
そんな中でも客を喜ばせる努力を怠らず精力的にライブを行い、今度映画化される「エイトレンジャー」を生み出したり、費用が少ない中、自分達が走り回ることでセットが無いことをカバーしてきた。中でも「全国47都道府県ツアー」は彼らが希望して行ったものであり、関ジャニ∞のターニングポイントにもなっており、強行日程で行われた113公演のこのツアーは記録にもなっている。

amuamu2984
amuamu2984
@amuamu2984

Related Articles関連記事

スパイダーマン:ホームカミング(MCU版)のネタバレ解説・考察まとめ

スパイダーマン:ホームカミング(MCU版)のネタバレ解説・考察まとめ

スパイダーマン:ホームカミングとは2017年に公開されたアクション映画である。監督はジョン・ワッツ、主演はトム・ホランドが務めている。マーベル・コミックのスパイダーマンを原作とした作品でアクション映画だが超能力を得た高校生の主人公が高校生活とヒーロー活動の両立に悩みながら成長していく人間ドラマも描かれている。

Read Article

関ジャニ∞(エイト)の徹底解説まとめ

関ジャニ∞(エイト)の徹底解説まとめ

関ジャニ∞とは、2002年12月18日に結成。2004年8月25日にシングル『浪花いろは節』で関西地区限定でCDデビューをしたグループ。同年9月22日、同曲で全国デビューを果たした。関ジャニ∞のエイトが無限大標記なのは、無限大の可能性という意味がこもっている。 ジャニーズ事務所に所属するアイドルでありながら、ロックフェスに出演したりバラエティーで活躍を見せたり個々でも舞台やドラマなど幅広く活躍の場を広げているグループである。

Read Article

ごめんね青春!(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

ごめんね青春!(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『ごめんね青春!』とは2014年10月から放送されたTBS系列のドラマであり、宮藤官九郎が脚本し主演は錦戸亮が務めた。 静岡県三島市の高校が舞台で、仏教系男子校とキリスト系女子校の合併に伴う恋愛模様などを描いたドラマ。 主演の錦戸亮は仏教系男子校の先生役であり合併には賛成派。しかし周囲は反対派が多く、合併に向けて奮闘していくストーリー。合併に向けて奮闘していく中、生徒や先生間の恋愛・家族との問題について「ごめんね」と謝り向き合っていく。

Read Article

窮鼠はチーズの夢を見る(漫画・映画)のネタバレ解説・考察まとめ

窮鼠はチーズの夢を見る(漫画・映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『窮鼠はチーズの夢を見る』とは水城せとな原作の漫画である。2006年2月から2009年5月、大人の女性向けコミック誌『NIGHT judy』で連載される。大人の男同士の甘くない恋愛模様を描いたボーイズラブ作品である。本作は人を好きになることの喜びや痛み、そのリアルな恋愛描写が話題となり多くの女性から支持されている。ある日主人公・大伴恭一の元へ妻から浮気調査を依頼されたという調査会社の男が訪ねてきた。彼は大学の後輩今ヶ瀬だった。今ヶ瀬はずっと好きだったと恭一に告白し恭一はその言葉に翻弄されてゆく。

Read Article

ジャニーズWEST(ウエスト)の徹底解説まとめ

ジャニーズWEST(ウエスト)の徹底解説まとめ

ジャニーズWESTとは、2014年2月に結成し、同年4月に「ええじゃないか」でCDデビューした7人全員が関西出身のジャニーズグループ。関ジャニ∞がデビューしてから10年ぶりの関西グループで、メンバーは中間、濵田、桐山、神山、重岡、藤井、小瀧。関西感が詰まっており、インパクトあるデビュー曲によって一気に注目が集まった。現在はグループだけでなく、個々でもバラエティー番組やドラマなどに出演し、関西ローカルだけでなく、東京でも活躍中。2016年にはグループ初のドーム公演をおこなった。

Read Article

SMAP(スマップ)の徹底解説まとめ

SMAP(スマップ)の徹底解説まとめ

SMAPとは、1988年に結成され、2016年まで活躍してきた国民的アイドルグループ。中居、木村、香取、稲垣、草彅、森の六人で当初は結成され、スマスマなどのバラエティなどで人気を獲得してきた。シングルは56作、オリジナルアルバムは21作品にまで及ぶ。また、ユニバーサルスタジオジャパンの大使や東日本大震災による災害復興などの慈善活動も積極的に行ったことでも知られている。そして、ラジオやテレビなどのすべてのメディアを含めると現メンバーが全員レギュラーを務めているというのも特徴的なグループである。

Read Article

Hey! Say! JUMP(ジャニーズ)の徹底解説まとめ

Hey! Say! JUMP(ジャニーズ)の徹底解説まとめ

Hey! Say! JUMP(ヘイ セイ ジャンプ)とはジャニーズ事務所に所属するアイドルグループであり、8人で活動している。所属レコード会社はジェイ・ストームである。2007年9月21日に結成し、2007年11月14日にデビュー曲である『Ultra Music Power』をリリースしており、その後も定期的にCDをリリースしている。個人では俳優、MC、YouTubeと活動しており、趣味や特技を仕事に繋げている。

Read Article

Sexy Zone(セクシーゾーン)の徹底解説まとめ

Sexy Zone(セクシーゾーン)の徹底解説まとめ

Sexy Zoneとは、2011年9月に結成し、同年11月に『Sexy Zone』でCDデビューした5人組のジャニーズグループ。平均年齢14.4歳という若さでデビューし、メンバーは中島健人、菊池風磨、佐藤勝利、松島聡、マリウス葉。セクゾという愛称で親しまれている。現在はグループだけでなく、個々でもバラエティー番組やドラマなど活躍の場を広げ、2021年にはデビュー10周年というアニバーサリーイヤーを迎えた。

Read Article

SixTONES(ストーンズ)の徹底解説まとめ

SixTONES(ストーンズ)の徹底解説まとめ

SixTONESとは、ジャニーズ事務所所属の男性6人組グループである。ジャニーズJr.時代から活動を始め、結成から5年でデビュー。デビュー曲「Imitation Rain」では、ミリオンセラーを達成。YouTubeチャンネルでは、登録者数100万人を突破した。毎週金曜日に配信している動画では、自身のMV観賞会や体力測定など工夫を凝らした企画を配信している。また、デビュー年にNHK紅白歌合戦にも出場を果たしている。「ザ!鉄腕!DASH」にレギュラー出演するなどバラエティ番組でも活躍している。

Read Article

なにわ男子(Naniwa Danshi)の徹底解説まとめ

なにわ男子(Naniwa Danshi)の徹底解説まとめ

なにわ男子とは、2018年9月に結成し、同年10月6日発売のアイドル雑誌にて発表されたジャニーズ事務所のアイドルグループで、2021年11月12日に『初恋LOVE』でCDデビューした7人組。メンバーは藤原丈一郎、大橋和也、西畑大吾、高橋恭平、大西流星、道枝駿佑、長尾謙杜。デビュー前から人気が高く注目されており、関西ジャニーズJr.時代にもメンバー総出演のドラマや、全国ネットでの冠番組が放送されていた。デビューシングルも初週で初週70.6万枚を売り上げるなど、期待の若手グループとなっている。

Read Article

Snow Man(スノーマン)の徹底解説まとめ

Snow Man(スノーマン)の徹底解説まとめ

Snow Man(スノーマン)とは、2021年1月22日にデビューした、ジャニーズアイドルグループである。 ジャニーズ事務所の社長・滝沢秀明がグループ名を命名し、グループ名の発表をライブ内でサプライズ発表したことで話題になった。その後新メンバー3名を追加し2019年1月22日にデビュー。 ダンスとアクロバットに定評のある彼らのデビューシングル「D.D.」はわずか3日で109.4万枚を売り上げ、その後発売されるCDも次々とヒットした。

Read Article

NEWS(ジャニーズ)の徹底解説まとめ

NEWS(ジャニーズ)の徹底解説まとめ

NEWSとはジャニーズ事務所所属の男性アイドルグループである。初期のメンバーは9人だが、その後メンバーの脱退を経て4人で活動している。デビューシングルから22作連続でオリコンチャート1位を獲得し、歴代3位の記録を持つ。メンバーの2人が組むユニット、デゴマスを筆頭に歌唱力も評価され、コンサートでは独特の世界観が話題を呼んでいる。

Read Article

7ORDER(Love-tune)の徹底解説まとめ

7ORDER(Love-tune)の徹底解説まとめ

7ORDER(セブンオーダー)とは、日本の7人組アイドルグループである。メンバーそれぞれの個性を生かし、グループ活動のほとんどを自らでプロデュースしている非常にクリエイティブなところが魅力だ。「Make Happy ORDER(Happyをみんなで作り上げていく)」をコンセプトに活動している。また、メンバー全員がジャニーズJr.として活動していた異例の経歴を持つ。ジャニーズ事務所退所後、紆余曲折な芸能人生を歩んできた彼らは、2021年1月13日にはメジャーデビューを果たした。

Read Article

Kis-My-Ft2(キスマイ)の徹底解説まとめ

Kis-My-Ft2(キスマイ)の徹底解説まとめ

Kis-My-Ft2(キスマイ)とは、2011年8月10日シングル『Everybody Go』でCDデビューした7人組。メンバーは北山宏光、千賀健永、宮田俊哉、横尾渉、藤ヶ谷太輔、玉森裕太、二階堂高嗣。グループ名はメンバーのイニシャルから1文字ずつ取ってつけられた。ローラースケートでパフォーマンスを得意としている。また、グループだけでなく個人でも主演映画やドラマ、CMなど幅広い場所で活躍を続けているグループ。

Read Article

テゴマス(Tegomass)の徹底解説まとめ

テゴマス(Tegomass)の徹底解説まとめ

テゴマス(Tegomass)とは、ジャニーズ事務所の所属アイドルNEWSから派生したボーカル・ユニット。手越祐也・増田貴久の2人で形成。ジャニーズでは珍しく「踊らない・歌に特化したユニット」である。音楽にこだわりを持った2人の奏でるメロディやハーモニーはファンだけではなく他のアーティストからも評価され、音楽番組で様々なアーティストとコラボ経験がある。ユニットの正式な解散発表はされていないが、2020年6月に手越がNEWSから脱退・ジャニーズ事務所の退所により、事実上の解散となっている。

Read Article

King & Prince(キンプリ)の徹底解説まとめ

King & Prince(キンプリ)の徹底解説まとめ

King & Prince(キンプリ)とは、2018年5月23日シングル『シンデレラガール』でCDデビューした6人組。デビュー当時のメンバーは平野紫耀、永瀬廉、髙橋海人、岸優太、神宮寺勇太、岩橋玄樹。デビュー前から人気が非常に高く、注目されていた。2021年3月31日にメンバーの岩橋が脱退を発表してからは5人で活動となったが、主演映画やドラマ、CMなど幅広い場所で活躍を続けている期待の若手グループ。事務所の社長であるジャニー喜多川が生涯最後にデビューさせたグループでもある。

Read Article

舞祭組(ブサイク)の徹底解説まとめ

舞祭組(ブサイク)の徹底解説まとめ

舞祭組(ブサイク)とは、Kis-My-Ft2のメンバーのうち横尾渉、宮田俊哉、二階堂高嗣、千賀健永の4人で結成した派生ユニット。中居正広がプロデューサーをし、グループ名を決定。その後ジャニー喜多川が漢字を当て、「舞祭組」となった。結成当時は、Kis-MyFt2の中で「後列4人」という目立たないポジションのメンバーであったが、舞祭組としてシングルやアルバム、ライブツアーなどを行い徐々に人気を集めることとなり、キスマイ内での格差がなくなるきっかけとなったグループ。

Read Article

流星の絆(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

流星の絆(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『流星の絆』とは、東野圭吾の同名小説『流星の絆』が原作となったミステリードラマである。子どものころに両親を殺された三兄妹が復讐を誓い、真犯人にたどり着くまでを描く。2008年10月から12月に、TBS系22時からの金曜ドラマ枠で放送された。脚本は宮藤官九郎が手掛け、基本のストーリーは守りつつも青春ドラマ的な要素やコメディー的な要素が加わったことで、原作とは大きく異なる世界観となっている。主役の三兄妹を二宮和也、錦戸亮、戸田恵梨香が演じる。

Read Article

夜行観覧車(小説・ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

夜行観覧車(小説・ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『夜行観覧車』とは、2010年6月に単行本が発行された原作者・湊かなえによる小説で、2013年にテレビドラマ化されている。主演は平凡な主婦・遠藤真弓を演じた鈴木京香。憧れの高級住宅街であるひばりヶ丘に一軒家を建てて引っ越してきた遠藤一家と、向かいに住む高橋一家。家族ぐるみで親しくなっていく内に起こった事件をきっかけに崩壊していく家族の様子を描いた主婦の愛憎劇。読み終わったあとにイヤな気分になるミステリー「イヤミス」の女王と称される湊かなえの代表作の一つである。

Read Article

【爆笑】面白すぎる関ジャニ∞伝説をまとめてみた!【ジャニーズ】

【爆笑】面白すぎる関ジャニ∞伝説をまとめてみた!【ジャニーズ】

人気ジャニーズグループ関ジャニ∞の面白すぎる伝説をまとめました!ぜひ最後までご覧ください!関ジャニ∞は、日本の男性アイドルグループ、ロックバンドである。芸能事務所はジャニーズ事務所。所属レーベルは、ジェイ・ストーム内に設立した自主レーベル『INFINITY RECORDS』。公式ファンネームは『eighter』。

Read Article

【あつ森】関ジャニ∞を再現したマイデザインがすごい!【マイデザインIDまとめ】

【あつ森】関ジャニ∞を再現したマイデザインがすごい!【マイデザインIDまとめ】

大人気ゲームシリーズ「どうぶつの森」のニンテンドーSwitch専用ソフト『あつまれ どうぶつの森』では、服やタイルを自由にデザインして作る「マイデザイン」という機能があり、人気を博している。人気アイドルを再現したマイデザインは特に人気だ。Switchオンラインで公開されているマイデザインは自由に使うことができるので、大好きなアイドルと同じ衣装を身に着けることもできる。ここでは「関ジャニ∞」の衣装を再現したマイデザインを紹介する。

Read Article

【銀魂】関ジャニ∞で実写化するなら?ファンの妄想まとめ

【銀魂】関ジャニ∞で実写化するなら?ファンの妄想まとめ

『銀魂』とは、攘夷戦争の英雄・坂田銀時の奔放な活躍を描いた、空知英秋によるSF時代劇コメディ漫画。 2017年、実写映画化が公開。人気のある作品だけに、「どんな俳優が誰の役を演じるのか」でファンは盛んに議論を交わした。ジャニーズアイドル『関ジャニ∞』のファンが夢想した、「『関ジャニ∞』で『銀魂』を実写化した場合の配役」について紹介する。

Read Article

【グループ内相関図が】「関ジャニ∞」のいちゃいちゃ画像特集!【カオス】

【グループ内相関図が】「関ジャニ∞」のいちゃいちゃ画像特集!【カオス】

歌にダンスにトークまで、様々な活躍でファンを魅了する関ジャニ∞。グループのメンバー同士の仲が良いことでも知られており、ファンの間では彼らの親し気な様子や付き合いの度合いを話題にして楽しむこともごく当たり前に行われている。 ここでは、そんな関ジャニ∞の“いちゃいちゃ”画像を紹介する。今回で第4弾となる人気アイドルの仲良し画像をぜひ楽しんでいただきたい。

Read Article

【横山裕】仲良すぎ?関ジャニ∞のいちゃいちゃ画像集!【村上信五】

【横山裕】仲良すぎ?関ジャニ∞のいちゃいちゃ画像集!【村上信五】

2002年に結成され、多くのファンに支えられながら活動を続けてきた関ジャニ∞。個々のメンバーの魅力もさることながら、この手のアイドルユニットとしても特にメンバー同士の仲が良いことでも知られている。 ここでは、そんな関ジャニ∞のメンバーたちの親しげな様子を映した「いちゃいちゃ画像」を紹介する。

Read Article

関ジャニ∞のロケ現場なう!遭遇&目撃情報などのツイートまとめ

関ジャニ∞のロケ現場なう!遭遇&目撃情報などのツイートまとめ

ジャニーズ事務所の人気アイドル関ジャニ∞。彼らは関西出身なのでそちらでの知名度はやはりバツグンに高いですが、全国ネットのテレビ番組などへの出演を通して関西以外の地域でもすっかり有名になりました。この記事では、そんな関ジャニ∞のメンバーの遭遇&目撃情報などのツイートをまとめています。ネット社会はなんでもリアルタイムで情報を手にできる反面、デマも簡単に流れます。ツイートに惑わされないよう注意してくださいね。

Read Article

関ジャニ∞が7人になった経緯とその後をまとめてみた!

関ジャニ∞が7人になった経緯とその後をまとめてみた!

ジャニーズの人気グループ関ジャニ∞。多くの女性ファンに支えられ、アイドルとしてだけでなくバラエティ番組などでもマルチな活躍を見せている。 その関ジャニ∞が、かつては“関ジャニ8”という8人のグループだったことはあまり知られていない。関ジャニ∞がいかにして今の関ジャニ∞になっていったのか、その経緯と活躍を紹介する。

Read Article

【荒川アンダーザブリッジ】関ジャニ∞で実写化するなら?ファンの妄想まとめ

【荒川アンダーザブリッジ】関ジャニ∞で実写化するなら?ファンの妄想まとめ

『荒川アンダー ザ ブリッジ』とは、荒川の橋の下で暮らすホームレスたちの荒唐無稽な日々を描いた、中村光のコメディ漫画。 浮浪者という珍しい題材をうまく料理しており、アニメ化、実写ドラマ化、実写映画化を果たしている。ジャニーズアイドル『関ジャニ∞』のファンが夢想した、「『関ジャニ∞』で『荒川アンダー ザ ブリッジ』を実写化した場合の配役」について紹介する。

Read Article

歴代最低の視聴率!紅白歌合戦2015年の舞台裏まとめ【ももクロ落選!?】

歴代最低の視聴率!紅白歌合戦2015年の舞台裏まとめ【ももクロ落選!?】

水樹奈々やももクロなど、人気も実力も申し分ないアーティストが落選したことも話題となった2015年紅白歌合戦。前評判の悪さ通り、視聴率は史上最低を記録してしまいました。そんな評判の悪かった2015年紅白歌合戦の裏側をまとめました。司会者・出場者予想で盛り上がっていた頃から、当日の舞台裏まで、徹底的に紹介していきます。

Read Article

目次 - Contents