Hey! Say! JUMP(ジャニーズ)の徹底解説まとめ

Hey! Say! JUMP(ヘイ セイ ジャンプ)とはジャニーズ事務所に所属するアイドルグループであり、8人で活動している。所属レコード会社はジェイ・ストームである。2007年9月21日に結成し、2007年11月14日にデビュー曲である『Ultra Music Power』をリリースしており、その後も定期的にCDをリリースしている。個人では俳優、MC、YouTubeと活動しており、趣味や特技を仕事に繋げている。

Hey! Say! JUMPの概要

Hey! Say! JUMP(ヘイ セイ ジャンプ)とはジャニーズ事務所に所属するアイドルグループである。所属レコード会社はジェイ・ストームであり、2007年9月21日結成する。山田涼介、知念侑李、中島裕翔、有岡大貴、高木雄也(正式には「高木の”高”」は高の異体字のはしごだか)、伊野尾慧、八乙女光、薮宏太、森本龍太郎、岡本圭人の10人組でデビューする。2007年11月14日にデビュー曲である『Ultra Music Power』をリリースする。
デビュー後すぐ2007年12月22日に初の単独コンサート『Hey! Say! JUMP デビュー&ファーストコンサートいきなり! in 東京ドーム』を開催する。東京ドームでのグループ・ソロ合わせて、史上最年少公演記録(当時、平均年齢15歳7か月)を更新した。2021年8月にリリースしたシングル『群青ランナウェイ』含め、それまでに発売したシングル30枚・アルバム9枚はオリコン週間ランキングで初登場1位を獲得している。
デビューした当時は10人組だったが、森本龍太郎、岡本圭人が脱退し今は8人で活動している。デビュー当時から数えて2007年から毎年コンサートを行っている。人数は多いがメンバー皆仲が良く、TVでの曲披露や、バラエティ番組での暴露話でも仲が良いのがうかがえる。個人では俳優、MC、YouTubeと活動しており、趣味や特技を仕事に繋げている。

Hey! Say! JUMPの活動経歴

結成からデビュー

デビューしたてのHey! Say! JUMPメンバー

2007年9月21日にジャニーズJr.であったメンバー10人(山田涼介、知念侑李、中島裕翔、有岡大貴、高木雄也、伊野尾慧、八乙女光、薮宏太、森本龍太郎、岡本圭人)は集められ、Hey! Say! JUMPとしてデビューする事を告げられる。その3日後の2007年9月24日に『JOHNNYS' Jr. Hey Say 07 in YOKOHAMA ARENA』というコンサートを『HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP』にて地上波で生中継し結成を発表する。
同年の10月7日には日本テレビ『爆笑100分テレビ!平成ファミリーズ』が放送開始し山田、中島、森本がレギュラー出演する。放送は2018年3月30日まで続いている。11月3日にはテレビ東京にて薮と八乙女がメインで出演するレギュラー番組『Hi! Hey! Say!』が放送開始する。さらに、11月2日から12月2日にかけて「ワールドカップバレーボール2007」のスペシャルサポーターを担当する。2007年11月14日にデビュー曲である『Ultra Music Power』をリリースする。デビュー曲はオリコンの週間シングルランキングで初登場1位を記録した。累計売上は36万枚である。翌月の12月22日には、東京ドームで初の単独コンサート『Hey! Say! JUMP デビュー&ファーストコンサートいきなり! in 東京ドーム』を開催した。東京ドームでのグループ・ソロ合わせて、史上最年少公演記録を更新する。その当時、平均年齢15歳7か月である。
Hey! Say! JUMP内でも、Hey! Say! 7とHey! Say! BESTの2つのグループに分かれている。Hey! Say! 7のメンバーは、山田涼介、知念侑李、中島裕翔、森本龍太郎、岡本圭人。Hey! Say! BESTのメンバーは、有岡大貴、高木雄也、伊野尾慧、八乙女光、薮宏太である。

NYCの活動・森本龍太郎の脱退

NYCとして活動。左から中山優馬、山田涼介、知念侑李

2008年3月20日から3月26日にかけて「第39回春の高校バレー全国大会」のサポーターを担当している。翌月の4月4日から5月6日にかけて、コンサート『Hey! Say! JUMP Spring concert 2008』を開催した。4月6日には日本テレビのバラエティー番組である『時空間☆世代バトル 昭和×平成 SHOWはHey! Say!』が放送開始しレギュラーとして山田、中島、森本が出演する。放送は、2009年3月29日まで続いている。4月8日からフジテレビの情報バラエティー番組である『百識王』が放送開始し、レギュラー出演をする。放送は2013年9月17日まで続いている。5月21日には、2枚目のシングル『Dreams come true』をリリース。5月には「2008北京オリンピック バレーボール世界最終予選」のスペシャルサポーターを担当している。7月23日に3枚目のシングル『Your Seed/冒険ライダー』をリリース。8月2日から9月5日にかけて舞台『SUMMARY 2008』に出演する。9月29日には、Hey! Say! 7の冠ラジオ番組文化放送にて『Hey! Say! 7 Ultra Power』を放送開始した。10月22日に4枚目のシングル『真夜中のシャドーボーイ』をリリース。2008年12月20日から2009年1月5日にかけて、コンサート『Hey! Say! Jump-ing Tour '08-'09』を開催している。12月31日にはジャニーズカウントダウンコンサート『ウシシもぅ大変!東西ドーム10万人集結!!年越しジャニーズ生歌合戦Johnnys’ Countdown 2008-2009』に出演している。

2009年3月20日から3月26日にかけて「第40回春の高校バレー全国大会」のスペシャルサポーターを担当する。更に3月21日から25日にかけて、Hey! Say! 7の初の単独コンサート『Hey! Say! 7 spring concert 09 MONKEY』を開催する。その後すぐ2009年3月31日から5月4日にかけて、コンサート『Hey! Say! JUMP CONCERT TOUR '09春』を開催する。2009年3月30日から2010年3月26日にかけて、NHK教育『忍たま乱太郎』のオープニングテーマ「勇気100%」、エンディングテーマに「夢色」が起用される。4月5日には『時空間☆世代バトル 昭和×平成 SHOWはHey! Say!』が放送終了し、その後『スクール革命!』がスタートする。出演者は山田、知念、八乙女の3人となった。6月7日から山田、知念が「NYC boys」に参加し活動開始。7月23日から8月27日にかけて、コンサート『Hey! Say! サマーコンサート'09 JUMP天国TENGOKU-』を開催。更に9月13日に、コンサート『Hey! Say! JUMP in TOKYO DOME』を開催する。この公演でコンサート観客動員が延べ100万人を突破し、単独のファンクラブの発足が発表された。10月10日には『Hi! Hey! Say!』がリニューアルし『週末YY JUMPing』が放送開始する。出演者は引き続き、薮と八乙女である。11月21日には集英社から『Hey! Say! JUMPファースト写真集』が発売される。2009年12月19日から2010年1月6日にかけて、コンサート『Hey! Say! JUMP WINTER CONCERT 2009-2010』を開催する。12月31日には『第60回NHK紅白歌合戦』で「NYC boys」として山田と知念が出場し「紅白60回記念NYCスペシャル」として、藤山一郎の「青い山脈」「勇気100%」のメドレーを披露した。同日12月31日にHey! Say! BESTはコンサート『吠えろ!ジャニーズ虎の巻 東西ドーム10万人集結!!超豪華年越し生歌合戦Johnnys’ Countdown 2009-2010』に出演している。

2010年2月24日に5枚目のシングル『瞳のスクリーン』をリリース。同年3月2日に山田と知念がジャニーズ事務所の中山優馬と「NYC」として活動することを発表した。3月20日から3月26日にかけて、Hey! Say! 7が「第41回春の高校バレー全国大会」のスペシャルサポーターを担当する。4月2日から5月16日にかけて、コンサート『Hey! Say! 2010 TEN JUMP』を開催する。正しい表記は20とTENは小さい文字である。4月7日にはNYCとして1枚目のシングル『勇気100%』をリリースしている。7月7日にファーストアルバム『JUMP NO.1』をリリースする。7月19日から8月29日にかけて、舞台『SUMMARY 2010』に出演。またNYCとして2枚目のシングル『よく遊びよく学べ』をリリースする。11月27日にはコンサート『年末ヤング東西歌合戦!東西Jr.選抜大集合2010!A.B.C-Z+ジャニーズJr.選抜VS中山優馬+関西Jr.選抜』にゲスト出演する。12月15日には6枚目のシングル『「ありがとう」〜世界のどこにいても〜』をリリースする。2010年12月25日から2011年1月16日にかけて、コンサート『Hey! Say! JUMP「ありがとう」〜世界のどこにいても〜 WINTER CONCERT 2010-2011』を開催した。12月31日にはNYCとして『第61回NHK紅白歌合戦』で「よく遊びよく学べ」「勇気100%」のメドレーを披露した。同日12月31日にHey! Say! BESTはコンサート『跳べ!ジャニーズ年越し生歌合戦だピョン‼︎Johnnys’ Countdown 2010-2011』に出演している。

2011年1月5日から1月9日にかけて、山田と知念は「第63回全日本バレーボール高等学校選手権大会」のサポーターをしている。3月9日にはNYCとして3枚目のシングル『ユメタマゴ』をリリース。3月28日から5月29日にかけて、コンサート『Hey! Say! JUMP with NYC SPRING CONCERT 2011』を開催予定だったが、東日本大震災の影響で公演を中止する。同年4月10日から5月29日にかけて、コンサート『Hey! Say! JUMP&「勇気100%」全国ツアー』を開催した。4月16日からテレビ東京のバラエティー番組『ヤンヤンJUMP』がスタートする。6月27日に森本が過去に喫煙していたことが「週刊女性」の報道で発覚する。無期限の活動休止処分をジャニーズ事務所が発表し、当面は9人で活動することになった。6月29日に7枚目のシングル『OVER』をリリース。8月7日から9月11日にかけて、舞台『SUMMARY 2011』に出演。公演初日の開演前にメンバーが会見を開き、謹慎処分について謝罪した。9月18日から9月25日にかけて舞台『さよなら夏休み! SUMMARYスペシャル』を開催。その後9月21日に8枚目のシングル『Magic Power』をリリース。11月14日時点で、ジャニーズ事務所公式サイト「Johnny's net」、同公式携帯サイト「Johnny's web」、所属レコード会社「ジェイ・ストーム」公式サイトから、森本のプロフィールが削除されていることが判明した。

初の海外公演・舞台主演

舞台『ジャニーズ・ワールド』で主演を務める

2012年1月2日から1月7日にかけて、コンサート『Hey! Say! JUMP New Year Concert 2012』を開催する。1月4日にNYCとして4枚目である『ワンダフル キューピット/がらすの・魔法・』をリリースする。2月22日に9枚目のシングル『SUPER DELICATE』をリリース。2012年5月3日から、初のアジアツアー『Hey! Say! JUMP ASIA FIRST TOUR 2012』を開催。5月25日にはNYCとして5枚目のシングル『ハイナ!』をリリースする。6月6日には2枚目のアルバム『JUMP WORLD』をリリース。7月8日から9月23日にかけて、コンサートツアー『Hey! Say! JUMP TOUR 2012』を開催。2012年11月10日から2013年1月にかけて、舞台『JOHNNYS' World -ジャニーズ・ワールド-』で主演を務める。12月31日にはNYCとして『第63回NHK紅白歌合戦』で「NYC紅白メドレー」として「ハイナ!」「ユメタマゴ」「勇気100%」を順に披露した。同日12月31日にはコンサート『Johnnys’ Countdown 2011-2012』に出演。

2013年3月16日から3月31日にかけてコンサート『JOHNNYS' World の感謝祭 in 東京ドーム・大阪ドーム』に出演。続いて4月13日から8月23日にかけて、コンサートツアー『Hey! Say! JUMP 全国へJUMPツアー2013』を開催する。同年6月26日に、10枚目のシングル『Come On A My House』をリリースし、12月25日に11枚目のシングル『Ride With Me』をリリースする。12月31日にはコンサート『Johnnys’ Countdown 2013-2014ウマれる新たな伝説ジャニーズ年越し生放送』に出演。

2014年2月5日に12枚目のシングル『AinoArika/愛すればもっとハッピーライフ』をリリース。4月1日から日本テレビ系『ヒルナンデス!』の火曜レギュラーに起用される。メンバーは八乙女と有岡である。5月10日、5月11日にコンサート『Hey! Say! JUMP LiVE with me in TOKYO DOME』を開催する。6月18日に3枚目のアルバム『smart』をリリース。8月2日から10月13日にかけて、全国コンサートツアー『smart』を開催する。9月3日に13枚目のシングル『ウィークエンダー/明日へのYELL』をリリース。12月29日にフジテレビの単発バラエティー番組として『いただきハイジャンプ』が放送される。12月31日にはコンサート『Johnnys’ Countdown 2013-2014』に出演。

2015年4月4日からNHKラジオ第1にて『らじらー!サタデー!』が始まる。メンバーは伊野尾と八乙女である。6月6日から6月28日にかけてチャリティーイベント『嵐のワクワク学校2015~日本がもっと楽しくなる四季の授業~』に出演する。4月29日に14枚目のシングル『Chau#/我 I Need You』をリリース。その後6月24日に4枚目のアルバム『JUMPing CAR』をリリースする。2014年12月29日に単発バラエティー番組として放送していたフジテレビの『いただきハイジャンプ』が2015年7月8日からレギュラー化される。7月25日から10月12日にかけて、コンサートツアー『Hey! Say! JUMP LIVE TOUR 2015 JUMPing CARnival』を開催。8月22日から23日に『24時間テレビ38』のメインパーソナリティーをV6とともに務める。10月21日に15枚目のシングル『キミアトラクション』をリリースする。12月9日にYahoo!検索大賞 、アイドル部門賞を受賞した。12月30日から31日に京セラドーム大阪にて、初の単独カウントダウンコンサートを『Hey! Say! JUMP COUNTDOWN LIVE 2015-2016 JUMPing CARnival Count Down』を開催する。

2016年4月2日から伊野尾は、日本テレビの『メレンゲの気持ち』、4月7日からはフジテレビの『めざましテレビ』のレギュラーを務める。5月11日に16枚目のシングル『真剣SUNSHINE』をリリース。7月27日に5枚目のアルバム『DEAR.』をリリースし、通算5作連続での1位を記録した。7月28日から11月3日にかけて、コンサートツアー『Hey! Say! JUMP LIVE TOUR 2016 DEAR.』を開催。10月26日に17枚目のシングル『Fantastic Time』続けて12月14日に18枚目のシングル『Give Me Love』をリリースする。2016年12月31日から2017年1月1日にかけて、東京ドーム単独カウントダウンコンサート『Hey! Say! JUMP LIVE 2016-2017 DEAR.』を開催し、同日12月31日には『ジャニーズカウントダウン2016-2017』にも出演している。

デビュー10周年・岡本の脱退

デビュー10周年を迎えたHey! Say! JUMP

2017年1月1日に行った単独カウントダウンコンサートでは、同所で1日2公演が行われるのは東京ドームで史上初となった。2月22日に19枚目のシングル『OVER THE TOP』、その後7月5日に20枚目のシングル『Precious Girl/Are You There?』をリリースする。7月26日にグループ初のベストアルバムである『Hey! Say! JUMP 2007-2017 I/O』をリリースする。8月11日から10月15日にかけて、コンサートツアー『Hey! Say! JUMP I/Oth Anniversary Tour 2017』を開催する。CDデビュー記念日の11月14日に東京体育館にてデビュー10周年イベント『ULTRA JUMParty 〜真のHey! Say! JUMPは俺だ!!〜』を開催する。12月8日から2018年1月1日にかけて『Hey! Say! JUMP I/Oth Anniversary Tour 2017-2018』を開催。2017年12月20日に21枚目のシングル『White Love』をリリースする。12月31日にはHey! Say! JUMPとして第68回NHK紅白歌合戦に初出場し、「Come On A My House」を白組トップバッターとして披露した。同日12月31日にコンサート『ジャニーズカウントダウン2017-2018」にも出演している』

2018年1月17日に村井嘉浩宮城県知事より、2018年度宮城県観光キャンペーンキャラクターに任命される。グループを代表してメンバーの薮宏太と宮城県出身の八乙女光により、仙台市内にて起用の記者会見を行う。2月14日に22枚目のシングル『マエヲムケ』をリリースする。6月23日に岡本圭人がアメリカの2年制演劇学校、THE AMERICAN ACADEMY OF DRAMATIC ARTSニューヨーク校に留学するため、2年間グループおよび芸能活動を一時休止することを発表した。8月1日に23枚目のシングル『COSMIC☆HUMAN』をリリースし、その後8月22日に6枚目のアルバム『SENSE or LOVE』をリリースした。2018年8月31日から2019年1月20日にかけて、アリーナ・4大ドームツアー『Hey! Say! JUMP LIVE TOUR SENSE or LOVE』を開催した。12月31日に『第69回NHK紅白歌合戦』に2年連続2回目の出場をし、「Ultra Music Power 〜Hey! Say! 紅白スペシャルver.〜」を披露した。同日12月31日にコンサート『ジャニーズカウントダウン2018-2019』にも出演している。

2019年5月19日、一部ファンの公共交通機関の利用マナーに関する問題で、再三の訴えにもかかわらず状況が改善されなかったとして、デビュー以来継続してきたアリーナ会場でのコンサートを同年は見送る旨の発表が行われた。同年5月22日に、24枚目のシングル『Lucky-Unlucky/Oh! my darling』をリリース。その後5月29日にHey! Say! JUMP名義としては初のDVDシングル『愛だけがすべて -What do you want?-』をリリースする。6月22日から6月30日にかけてチャリティーイベント『嵐のワクワク学校2019』に出演する。8月21日には25枚目のシングル『ファンファーレ!』をリリース。10月5日、10月6日に台湾・台北アリーナにてコンサート『Johnny's presents Hey! Say! JUMP LIVE2019 in Taipei』を開催。10月30日に7枚目のアルバム『PARADE』をリリースする。2019年11月29日から2020年1月13日にかけて、大阪、名古屋、東京、福岡の各ドームを周る4大ドームツアー『Hey! Say! JUMP DOME TOUR 2019-2020 PARADE』を開催した。12月31日には『第70回NHK紅白歌合戦』に出場し、「上を向いて歩こう 〜令和スペシャルバージョン〜」を披露した。同日12月31日にコンサート『ジャニーズカウントダウン2019-2020』にも出演している。

2020年2月26日に、26枚目のシングル『I am/Muah Muah』をリリース。同年5月13日、ジャニーズ事務所所属グループによる新型コロナウイルス感染拡大防止の支援活動「Smile Up! Project」の一環として、Hey! Say! JUMPのメンバーを含む76名の期間限定ユニット「Twenty★Twenty」を結成することが発表された。7月1日に通算27枚目のシングル『Last Mermaid...』を、更に9月30日には通算28枚目のシングル『Your Song』をリリースする。そして12月16日には8枚目のアルバム『Fab! -Music speaks.-』をリリースし、12月20日にライブ配信を行った。また同日にライブ配信で春にライブを行うことが発表された。12月31日には『第71回紅白歌合戦』に出場し、「紅白SPメドレー 〜みんなでエール2020〜」として「Ultra Music Power」「明日へのYELL」を順に披露した。12月31日には、ジャニーズカウントダウンコンサートを行うが、新型コロナウイルス感染拡大の影響により東京ドームでの開催はしていない。しかし、東京都内各所からの中継を結ぶ形での放送コンサート『日本中に元気を!!ジャニーズカウントダウン2020-2021~東京の街から歌でつながる生放送~』に出演した。

2021年4月5日に、2018年からアメリカ留学をしていた岡本が俳優活動に専念するため、同月11日付でグループを脱退することが発表された。脱退後もジャニーズ事務所に在籍しながら活動を行う。4月9日から3日間生配信されたHey! Say! JUMP『Fab! -Live speaks.-』Johnny's net onlineコンサートで、最終日である11日のファンクラブ会員のみ視聴可能なパートで岡本を含めた9人組として最後のパフォーマンスを披露した。5月12日、通算29枚目のシングル『ネガティブファイター』をリリースし、5月18日に『第一回 Hey! Say! JUMPオンラインミーティング』を開催した。8月25日には、通算30枚目のシングル『群青ランナウェイ』をリリースする。

Hey! Say! JUMPのメンバー

現メンバー

山田 涼介(やまだ りょうすけ)

1993年5月9日生まれ。東京都出身。血液型はB型。Hey! Say! JUMPのセンターを務めている。本格的にサッカーをしていたサッカー少年だったが、母親と姉がジャニーズ事務所に履歴書を送り、オーディションを受けることになった。今ではジャニーズに履歴書を送ってくれたことに感謝し、天職だと語っている。歌、ダンス、演技と全てストイックに取り組むタイプであり、Jr.から憧れられる存在である。俳優としては「ドラマ・オブ・ザ・イヤー2008最優秀新人男優賞」「日本アカデミー賞・新人俳優賞」「第25回日本映画批評家大賞・新人男優賞」「第91回キネマ旬報ベスト・テン・新人男優賞」を受賞している。2021年4月から二宮和也が開設したYouTube「ジャにのちゃんねる」に、メンバーとして選ばれ出演している。ゲームが趣味で、2021年9月15日には自身のYouTubeゲームチャンネル「LEOの遊び場」を開設した。

知念 侑李(ちねん ゆうり)

1993年11月30日生まれ。静岡県出身。血液型はAB型。甘えん坊であるが毒舌な一面がある。5歳の頃に櫻井翔ファンの母と姉の3人で嵐のコンサートに行き、そこで見た大野智のダンスに憧れを抱く。それからの将来の夢はジャニーズになることとなる。両親は反対したが、勉強や学校生活を疎かにしないという約束をしてジャニーズへ応募する。Jr.のオーディションとともに映画『忍者ハットリくん』のオーディションも同時に行われていた。創設者のジャニー喜多川に映画のオーディションも受けるようにと勧められ、オーディションを受けると見事合格し、異例のW合格となった。両親と実姉が体操選手であったこともあり、自身も「体操に携わる仕事をしたい」と思っていたところ、「世界体操 カナダ・モントリオール2017」の番組プレゼンターに起用され、4年連続でプレゼンターやメインキャスターを務める。

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

スパイダーマン:ホームカミング(MCU版)のネタバレ解説・考察まとめ

スパイダーマン:ホームカミングとは2017年に公開されたアクション映画である。監督はジョン・ワッツ、主演はトム・ホランドが務めている。マーベル・コミックのスパイダーマンを原作とした作品でアクション映画だが超能力を得た高校生の主人公が高校生活とヒーロー活動の両立に悩みながら成長していく人間ドラマも描かれている。

Read Article

SMAP(スマップ)の徹底解説まとめ

SMAPとは、1988年に結成され、2016年まで活躍してきた国民的アイドルグループ。中居、木村、香取、稲垣、草彅、森の六人で当初は結成され、スマスマなどのバラエティなどで人気を獲得してきた。シングルは56作、オリジナルアルバムは21作品にまで及ぶ。また、ユニバーサルスタジオジャパンの大使や東日本大震災による災害復興などの慈善活動も積極的に行ったことでも知られている。そして、ラジオやテレビなどのすべてのメディアを含めると現メンバーが全員レギュラーを務めているというのも特徴的なグループである。

Read Article

ジャニーズWEST(ウエスト)の徹底解説まとめ

ジャニーズWESTとは、2014年2月に結成し、同年4月に「ええじゃないか」でCDデビューした7人全員が関西出身のジャニーズグループ。関ジャニ∞がデビューしてから10年ぶりの関西グループで、メンバーは中間、濵田、桐山、神山、重岡、藤井、小瀧。関西感が詰まっており、インパクトあるデビュー曲によって一気に注目が集まった。現在はグループだけでなく、個々でもバラエティー番組やドラマなどに出演し、関西ローカルだけでなく、東京でも活躍中。2016年にはグループ初のドーム公演をおこなった。

Read Article

SixTONES(ストーンズ)の徹底解説まとめ

SixTONESとは、ジャニーズ事務所所属の男性6人組グループである。ジャニーズJr.時代から活動を始め、結成から5年でデビュー。デビュー曲「Imitation Rain」では、ミリオンセラーを達成。YouTubeチャンネルでは、登録者数100万人を突破した。毎週金曜日に配信している動画では、自身のMV観賞会や体力測定など工夫を凝らした企画を配信している。また、デビュー年にNHK紅白歌合戦にも出場を果たしている。「ザ!鉄腕!DASH」にレギュラー出演するなどバラエティ番組でも活躍している。

Read Article

Sexy Zone(セクシーゾーン)の徹底解説まとめ

Sexy Zoneとは、2011年9月に結成し、同年11月に『Sexy Zone』でCDデビューした5人組のジャニーズグループ。平均年齢14.4歳という若さでデビューし、メンバーは中島健人、菊池風磨、佐藤勝利、松島聡、マリウス葉。セクゾという愛称で親しまれている。現在はグループだけでなく、個々でもバラエティー番組やドラマなど活躍の場を広げ、2021年にはデビュー10周年というアニバーサリーイヤーを迎えた。

Read Article

NEWS(ジャニーズ)の徹底解説まとめ

NEWSとはジャニーズ事務所所属の男性アイドルグループである。初期のメンバーは9人だが、その後メンバーの脱退を経て4人で活動している。デビューシングルから22作連続でオリコンチャート1位を獲得し、歴代3位の記録を持つ。メンバーの2人が組むユニット、デゴマスを筆頭に歌唱力も評価され、コンサートでは独特の世界観が話題を呼んでいる。

Read Article

テゴマス(Tegomass)の徹底解説まとめ

テゴマス(Tegomass)とは、ジャニーズ事務所の所属アイドルNEWSから派生したボーカル・ユニット。手越祐也・増田貴久の2人で形成。ジャニーズでは珍しく「踊らない・歌に特化したユニット」である。音楽にこだわりを持った2人の奏でるメロディやハーモニーはファンだけではなく他のアーティストからも評価され、音楽番組で様々なアーティストとコラボ経験がある。ユニットの正式な解散発表はされていないが、2020年6月に手越がNEWSから脱退・ジャニーズ事務所の退所により、事実上の解散となっている。

Read Article

関ジャニ∞(エイト)の徹底解説まとめ

関ジャニ∞とは、2002年12月18日に結成。2004年8月25日にシングル『浪花いろは節』で関西地区限定でCDデビューをしたグループ。同年9月22日、同曲で全国デビューを果たした。関ジャニ∞のエイトが無限大標記なのは、無限大の可能性という意味がこもっている。 ジャニーズ事務所に所属するアイドルでありながら、ロックフェスに出演したりバラエティーで活躍を見せたり個々でも舞台やドラマなど幅広く活躍の場を広げているグループである。

Read Article

7ORDER(Love-tune)の徹底解説まとめ

7ORDER(セブンオーダー)とは、日本の7人組アイドルグループである。メンバーそれぞれの個性を生かし、グループ活動のほとんどを自らでプロデュースしている非常にクリエイティブなところが魅力だ。「Make Happy ORDER(Happyをみんなで作り上げていく)」をコンセプトに活動している。また、メンバー全員がジャニーズJr.として活動していた異例の経歴を持つ。ジャニーズ事務所退所後、紆余曲折な芸能人生を歩んできた彼らは、2021年1月13日にはメジャーデビューを果たした。

Read Article

なにわ男子(Naniwa Danshi)の徹底解説まとめ

なにわ男子とは、2018年9月に結成し、同年10月6日発売のアイドル雑誌にて発表されたジャニーズ事務所のアイドルグループで、2021年11月12日に『初恋LOVE』でCDデビューした7人組。メンバーは藤原丈一郎、大橋和也、西畑大吾、高橋恭平、大西流星、道枝駿佑、長尾謙杜。デビュー前から人気が高く注目されており、関西ジャニーズJr.時代にもメンバー総出演のドラマや、全国ネットでの冠番組が放送されていた。デビューシングルも初週で初週70.6万枚を売り上げるなど、期待の若手グループとなっている。

Read Article

Snow Man(スノーマン)の徹底解説まとめ

Snow Man(スノーマン)とは、2021年1月22日にデビューした、ジャニーズアイドルグループである。 ジャニーズ事務所の社長・滝沢秀明がグループ名を命名し、グループ名の発表をライブ内でサプライズ発表したことで話題になった。その後新メンバー3名を追加し2019年1月22日にデビュー。 ダンスとアクロバットに定評のある彼らのデビューシングル「D.D.」はわずか3日で109.4万枚を売り上げ、その後発売されるCDも次々とヒットした。

Read Article

超高速!参勤交代(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『超高速!参勤交代』とは、土橋章宏が脚本を手がけ、2014年に映画化された時代劇映画である。監督は本木克英。湯長谷藩(ゆながやはん)藩主の内藤政醇(まさあつ)は、長い参勤交代を終えて国元に帰ってきていた。しかしすぐにまた参勤するようにと江戸から知らせが届く。湯長谷藩の面々は老中松平信祝(のぶとき)の無理難題を攻略するため、何度も窮地に陥りながらも知恵をめぐらせ江戸に向かう。この物語は個性豊かなキャラクターが織りなすコミカルな様子の中に、男たちの熱い思いを垣間見ることが出来る作品となっている。

Read Article

超高速!参勤交代 リターンズ(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『超高速!参勤交代 リターンズ』とは、土橋章宏が脚本を手がけ、2016年に公開された時代劇映画である。監督は本木克英。湯長谷藩(ゆながやはん)藩主の内藤政醇(まさあつ)をはじめとする一行は、元遊女のお咲を側室に迎え湯長谷への帰途についていた。しかし再び老中松平信祝(のぶとき)の陰謀にまきこまれ、城を乗っ取られてしまう。民を傷つけられた政醇は信祝に対抗することを決める。この物語は個性豊かなキャラクターが見せるコミカルな様子の中に、理不尽に強く立ち向かう男たちの姿を見ることが出来る作品となっている。

Read Article

【あつ森】SixTONESを再現した島メロ・マイデザインがすごい!【マイデザインIDまとめ】

大人気ゲームシリーズ「どうぶつの森」のニンテンドーSwitch専用ソフト『あつまれ どうぶつの森』では、服やタイルを自由にデザインして作る「マイデザイン」という機能があり、人気を博している。人気アイドルを再現したマイデザインは特に人気だ。Switchオンラインで公開されているマイデザインは自由に使うことができるので、大好きなアイドルと同じ衣装を身に着けることもできる。ここでは「SixTONES」の衣装や曲を再現したマイデザイン、島メロを紹介する。

Read Article

【あつ森】関ジャニ∞を再現したマイデザインがすごい!【マイデザインIDまとめ】

大人気ゲームシリーズ「どうぶつの森」のニンテンドーSwitch専用ソフト『あつまれ どうぶつの森』では、服やタイルを自由にデザインして作る「マイデザイン」という機能があり、人気を博している。人気アイドルを再現したマイデザインは特に人気だ。Switchオンラインで公開されているマイデザインは自由に使うことができるので、大好きなアイドルと同じ衣装を身に着けることもできる。ここでは「関ジャニ∞」の衣装を再現したマイデザインを紹介する。

Read Article

【あつ森】SMAPを再現した島メロ・マイデザインがすごい!【マイデザインIDまとめ】

大人気ゲームシリーズ「どうぶつの森」のニンテンドーSwitch専用ソフト『あつまれ どうぶつの森』では、服やタイルを自由にデザインして作る「マイデザイン」という機能があり、人気を博している。人気アイドルを再現したマイデザインは特に人気だ。Switchオンラインで公開されているマイデザインは自由に使うことができるので、大好きなアイドルと同じ衣装を身に着けることもできる。ここでは「SMAP」の衣装や曲を再現したマイデザイン、島メロを紹介する。

Read Article

【銀魂】関ジャニ∞で実写化するなら?ファンの妄想まとめ

『銀魂』とは、攘夷戦争の英雄・坂田銀時の奔放な活躍を描いた、空知英秋によるSF時代劇コメディ漫画。 2017年、実写映画化が公開。人気のある作品だけに、「どんな俳優が誰の役を演じるのか」でファンは盛んに議論を交わした。ジャニーズアイドル『関ジャニ∞』のファンが夢想した、「『関ジャニ∞』で『銀魂』を実写化した場合の配役」について紹介する。

Read Article

【荒川アンダーザブリッジ】関ジャニ∞で実写化するなら?ファンの妄想まとめ

『荒川アンダー ザ ブリッジ』とは、荒川の橋の下で暮らすホームレスたちの荒唐無稽な日々を描いた、中村光のコメディ漫画。 浮浪者という珍しい題材をうまく料理しており、アニメ化、実写ドラマ化、実写映画化を果たしている。ジャニーズアイドル『関ジャニ∞』のファンが夢想した、「『関ジャニ∞』で『荒川アンダー ザ ブリッジ』を実写化した場合の配役」について紹介する。

Read Article

目次 - Contents