クレヨンしんちゃん(クレしん)の名言・名セリフまとめ

『クレヨンしんちゃん』とは、埼玉県春日部市を舞台とした臼井儀人による漫画作品。5歳の幼稚園児・野原しんのすけとその家族を中心に、友達や周囲の人を巻き込んだドタバタコメディー作品である。
青年漫画として連載開始したが、アニメ化により子供に人気が出た結果、原作漫画も子供を意識した内容にシフト。家族や仲間の大切さを描くようになった。
親子で楽しめる作品となっており、大人の心にも響く名言・名セリフが多いことも、作品が愛され国民的アニメとなった要因である。

変な意地張ってると 大事なモン失くしますよ

野原ひろしの部下の川口。双葉商事の社員で24歳独身

「春日部B級グルメカーニバル」会場は「世界A級グルメ機構」に占拠されていた。健さんは『B級グルメは庶民の味方でござんす あの秘伝のソースがあればなんとかなるでござんす』と、電話をかけた。健さんが電話をしたのは「紅子」という女性で、「秘伝のソースをB級グルメカーニバル会場に届けてくれ」とお願いするのだった。

B級グルメカーニバルが世界A級グルメ機構に占拠されているとは知らないかすかべ防衛隊が「春日部B級グルメカーニバル」へと向かう途中、紅子と出会う。紅子は追われているようで、かすかべ防衛隊に『お願いがあるの これをグルメカーニバルに運んで ソースの健さんに渡してちょうだい』と頼まれ、「健さんのバカうまソース(秘伝のソース)」を健さんに届ける事になった。
バス停に到着したかすかべ防衛隊。ネネちゃんがバスの運転手に『すみません このバスB級グルメカーニバルに行きますか?』と確認すると、うなずく運転手。バスに乗る前にマサオくんがトイレへと向かい、しんのすけ・風間くん・ぼーちゃんもトイレに行く。しかし、ネネちゃんがバスに背を向け、待っている間にB級グルメカーニバル行きのバスが出発してしまう。シロは懸命に吠え、ネネちゃんに知らせようとするが、気付かないネネちゃん。B級グルメカーニバル行きのバスの後に、別のバスがバス停に停まった。そのタイミングでトイレから戻ってきたしんのすけ・風間くん・マサオくん・ぼーちゃんは、ネネちゃんと一緒に行先の違うバスに乗ってしまった。

その頃、みさえがしんのすけを捜して近所を回っていると、風間くんのママから電話があり、B級グルメカーニバルへ行った事を知るのだった。
行先の違うバスに乗ってしまったかすかべ防衛隊は、見た事のない田舎で降りていた。「バスが違う」とネネちゃんを責めるしんのすけ・風間くん・マサオくん・ぼーちゃんであった。
そこへ世界A級グルメ機構の刺客で、「A級グルメラヴァーズ・五つ星」の”キャビア”が現れ、言葉巧みにかすかべ防衛隊を車に乗せた。車中で世界三大珍味であるキャビアを振る舞うが、5歳児には味が分かるはずもなく、しんのすけは「虫のおフン」と言い、マヨネーズを取り出した。
”キャビア”は『なんでもかんでもマヨネーズをかけて完成された料理をブチ壊すこの世で一番許せない者 それはマヨラー!!』と人格が変わり、ロシア語で激昂する。運天も荒くなり、暴走しだす”キャビア”にしんのすけが顔にマヨネーズをかけ、逃げ出したかすかべ防衛隊であった。
山へ逃げ込んだかすかべ防衛隊は遭難してしまう。風間くんは地図を取り出すが、それは世界地図でヒンシュクを買う。シロの帰巣本能で春日部に帰ろうとするかすかべ防衛隊であった。

一方、みさえは『嫌な予感がする』と、ひろしに電話していた。ひろしは『仕事なんだから女の勘ぐらいで抜けられるかよ』と言ってしまい、『もーいーわよ!役立たず!』とみさえを怒らせ電話を切られてしまう。風間くんのママと待ち合わせをしていたみさえは、しんのすけたちを捜すためにB級グルメカーニバル行きのバスに乗った。
シロに山を進むかすかべ防衛隊は、古い吊り橋を渡っていた。恐る恐る渡る風間くん・ネネちゃん・マサオくん・ぼーちゃんだが、しんのすけは「けんけんぱ」したり「♪ロンドン橋落ちた」などふざけていた。橋の中ほどでマサオくんが橋から落ちそうになるが、秘伝のソースを持っていたおかげでソースの壺がひっかかり助かる。ぼーちゃんが『僕たち子ども 大人より軽い』とマサオくんを励まし、風間くんも『そうだよ お相撲さんみたいな人でも来ない限り…』と励ますと、そこへお相撲さんが現れるのだった。
現れたお相撲さんは、A級グルメ機構・A級グルメラヴァーズの”横綱フォアグラ錦”であった。『どすこい!』と四股を踏み、橋を揺らすフォアグラ錦に風間くんは『その「どすこい」って言うの 止めてもらっていいですかぁ?』と言うが、しんのすけは『お相撲なら負けんでごわす!』と挑発する。フォアグラ錦が『はっけよーい… のこったー!』と踏み出した瞬間、橋が壊れ、急いで渡るかすかべ防衛隊。風間くんが間に合わず落ちそうになるが、しんのすけが手を伸ばし、風間くんを助けた。

その頃、ひろしは仕事をしながらチラチラと携帯を見ていた。その様子に、隣で仕事していたひろしの部下の川口が言った見出しのセリフ。
川口『気になるんなら 電話したらいいじゃないですか』
ひろし『えっ…』
川口『変な意地張ってると 大事なモン失くしますよ』
ひろし『…お前… またフラれたな…』
川口『放っといてください!』

B級グルメカーニバル会場に着いたみさえにひろしは電話を掛けた。入場にはドレスコードがあって入場を拒否されるみさえであった。

仕事は頼めても… 親父は頼めないからな

親に内緒で春日部B級グルメカーニバルへと向かったかすかべ防衛隊。バス停に向かう途中で紅子から「秘伝のソース」を託され、ついでに届ける事になるが、バスを間違えたかすかべ防衛隊は見た事のない田舎でバスを降りる。かすかべ防衛隊は、A級グルメ機構・A級グルメラヴァーズ五つ星の”キャビア”・”横綱フォアグラ錦”の追っ手から逃れるものの、山奥で遭難していた。

風間くんのママから「(しんのすけたちは)B級グルメカーニバルに向かった」と教えられたみさえは、風間くんのママとB級グルメカーニバル会場へと向かう。
ひろしにみさえから電話があるが、真剣に取り合わないひろしにみさえは怒り、『役立たず!』と電話を切られ、ひろしは仕事をしながらチラチラと携帯を見ていた。その様子を見ていた部下の川口に『変な意地張ってると 大事なモン失くしますよ』と言われ、ひろしがみさえに電話すると、みさえはB級グルメカーニバルの会場に到着していた。しかし、入場にはドレスコードがあって入場を拒否されるみさえの声を電話越しに聞いたひろしは心配になる。
ひろし『…川口 後 頼めるかな?』
川口『えっ!? …はい でもいんですか? 今日の会議…』
ひろし『仕事は頼めても… 親父は頼めないからな』
と、見出しのセリフを言い、ドヤ顔で会社を出て、B級グルメカーニバル会場へ向かうのであった。

いいですかお子様たち…食事は芸術なのです

世界A級グルメ機構最高責任者のグルメッポーイ

「ソースの健さんの焼きそばが食べたい!」とかすかべ防衛隊は、親に内緒で「春日部B級グルメカーニバル」へ行く途中で、紅子から「秘伝のソース」を託されるが、バスを間違えてしまい田舎でバスを降りる。かすかべ防衛隊は、A級グルメ機構の刺客でA級グルメラヴァーズ・五つ星の”キャビア”・”横綱フォアグラ錦”・”トリュフ”の魔の手から逃れながら、山奥で遭難していた。

逃げ疲れたかすかべ防衛隊は、「お家に帰りたい…」と涙を流す。『あの時… バスに乗り間違えてなければ… 今頃… 健さんの焼きそば食べられてたのに…』とマサオくんがネネちゃんを責めると、ネネちゃんは『あの時 マサオくんがトイレに行ったから バス間違えちゃったんでしょ!』とマサオくんを責めた。マサオくんはぼーちゃんを責めると、風間くんは『大体 親に内緒でB級グルメカーニバルに行こうなんて言い出したしんのすけが悪いんだよ』としんのすけを責め、いつも仲良しのかすかべ防衛隊は遭難したことで友情に亀裂が生じ、責任のなすり合いとなる。
ネネちゃん『あのソースを渡されてから変なことばっかり起こってる!』
しんのすけ『風間くんがおねえさんに頼まれて 鼻の下伸ばして引き受けちゃうからだぞ!』
ネネちゃん『一人じゃ何にもできないくせにカッコつけるからよ!』
風間くん『だって… 困ってる人を助けるのが「かすかべ防衛隊の役目」だろっ!』
マサオくん『困ってる人のために 自分たちが困っちゃったら 元も子もないよ』
風間くん『…わかったよ 解散だ…』
風間くんの言葉にたじろぐしんのすけ・ネネちゃん・マサオくん・ぼーちゃん。
風間くん『大体… 「かすかべ防衛隊」がなければこんな事にはならなかったんだ!』
風間くんの解散宣言に言葉の出ないしんのすけ・ネネちゃん・マサオくん・ぼーちゃん。

風間くんの「かすかべ防衛隊解散宣言」の後、飛行船がやってきて捕まるかすかべ防衛隊は、世界A級グルメ機構の最高責任者・グルメッポーイと対面する。
グルメッポーイは「A級お子様ランチをごちそうする代わりに大事なものを渡しなさい」と要求する。しんのすけは”チョコビ”を渡そうとするが、『くだらない冗談は止めて さっさと健のソースを渡しなさい!』とチョコビを握りつぶすのだった。そして「A級グルメ化計画」について、見出しのセリフを言い語りだした。
『いいですかお子様たち…食事は芸術なのです 音楽を奏でるように料理し… 絵画を描くように盛り付け… そしてバレエを踊るように食べる! 我グルメゆえに我あり! それに比べてB級グルメはサッと作ってパッと盛り付けて マナーの知らない客がガっと食べる そんなB級グルメなど消し去ってやる! そして世界は全てA級グルメとなるのです!』
これが世界A級グルメ機構が「春日部B級グルメカーニバル」を占拠し、「秘伝のソース」を狙った理由であった。

僕たちは 健さんにこの「秘伝のソース」を届けて究極の焼きそばを食べるんだ!

空腹の中、小さなオムライスを巡り豹変した風間くん

風間くんの「かすかべ防衛隊解散宣言」の直後、A級グルメ機構の飛行船に捕獲されたかすかべ防衛隊。
グルメッポーイは『パパやママは時間がかかるかもしれないけど 君達はまだ若いから 今からマナーをみっちり叩き込めば立派なA級の人間になれるでしょう』と迫る。
世界A級グルメ機構・一つ星の手下たちが取り囲む中、かすかべ防衛隊はグルメッポーイに反抗する。
風間くん『僕… 焼きそばがいい!』
ネネちゃん『ネネも!』
ぼーちゃん『焼きそば!』
マサオくん『僕も』
しんのすけ『オラたち みんなで焼きそば食べたいぞ!』
風間くん『僕たちは健さんにこの「秘伝のソース」を届けて究極の焼きそばを食べるんだ!』
と見出しのセリフをグルメッポーイに言い放つ風間くんに、しんのすけは『…どのソース?』と言う。

ヒソヒソと話し合うかすかべ防衛隊
ネネちゃん『ソース 誰が持ってるの?』
風間くん『僕ぼーちゃんに渡したよね?』
ぼーちゃん『マサオくんに渡した』
マサオくん『えっ!? 僕しんちゃんに渡したよ』
しんのすけ『オラ シロに渡したぞ』
驚く風間くん・ネネちゃん・マサオくん・ぼーちゃん。
しんのすけ『順番的に言ったらそーでしょう』
風間くん『犬に渡してどーすんだよ!』
マサオくん『どうするどうする?』
ヒソヒソ会議の結果、かすかべ防衛隊は逃げ出す事にした。飛行船を逃げ回り、「ワンマンポッド(ヘリ)」に乗り込んだかすかべ防衛隊は、なんとかワンマンポッドを動かし、飛行船から逃げるが、ハンドルが取れてしまいピンチが続く。パラシュートで脱出しようとするが、パラシュートは一人用でマサオくんにしがみつく事に決める。
風間くん『コレ 脱出用のパラシュートだ!』
ネネちゃん『一つしかないじゃない…』
風間くん『一人が背負ってあとはみんなでしがみつくんだ!』
しんのすけ『じゃ マサオくんで!』
マサオくん『いー!!無理ムリむり!』
ネネちゃん『無理でも飛ぶのよ!男でしょ!』
マサオくん『僕 男じゃなくていい! おにぎりでもいい! この際 おにぎりでいい! もういっそのことオニギリでいーよー!!!』
と、何とか脱出に成功したかすかべ防衛隊。

オラ このソースで作った究極の焼きそばを食べたい!かーちゃんやとーちゃんやひまも一緒に 皆で焼きそばを食べたいのでござんす!

世界A級グルメ機構の飛行船に捕まったかすかべ防衛隊。世界A級グルメ機構の最高責任者・グルメッポーイの野望を聞き、飛行船から逃げ出した。
一度は「かすかべ防衛隊解散宣言」で雰囲気が悪くなるが、協力しながら脱出したことで仲直りをするのだった。
紅子に託された「健さんのバカうまソース」が非常に大事なソースであると知ったかすかべ防衛隊は、再び山奥へ逃げ、ソースの壺を押したシロと再会した。
シロ『アン!』
しんのすけ『もー シロってばぁ すぐにどこかに行っちゃうんだからぁ~』
風間くん『ソースを持ってきてくれたんだろ』
しんのすけ『えらいぞ~ さすがオラのシロ』
シロ『アン!』
風間くん『うん… きっとまた このソースを狙って 怖い人たちが来るよ…』
不安になる風間くん・しんのすけ・ネネちゃん・ぼーちゃん。そしてしんのすけは見出しのセリフで皆の気持ちを一つにした。
しんのすけ『オラ このソースで作った究極の焼きそばを食べたい!母ちゃんや父ちゃんやひまも一緒に 皆で焼きそばを食べたいのでござんす!』

そして、しんのすけが『行くぞ! 春日部B級グルメカーニバル! かすかべ防衛隊ファイヤー!!』とかすかべ防衛隊に気合を入れるが、山奥で遠吠えを聞き、野宿することにしたかすかべ防衛隊であった。

マサオくん ビスケット持っててくれて ありがとう!

グルメッポーイに捕まるが上手く逃げ出したかすかべ防衛隊は、山奥で野宿することになった。

ぼーちゃんが寝床を作る。
ネネちゃん『スゴイぼーちゃん 本物のお家みたい!』
風間くん『あとは食べ物さえあればなぁ~…』
全員のお腹が鳴る
しんのすけ『お腹とお尻がくっつきそぉ~~』
風間くん『お腹と背中だろ せめてチョコビがあればなぁ…』
マサオくん『…あのさ …これ』
マサオくんが一つしかないビスケットを出す
ネネちゃん『ビスケット!』
風間くん『マサオくん 食べ物持ってないって言ってなかったぁ?』
マサオくん『うん… そのぉ~… 忘れてたって言うか…』

マサオくんが言葉に窮している時に言った、しんのすけの見出しのセリフである。
しんのすけ『マサオくん ビスケット持っててくれて ありがとう!』
マサオくん『しんちゃん…』
風間くん『助かったよ』
ネネちゃん『夜ご飯だー!マサオくんのおかげね』
ボーちゃん『マサオくんありがとう』
一枚のビスケットを砕いて食べるかすかべ防衛隊とシロ。
ぼーちゃん『今までの人生の中で一番オイシイ』
ネネちゃん『しあわせ~~』
しんのすけ『マサオくんが一人で生き残ろうとしたビスケット おいし~い』

名セリフを言ったしんのすけだが、その後のセリフは残酷であった。

オラたちまだまだ若いですから そんな食えないモンしか持ってなくて

世界A級グルメ機構の飛行船に捕まるが、上手く逃げ出したかすかべ防衛隊は、紅子に託された「健さんのバカうまソース」がB級グルメにとって大事な物であると知る。山で一泊し、健さんの待つ「春日部B級グルメカーニバル」会場へと向かう。
空腹もあり、マサオくんはやさぐれていた。ボーちゃん曰く『僕たち今 ちょっとワイルド』と言うほどであった。
その頃、みさえ・ひろし・紅子・風間くんのママも協力してA級グルメ機構から逃げ出すのだった。

ぼーちゃんの『誰がソースの壺を持っているか分からない作戦』で全員のリュックをパンパンにして歩くかすかべ防衛隊。
やさぐれたマサオくん『作戦なんかいいから パーッと行って パーッと食べちゃおうぜっ』
地響きが響き、横綱フォアグラ錦が現れた
フォアグラ錦『フォアグラ錦で ごっつぁんです! ソースを渡すでごわす』
風間くん『僕たち もう健さんのソースは持ってません あっちに置いて来ました』
フォアグラ錦『なにっ!?』
風間くん『じゃあ僕たち急いでますので』
いそいそと歩くかすかべ防衛隊
フォアグラ錦『待てぃ!お前らが背負っているパンパンの袋には何が詰まってる』
気弱なマサオくん『えっ!… そ… …夢と希望です』
しんのすけ『オラたちまだまだ若いですから そんな食えないモンしか持ってなくて』(見出しのセリフ)
フォアグラ錦『若いうちは誰でもそういうもんでごわす 頑張んな!』
しんのすけ『お前もな!』
何事もなく行こうとするかすかべ防衛隊だが、『そんなわけないでしょ!』と”キャビア”と”トリュフ”も現れるのだった。

その頃、春日部B級グルメカーニバル会場では、紅子たち庶民とA級グルメ機構の手下たちの戦いが始まった。

一緒にヤキソバ食べるって… 決めたじゃないか

山で一泊し、健さんに秘伝のソースを届けるため、B級グルメカーニバル会場へと向かうかすかべ防衛隊だが、A級グルメラヴァーズの”フォアグラ錦”・”キャビア”・”トリュフ”と戦いとなった。

”トリュフ”のペット・ピギー(豚)に「どすこい!」とぶつかって行くしんのすけだが、あっさり押し返されてしまう。”キャビア”の武器・釣り竿に釣られる風間くん、風間くんを助けようとしたぼーちゃんも”キャビア”に捕まってしまう。
ネネちゃんはフォアグラ錦の足を、「なぐられうさぎ(別名:しあわせうさぎ)」越しにパンチをするが、効いておらず捕まってしまう。『止めろ!さっさとネネちゃんを離せ!』とマサオくんがフォアグラ錦に向かっていく。
眉間にしわを寄せ、やさぐれたマサオくんの顔はカッコイイのだが、足は震えていた。
マサオくん『止めろ! さっさとネネちゃんを離せ! ソースを持ってるのは僕だっ!』
ネネちゃん『何言ってるの! ソースを持ってるのはあたしよ!』
風間くん『違う!僕だ!』
ぼーちゃん『本当は僕!』
しんのすけ『オラじゃないぞ!』

「全員捕まえればいい」というフォアグラ錦とにらみ合うマサオくんにネネちゃんは『ダメよ マサオくん! 殺されるわよ!!』と心配する。
そしてマサオくんは『一緒にヤキソバ食べるって… 決めたじゃないか』と、フォアグラ錦を睨みつける。

鼻水で風間くんを”キャビア”から助けたぼーちゃん、”トリュフ”のペット・ピギー達をシロのフラダンスで倒したしんのすけ。
フォアグラ錦とにらみ合うマサオくん。ネネちゃんは『象が踏んでも壊れない水筒』をフォアグラ錦の足元に落とし、立ち合いの瞬間、フォアグラ錦は水筒で足を滑らせバランスを崩す。『のこった!』とマサオくんはフォアグラ錦を押すと、片足を上げ転ばないようにしているフォアグラ錦の足が”トリュフ”の頭にかかと落としになり、フォアグラ錦と”トリュフ”を倒した。

B級グルメカーニバル会場へとたどり着いたかすかべ防衛隊は、B級グルメ防衛隊と世界A級グルメ機構との戦いをよそに、健さんの元へと急いだ。

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

クレヨンしんちゃん(クレしん)のネタバレ解説まとめ

1990年に臼井儀人が『漫画アクション』で連載を開始した漫画、および同作を原作に据えたアニメ作品。埼玉県春日部市にすむ、破天荒な「嵐を呼ぶ園児」野原しんのすけと、周囲の人間が巻き起こすドタバタギャグを描く。2009年に臼井儀人の逝去により絶筆。翌年、臼井儀人のアシスタントらによる「UYスタジオ」が『新クレヨンしんちゃん』と題して連載を引き継いだ。

Read Article

SHIROBAKO(シロバコ)のネタバレ解説まとめ

2014年10月~2015年3月に放映された日本のオリジナルテレビアニメーション作品。P.A.WORKS制作、監督は水島努。同じ高校のアニメーション同好会でアニメを作っていた、あおい、絵麻、しずか、美沙、みどりが、いつか共にアニメを作るという夢を抱えながら、それぞれの道で懸命に奮闘するアニメーション業界の日常を描いた群像劇である。全24話。

Read Article

ウィッチクラフトワークス(Witch Craft Works)のネタバレ解説まとめ

『ウィッチクラフトワークス(Witch Craft Works)』とは、講談社『good!アフタヌーン』に掲載されている水薙竜のファンタジー漫画、およびそれを原作とするアニメ作品。 とある普通の高校生(多華宮君)と全校生徒から姫様と敬愛される美少女クラスメートの魔女(火々里さん)を中心に多華宮君を巡って繰り広げられる魔女たちと多華宮君の物語である。

Read Article

NEW

TARI TARI(アニメ)のネタバレ解説まとめ

『TARI TARI』とは、2012年にP.A.WORKS制作によって放送されたオリジナルテレビアニメ及びそれを原作とした漫画。神奈川県藤沢市や鎌倉市などの江ノ電沿線を舞台に、音楽科が有名な高校に通う男女5人の生徒が、それぞれ悩みを抱えながら自分の夢を叶えるために合唱部を発足し、高校生活最後の夏を笑って、悩んで、時には喧嘩をして、そして恋もしながら親友たちと共に成長していく物語であり、彼らの青春に多くの感動や称賛を得て、発売されたBlu-rayは放送終了後の週間BDランキングの総合首位となった。

Read Article

ガールズ&パンツァー(ガルパン)のネタバレ解説まとめ

『ガールズ&パンツァー』とは、監督・水島努によるアニメ、及びそれらを原作としたマンガ、ゲーム作品。 架空の競技「戦車道」をテーマに、主人公・西住みほが率いる大洗女子学園戦車道チームの奮闘を描く。 2012年にテレビアニメが放送され、幕間劇を描くOVAが2014年に発売。2015年には続編が劇場映画として制作された。

Read Article

妖怪アパートの幽雅な日常(Elegant Yokai Apartment Life)のネタバレ解説まとめ

「妖怪アパートの幽雅な日常」は「香月日輪」による小説作品。2003年から原作小説が発売し、全10巻。2017年に「シンエイ動画」製作でアニメ化。「あにめのめ」枠で放送された。親を亡くし親戚の家で暮らしていた主人公「稲葉 夕士」は、縁あって格安アパート「寿荘」へ入居する。そこは人間だけではなく、妖怪や幽霊も住んでいる妖怪アパートであった。

Read Article

侵略!イカ娘(Squid Girl)のネタバレ解説まとめ

「侵略!イカ娘」とは安部真弘による漫画、及び2010年にディオメディア製作のアニメーション作品。2011年には第二期「侵略!?イカ娘」が放送された。主人公である「イカ娘」の「~じゃなイカ?」「~でゲソ」という口調がネットで流行し、2010年度ネット流行語大賞銅賞を受賞した。「イカ娘」は人類を侵略するために地上に現れるが、海の家「れもん」で働く事になってしまう。日常ドタバタコメディ。

Read Article

NEW

あたしンち(アニメ・漫画)のネタバレ解説まとめ

1995年6月からけらえいこ原作で朝日新聞より連載が開始された日常コメディ漫画。その後メディアファクトリーよりコミック化される。母、父、長女のみかん、弟のユズヒコの4人家族「タチバナ家」の日常が繰り広げられる。みかん・ユズヒコの学校生活や友達とのやりとり、母の友好関係、父の仕事などからリアルな描写が描かれている。他にも個性的なキャラクターが多く登場。アニメ化や映画化もされており長年根強いファンを獲得している。

Read Article

クレヨンしんちゃん「殴られうさぎ」の逆襲まとめ

「殴られうさぎ」は、よくネネちゃんが怒ったときにドカドカ殴るーーアレです(笑)。しかしそんな当たり前の光景ですが、いつしかその「殴られうさぎ」に感情が芽生え始め、結果的にネネちゃんに逆襲・悪夢をお見舞いする回が存在するのです(笑)。そのホラー度は巷のホラー映画を遥かに凌駕する怖さなので、今回はそれをまとめてみました。(画像は自撮りです)

Read Article

「クレヨンしんちゃん」から消えたor消えてきた人物や行為まとめ

「クレヨンしんちゃん」は、1990年からの漫画の連載が始まり、現在でもとてもとても大人気なアニメです。しかしそこには時代の変遷に従って、もちろん絵のタッチの変更などはありましたが、大きく消えてしまったものがたくさんあるのです。それは人物を始め、ある行為全般やリアルタイムの事件や事例に基づいて消去を余儀なくされたものから、数多く存在するのです。今回はそれらを画像と一緒にまとめました。

Read Article

クレヨンしんちゃんネーミングセンスがアレな人まとめ

クレヨンしんちゃんに出てくる登場人物の中には、風間トオルやまつざか梅先生のようなまともな名前の人もいる中で、一度っきりだからいっかみたいなアレなネーミングな方がたくさんいらっしゃいます。そんな中でも、かなり特徴的かつ面白かった人物をまとめたので、ご紹介していきたいと思います。

Read Article

永遠の五歳児。クレヨンしんちゃんのしんのすけが成長した姿を妄想したファンアートまとめ

「永遠の五歳児」としてお子様に大人気のクレヨンしんちゃんの主人公・野原しんのすけ。いつも我々を楽しませてくれるしんちゃんですが、たまには大人になった姿も見てみたいですよね? そんな妄想を叶えてくれたのが坂取さん(@_nnbn_)のファンアート。ちょっと大人っぽくなったしんちゃんが見れる貴重なイラストをご紹介したいと思います☆

Read Article

ついに公式でも完全復活!今だからこそまとめてみた「クレヨンしんちゃん」ぶりぶりざえもんの英雄伝

2016年5月の放送をもって、ついに公式で完全復活しました!待望のぶりぶりざえもんです!ぶりぶりざえもんこと略してぶりざえは、アニメや漫画で登場した当時のころから、いろんな意味で話題となってきた、もはや「クレヨンしんちゃん」で忘れてはならないキャラクターの一匹!(ぶただからねb)今回はそんな完全復活を記念して、ぶりざえの英雄伝をまとめてみました。

Read Article

《クイズもあるよ!》「クレヨンしんちゃん」に出てくる芸能人まとめ

「クレヨンしんちゃん」では、毎年公開される映画にはもちろんのこと、通常の時間帯での放送でも、たびたび芸能人の方がよく登場してますよね。しんちゃんの世界での絵コンテ・タッチというだけあって、その特徴をとらえた愛着あるキャラクターは、見ているだけで面白いものです。また、アフレコも御本人がやっていることもあり、本当にしんちゃんの世界に居るみたいです。今回は、そんなしんちゃん世界の芸能人をまとめました。

Read Article

目次 - Contents