目次

  1. 生年月日/見た目/特徴
  2. 史実上のモデルは長谷川平蔵
  3. 出自
  4. 呼び名
  5. 好きなもの
  6. 長谷川ハツ
  7. ギャンブル
  8. 苦手なもの
  9. 公園にやってくる子供
  10. 名言・迷言
  11. 入国管理局局長、長谷川泰三。侍(オレたち)の国を取り戻す。侍(オレたち)みんなで。
  12. おいこれ ネオアームストロングサイクロンジェットアームストロング砲じゃねーか、完成度高けーなオイ
  13. 休みというものは生活の基盤たる労働活動 義務を果たして初めて存在できる 休みだけあってもそれは休みにはならないんだよ(中略) 終わりがあるから休んでいられるんだ 終わりがあるから働いていられるんだ
  14. 結局 堅実に地道にコツコツ努力している奴等には敵わない

生年月日/見た目/特徴

71e000125e73da55976

誕生日 6月13日
年齢 38歳
身長 179cm

銀魂ワールドでは、「マダオ」という別称で知られる男性。

「まるでダメなオッさん、略して『マダオ』」と神楽から言われ、妻のハツからも「まるでダメな夫(略してマダオ)」と言われ、家出されました。

そのほか、マジでダサいおやじ、まさにダルそうなおじさん、全く堕落しちまったオッさん、まともに抱かれたくない男、真っ直ぐ生きても台無しな人生のオッさんなど、いろいろありますが、全て略すると「マダオ」になります。

特徴は、黒いグラサンとあごひげ。高級官僚だった頃はパリッとした制服姿でしたが、リストラされて以降は、甚平のようなゆるい和服と下駄に。仕事がない時は(そういう時の方が多い)主に公園のベンチなどでぼーっとしています。

政府高官の頃の性格は、冷徹で厳格。リストラ以後は、次第に人の良さが前面に出るように。

銀さんとは飲み友達で、時々ギャンブル友達。「六股編」(年末の飲み会で深酒をした銀時が、一夜で6人と過ちを犯したというエピソード)では、なぜか六股相手の1人に入っていました。(残りの5人は、志村妙、柳生九兵衛、猿飛あやめ、お登勢、月詠)
実際に二人の間に何かがあったのかどうかについては、限りなく黒に近いグレーとのこと。他の5人については、完全なドッキリなことがわかっているので、何もなかったわけですが。

史実上のモデルは長谷川平蔵

長谷川平蔵は、実在した人物です。
平蔵は通称名で、成人し家督を継いでからの本名は長谷川宣以(はせがわのぶため)。
江戸時代中期ごろの旗本で、火付盗賊改方(ひつけとうぞくあらためがた)筆頭を務めました。
池波正太郎の小説「鬼平犯科帳」の主人公、鬼平として有名な人物で、テレビドラマにもなっておりファンも多いです。

出自

Tumblr om7qgf96dt1vfh1fzo1 500

もとは入国管理局局長というれっきとした幕府の高級官僚でした。
しかし、「一時のテンションに身を任せた」結果、丁重に対応しなければならない天人のハタ皇子に鉄拳を食らわせたことでリストラされてしまいます。

その後、いろいろな職を転々としますが、どれもみな長続きせず。
どうも、銀時たちとの絡みがあるとなぜかうまくいかなくなってしまうのです。

1475254276 r22 ge016

例えば、タクシーの運転手をした時には、たまたま客として乗りこんできた(でもお金を払う気はまったくない)銀時がいたため、やはり客として乗り込んできたハタ皇子(丁重に対応しなければならない天人。ある星の皇子)を殴り倒すことになってしまい、その結果クビになります。
この時クビになった理由は、産気づいた妻を病院まで乗せて行ってほしいと長谷川の車を止めた若い夫婦に向かい、ハタ皇子が「貴様らのような下等で生意気な猿が」と暴言を吐き、それを聞いた長谷川がキレてしまったから。

Hasegawa taizo

そのほか、コンビニ店長をしていた時、自分の留守中を万事屋に任せたところ、店をめちゃめちゃにされたり、映画館の呼び込みをしていた時は、エイリアンの映画を上映中に、銀時が本物のエイリアンと戦い始めたため、「こんな時に偽物エイリアンの映画を見に来るやつなんかあるか」ということで、クビになったり…。とにかく銀時たちとつるむとろくなことがありません。

8de581f6b37be7086c0bfdbe8c1e8325

最終的に、ダンボールと犬が道連れの、ホームレスとなってしまいました。

Mig

「劇場版銀魂完結編「万事屋よ永遠なれ」では、年老いた姿で登場。

1292196829

物語の初期ごろは就活もそれなりに続けていました。実は背丈があるので、スーツ姿もそれなりに決まっています。

Gintama03 06

「2年後篇」では、ホームレスから「ダンボールの神様」というヒットソングメーカーにジャンプアップ。(結局はキューサイネトルというイボの形をしたウィルスのせいだったので、もとに戻ってしまいましたが)

呼び名