目次

  1. 生年月日/見た目/特徴
  2. 出自
  3. 父と母のなれそめ
  4. 故郷・烙陽(らくよう)での生活
  5. 地球へ、そして銀時たちとの出会い
  6. 好きなもの
  7. 酢昆布
  8. 定春
  9. 卵かけ御飯
  10. 苦手なもの
  11. 直射日光
  12. ゴキブリ
  13. 文字を書くこと
  14. 名言・迷言
  15. 私はこの地球(ほし)で生まれた神楽アル。
  16. 自分の戦場は自分で決める。血ではなく魂で。
  17. 私は最後の一本になっても折れないネ。最後まで木と一緒にいるネ。
  18. 「不器用」って言葉使えばカッコつくと思ってんじゃねーぞ無職が!
  19. 銀ちゃんが居なくなったら生きてたって何にも楽しくなんかないアル!

生年月日/見た目/特徴

20130322224424be7

誕生日 11月3日
身長 155cm
年齢 13~14歳ぐらい

赤毛に青い目、小柄な体格、透き通るように白い肌が特徴。
一見とても可愛い女の子ですが、宇宙一とも言われる戦闘民族の血が流れているためか、恐ろしい程の力持ちでなおかつ戦闘能力もずば抜けています。

通常、語尾に「~~アル」をつけてしゃべります。
しかし毒舌口調になった時などは、その設定を忘れて突然ペラペラ標準語で話し出すことも。

Note 299529 i1 img

中国風な洋服を着ていることが多い。(朱赤のチャイニーズドレス、黒のカンフーシューズなど)
それにあわせて頭にもチャイナ風な髪飾りをつけています。

500

一応万事屋のヒロインではありますが、何かにつけてすぐに吐くため「ゲロイン」と呼ばれることも多い。

Cs0nxbeuwaarew9

かなりのS気質の持ち主。雇い主である銀時や同僚の新八への言動も容赦ありません。
しかし同時に弱いものへのいたわりの心など、優しさも持ち合わせています。

02225

細い体からは信じられない程の恐ろしい食欲の持ち主。その食べっぷりは、他の追随を許しません。
そのせいで、万事屋の家計は火の車状態。

呼び名

神楽、神楽ちゃん、チャイナ(主に沖田が言う)、リーダー(桂だけが言う)

出自

父と母のなれそめ

57498205

神楽は宇宙随一とも言われる戦闘力を誇る傭兵民族・夜兎(やと)族出身。

父は神晃(かんこう)。後に海星坊主(うみぼうず)と呼ばれる夜兎族きっての猛者。母は江華(こうか)。彼女も夜兎族の末裔でした。
江華は夜兎族がもともと住んでいた星・徨安(こうあん)に長年一人きりで生きていたのですが、たまたまそこを訪れた神晃が彼女に一目惚れ。
神晃が恐るべきしつこさで、何度拒まれても諦めず粘り強く口説き続けた末、いつのまにか江華にも情が芽生え、ふたりはいっしょになることに。

画像は、右が若き日の神晃、左が江華。

故郷・烙陽(らくよう)での生活

Cybpnb uqaajqgr.jpg large

2人は神晃の故郷・烙陽(らくよう)に戻り、長男・神威、長女・神楽をもうけました。

神威は成長するに長じて、生まれた星(徨安)以外では江華が生きていけないことを知りながら、彼女をそこから連れ出した父のことを憎むようになっていきました。

1452071287437

「父を乗り越えるぐらいに強くなりたい」と望む神威が、鳳仙達(後に「吉原炎上篇」で銀時達と戦う夜兎族の雄)とともに家を出て行った後、留守がちな父のかわりに病身の母のそばにいた神楽は、寂しい幼少時代を過ごしました。

地球へ、そして銀時たちとの出会い

やがて母の死後、神楽自身も烙陽を離れ、地球にやってきます。
そこでヤクザに雇われ、意に沿わぬ暴力的な仕事をこなしていましたが、その仕事に疑問を感じて逃げ出しました。
しかしヤクザたちに追われる途中、買い物帰りの銀時と新八が乗る原チャリにはねられてしまったのです。
怪我をしても傷口がすぐにふさがる特殊な体質を持つ神楽は、その後銀時たちの手を借りて無事ヤクザたちの手から逃れることに成功。
そして銀時と新八のことがなんとなく気に入った神楽は、強引に万事屋の一員となったのでした。

好きなもの

酢昆布

Cwv6xepuaaaihzg

悪ガキ達から「酢昆布娘!」と言われたことがあるほど、酢昆布が大好き。

定春

Maxresdefault