目次

  1. 原作者:空知英秋(そらちひであき)氏について
  2. 銀魂の舞台「江戸」と「かぶき町」について
  3. 銀魂世界の文化・服装
  4. 銀魂物語の成り立ち
  5. 主要登場人物
  6. 坂田銀時(CV:杉田智和)
  7. 志村新八(CV:阪口大助)
  8. 神楽(CV:釘宮理恵)
  9. 定春(CV:高橋美佳子)
  10. 志村妙(CV:ゆきのさつき)
  11. 近藤勲(CV:千葉進歩)
  12. 土方十四郎(CV:中井和哉)
  13. 沖田総悟(CV: 鈴村健一)
  14. お登勢(CV:くじら)
  15. 桂小太郎(CV:石田彰)
  16. エリザベス (CV:高松信司)
  17. ストーリー概略
  18. 用語解説
  19. 天人(あまんと)
  20. 攘夷戦争(じょういせんそう)
  21. 松下村塾(しょうかそんじゅく)
  22. 真選組(しんせんぐみ)
  23. お庭番衆(おにわばんしゅう)
  24. 天導衆(てんどうしゅう)
  25. 天照院奈落(てんしょういんならく)
  26. 虚(うつろ)
  27. アルタナ
  28. 快援隊(かいえんたい)
  29. 鬼兵隊(きへいたい)
  30. 春雨(はるさめ)
  31. 夜兎族(やとぞく)
  32. 単行本
  33. スピンオフ小説
  34. 3年Z組銀八先生
  35. アニメ
  36. 銀魂(第1期)
  37. 劇場版 銀魂 新訳紅桜篇
  38. 銀魂’(第2期)、銀魂’延長戦(第2期延長戦)
  39. 劇場版 銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ
  40. 銀魂゜(第3期)
  41. 銀魂.(第4期)
  42. 実写映画
A0015998 09015896

アニメ・初期のビジュアル。

2009111500464155d

原作者版・映画パロディ画。

原作者:空知英秋(そらちひであき)氏について

Boamyfoiiaaq0wp

銀魂(ぎんたま)は、空知英秋(そらちひであき)作画による漫画で、週刊少年ジャンプに2004年2号から連載されています。
当時から現在まで、作者は一切顔見せなし。
しかし本人が自らをしばしば「ゴリラっぽい」と評したことから、本作の中でもしばしば「ゴリラ作者」として登場します。

銀魂の舞台「江戸」と「かぶき町」について

03 bg

舞台は江戸・かぶき町。一見幕末から明治維新期の日本が舞台になっているように見えますが、実は架空の星(地球に似ている)、架空の町、史実上の有名人物たちに似た名前や容姿を持つ人物が大勢登場してきます。

 c0 ba c8 a5 640x480 divx   f0 af 09 fc a5.avi 001471428

加えて、この架空の都市「江戸」は、天人(あまんと)と呼ばれる宇宙からの侵略者によって鎖国を解かされた、という設定になっており、そのため江戸の町には異様な風体をした天人たちが、人間に混ざってぞろぞろと歩く姿が原作初回から紹介されました。
さらに街のど真ん中に「ターミナル」と呼ばれる超巨大な建物がそびえ立ち、空には宇宙船(作品内では「船」と呼ばれることが多い)が飛び交う光景が描かれています。

銀魂世界の文化・服装

C7c14f9e

人々の服装は、基本的に和服。男性の多くがちょんまげ姿。ただし、廃刀令が公布されているため、基本的に帯刀は禁止されています。
町のそこかしこには江戸時代的で情緒豊かな風情が漂っていますが、天人たちがもたらした新しい文化の浸透率が異常に速く、和服姿の人たちが携帯電話を片手に歩いていたり、若い女性の着物の裾が超ミニ丈だったりと、銀魂ワールドの中だけで展開される独特の文化を見ることができます。

銀魂物語の成り立ち

Gintama 03  640x480 divx611  008972 20 57 18

江戸を舞台に、早くから両親を失い父が遺した剣術道場を復興させようと奮闘する16歳の少年・志村新八が、ふとしたことで出会った銀髪の男・坂田銀時に「侍の魂」を感じて、銀時が営む「万事屋」に飛び込むところから物語が動き始めます。

物語は基本1話~3話で、1話完結のことも。また「紅桜編」や「真選組動乱編」など、原作で数ヶ月にわたって続いた長編エピソードもあります。
原作は、「第1訓 天然パーマに悪い奴はいない」のように、1話ごとタイトルがつけられています。

主要登場人物

坂田銀時(CV:杉田智和)

Da5fc4f7afe2d9e7ec0a4e7788fa501c

万事屋(よろずや)を営む銀髪天然パーマの男。超甘党。

志村新八(CV:阪口大助)

Cmiidzdusaec gp

銀時の助手的存在で、メガネの少年。地味でアイドルオタク。