目次

  1. 念のためにここまでの「おそ松さん」を振り返ろうか
  2. ところで、当然六つ子の区別はついてるよな?

念のためにここまでの「おそ松さん」を振り返ろうか

7c30c2f6


第1話『ふっかつ!おそ松くん』は、1966年に放送された記念すべき第一回目をモチーフにした冒頭部分からスタート。

赤塚不二夫先生の「おそ松くん」に対するリスペクトがうかがえる滑り出しでした。

616d64af


のはずが、なぜか途中からあまりにもぶっ飛ばした展開になり、数々のパロディや多様なネタをぶちこみながら駆け抜けたことにより多くの視聴者をポカンとさせ、「大丈夫なのだろうか…」という気持ちにさせたあげく最終的に尺が余るという衝撃の第一話となりました。

「おそ松くんを見ていたはずなのに途中からうたプリになっていた」

というコメントは、「おそ松さん第一話」を最も端的に言い表している表現と言えるでしょう。

Kikutiyo


そして最も物議を呼んだワンシーンがこちら


「赤塚先生、怒ってないかな?」
「平気だよ。だいぶ前に死んだから!」


生前の赤塚先生と言えば

「チ○ポの勢いに頼っているようじゃまだまだ半人前だ」

という旨のコメントで若々しい才能をさらに奮い立たせることに成功した巨匠。

きっと、2015年の「おそ松さん」を見ても「まだまだ」と首を振りながら長い目で見守ってくれるはず……と(都合よく)解釈し、今後の「おそ松さん」にも期待が高まります。

ところで、当然六つ子の区別はついてるよな?


こちらはおそ松ビギナーのための親切動画。

「全員同じ顔してる!」「見分けがつかない!」という人は、この動画をひたすらリピート再生することによって表情豊かな(?)それぞれの個性が(?)うかがえるようになるかも。

そして、動画サイトにはさらにたくさんの「おそ松愛」に溢れた動画が日々投稿されています。
それらの動画から、六つ子の魅力をさらに味わいましょう。

ロックマン風にアレンジした音楽MAD!


タグ芸も込みで楽しみたいMAD。


もううたプリでいいと思います。