目次

  1. 「蓮蓬篇」の基本データ
  2. 大まかなあらすじ
  3. 見どころ
  4. 何故放送禁止になったのか
  5. まさかの声優さんがまさかの台詞を熱演!
  6. フミ子姐さん
  7. エリザベス=江蓮将軍
  8. 米堕卿
  9. 大人達が本気でバカをやる凄さ
  10. 感動のラストシーン・・・と見せかけて
  11. まとめ
  12. 追記

「蓮蓬篇」の基本データ

漫画では第三百五十三-三百六十訓で掲載され、コミックスでは第41巻に掲載されています。

アニメは第232-236話で放映され、DVDでは銀魂’8-9巻に収録されています。

キー局である「TV東京」での放送は予定通り行われましたが、CS放送では2011年の11/15(火)、11/18(金)放送分が放送休止になりました。

大まかなあらすじ

Blog import 4f96127db3de5

「捜さないでください」というプラカードを残していつのまにかいなくなっていたエリザベス。
どうも1年以上前からエリーの姿を見かけなくなったようだ、と桂は言うが記憶がはっきりしません。
相談を受けた銀さんたちは、桂の記憶を辿り、エリーの行方を追う事にします。
すると何故か、公園で子供達相手に紙芝居を見せている老婆がエリーの一件に絡んでいることがわかってきました。

Blog import 4f96128241a68

実は老婆というのは仮の姿。
彼女はなんとエリザベスの「元カノ」、フミ子だというのです!
彼女は幻の傭兵部隊「蓮蓬」の一員。地球での彼らは可愛いペットの姿を装い(実は着ぐるみを着ているだけ)裏では着々と地球侵略の準備を進めていたといいます。
しかしフミ子自身は、地球にいる間に人々の笑顔に触れ、気持ちが変わったのです。

Blog import 4f9612815fda4

これが蓮蓬のリーダー、米堕卿。(もちろんあの超有名な洋画のパロです。
「シューシュー」という、独特の呼吸音まで再現。)

Blog import 4f961283eadfb

・・・そしてフミ子姐、超グラマーな美人(峰藤子張りの)なんですが、残念なことに超スケベ(笑)な女性でもありました。
どうやら露出狂の気味があるらしいですね・・・。
これも、本来夕方のアニメ的には完全アウトですが、「銀魂」だから許される?wwwww

Blog import 4f96128652c86

というわけで、妙に気があったフミ子姐と銀さん、握手をかわす。

なるほどたしかにこれじゃ「ようこそ恥球へ」ですね。

更にこの後、坂本を乗せた宇宙船が着陸(というか墜落)してきて、万事屋、フミ子らと共に快援隊の宇宙船に乗り、蓮蓬軍の地球侵略阻止の旅に出ます。

見どころ

何故放送禁止になったのか

P1m

当時のニュースを調べると、「特定の人物を想起させる描写があったため」(livedoorニュース)として、CS放送が突然休止になった理由が上げられていました。
時事ネタは大変デリケートなもの。でも目かくしをしても、大体誰のことを指しているのかが、ほぼ丸わかりしてしまうのが皮肉ですね。

Images

失踪したエリザベスが残したプラカードに書かれた台詞で、

「こだまでしょうか」「いいえ誰でも」
「マジヤバーイなかまが」「ポポポーン!」というのがありました。

いや、さすがにこれはあかんやろ。
このエピソードが地上波で放送されたのは、未曾有の自然災害が起きてまだあまり時間が経っていなかったころ。
微妙な時期だったので、放送禁止になったのも、まぁ考えるとしょうがなかったかなと思います。

まさかの声優さんがまさかの台詞を熱演!

フミ子姐さん

19727172

フミ子姐の声をあてている声優さんは、田中敦子さん。

主に洋画作品で知的な美女の吹き替えをすることが多い方です。
それもモニカ・ベルッチ、ニコール・キッドマン、レイチェル・ワイズなど正統派の美女ばかり!実に錚々たる面々です。
ご本人も美しい方で、本編放送当時には「仕事を選べ!」と思わず叫んだファンもいたとか。

エリザベス=江蓮将軍

T02200124 0800045011612760685

エリザベスこと、江蓮将軍の声をあてたのは何と、ガンダムシリーズでアムロ役だった古谷徹さん!
超熱演で、ラストでは思わず感動の涙が出るくらいでした。

米堕卿

Rimg5282 20111125061308

蓮蓬軍のリーダー、米堕卿を演じたのは、何とあのガンダムのシャアこと池田秀一さん!
落ち着いた気品ある声の池田さんが、銀魂のこのエピソードで声を当てられるなんて・・・

大人達が本気でバカをやる凄さ

Img14f9dffbzik8zj

特筆すべきは、坂本の宇宙船「カイエーン」の、本家とまるきり同じ?と思われる程の機動シーンでしょう。
筆者はあまり詳しくないので、リアルタイムで放送を見た時には分からなかったのですが、ガンダムファンが見れば一目瞭然のそっくりぶりだったようです。

その一例がこちら。これはご本家。↑

Img3ec9542ezik0zj

そしてこちらは銀魂の方。↑

いやいや、ここまでされると却って何も言えませんね。

Img1321867246729

更にこの「カイエーン」の描き込み具合の凄さ!

Gint234 2

この、細部に至るまでのこだわりぶりが素晴らしいです。