amazarashi(アマザラシ)の徹底解説まとめ

amazarashiとは青森県で結成された日本のロックバンド。
時代をリアルに切り取る歌詞とメロディアスな楽曲、耳に心地よいミドルトーンの声。
アニメやゲーム業界とのタイアップを精力的にこなし、なおかつメンバーの顔写真が検索してもヒットしない謎に包まれたバンドである。
紗幕をステージ前面に張り、そこにタイポグラフィーと映像を投影するという独自のライブ演出が展開される。

命にふさわしい

出典: www.amazarashi.com

2017年2月22日リリース。
コラボのきっかけはNieR シリーズのディレクター、ヨコオタロウを「amazarashi Live 360°ライブ『虚無病』」に秋田が招待したこと。
ライブに感銘を受けたヨコオは、amazarashi新楽曲とNieR:Automataのコラボレーション作品として絵本を作ることを提案。その夜のうちにプロットを秋田に送り実現した。
通常盤と初回生産限定盤で発売予定で、初回生産限定盤は「NieR仕様盤」とも呼ばれDVD、オリジナル絵本「命にふさわしい」が同梱されている。
24時間限定公開された時に視聴したタイトル曲は、しっとりとしたメロディに「生きるって実は難しいけど、それは人間に心があるから」というメッセージが加わり、優しい楽曲となっている。

オリジナルキャラクター

amazarashiくん

アートワークディレクターのYKBXこと横部正樹が、ビジュアルマスコットとしてバンド名からイメージを受けて作成したてるてる坊主のキャラクター。

関連リンク

www.amazarashi.com

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents