映画化*話題沸騰!!「セトウツミ」を徹底的にまとめてみた

瀬戸と内海…男子高校生2人が、放課後川べりで、ただ喋ってる「だけ」の漫画「セトウツミ」とはどんな作品なのか?紹介します。

作者について

此元 和津也(このもと かずや)

▼イラスト
こわい童謡(2007年)
陰日向に咲く(2008年)
▼著書
スピナーベイト(2010年)

初作品集「テリトリー」収録作品
「百年カレンダー」(初出:月刊コミックバーズ2012年6月号)
「テリトリー」(初出:月刊コミックバーズ2008年12月号)
「トシくんとハナちゃん」(初出:月刊コミックバーズ2013年9月号)
「『このまま終わってたまるか』なんて言いながら」(初出:ジャンプ改2013年2月号)
「ダミー」(初出:月刊コミックバーズ2006年8月号)
「メトロノーム」(初出:月刊バーズ2016年3月号)
「チカチカ」(描き下ろし)

出典: natalie.mu

「クローズ・トリビュート企画」第1弾として参加させていただきました「セトウツミ外伝」が、11月6日発売の月刊少年チャンピオン12月号に掲載されます。
バトルアクションなし、スペースファンタジーなしの「セトウツミ」は別冊少年チャンピオンにて
連載中です。

よろしくお願いいたします。

出典: knmtkaz.blog.fc2.com

親戚のひとにサインを書けへん
フシがあるわ。

出典: www.setoutsumi.com

kazuyakonomoto.web.fc2.com

knmtkaz.blog.fc2.com

作品概要

マジ雲は必ず雨(2013年1月 月刊少年ジャンピオン)
セトウツミ(2013年5月号より 別冊 少年チャンピオンにて連載中)
セトウツミ外伝(2015年12月 月刊少年チャンピオン)

読み切りで掲載された「マジ雲は必ず雨」が人気を集め、「セトウツミ」に改題して連載スタート。
コミックスは現在6巻まで発刊されており、クイック・ジャパンvol.126(2016年6月)に特別書下ろし収録するなど、見逃せない。

2014年「聾の形」「弱虫ペダル」「僕だけがいない街」など名だたる作品と共に『第18回手塚治虫文化賞-読者賞』ノミネート

終業時間15:30から内海の塾の時間17:00までの約60分を、クラスが違う瀬戸と内海が、学校ではほとんどしゃべらず、川べりでしゃべるだけの話。
コミックス1巻末の描き下ろしで二人の出会いが描かれているなど、書下ろし作品も見逃せない。

登場人物・キャラクター

瀬戸 小吉(せと しょうきち):社交的な高校二年生。同じクラスの樫村一期が好き。実家で自転車屋「セトサイクル」を営んでいるため、たまに時給300円程の手伝いをしている。期待の新人だったが、練習試合のいざこざに鳴山も絡んできてサッカー部を途中退部。兄がいる。猫好き。

内海 想(うつみ そう):特進クラスに推薦される程、優秀で寡黙で博識高き二年生。塾までの間の時間を川べりで過ごしている。姉がいる。ごはん派。家庭環境が複雑。瀬戸の前ではキャラ崩壊。

樫村 一期(かしむら いちご):瀬戸と同じクラスの高校二年生。お寺の娘で長女、妹がいる。内海の事が好きな、あざとい二年生

ハツ美:瀬戸の事が好きな一年生。普段は饒舌だが瀬戸の前では口ごもってしまうため、うっつみん(内海)越しに話しかける。

バルーンさん:川べりで手品の練習をしているパフォーマー。東ヨーロッパに位置するベラルーシ出身で、22歳の時に来日。ワケあって内海に当たりが強め。

バルーンさんの前髪はたむけんからインスパイアされたのか否か…

鳴山(なるやま):怖いと有名な三年生の不良。瀬戸の顔にマジックで落書きしたり、サッカー部を辞めるよう脅すなど瀬戸との因縁が深い。家庭環境が複雑。

田中 真二(たなか しんじ):瀬戸と同じクラスの二年生。名前・センター分けの印象から、左右対称という個性を持つ。瀬戸vs内海の審判を任されるフシがある。

馬場(ばば):二年生。瀬戸と内海に顔を覚えてもらえない、野球部員。左のエースになりたい。

瀬戸のオトンとオカン:「俺はもうあかん、俺はもうあかんねやー!」が口癖のオトンと、息子にしばしば謎のLINEを送るオカン

川べりの場所

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

銀魂2 掟は破るためにこそある(実写映画)のネタバレ解説まとめ

「銀魂2 掟は破るためにこそある」とは、2018年8月に公開された、空知英秋原作の漫画「銀魂」を実写化した日本映画です。2017年公開「銀魂」の続編で、前作に続き監督は福田雄一、主演は小栗旬が務めています。前作とほぼ同じメインキャストで臨んだ本作は、原作で人気の長編「真選組動乱編」と、ギャグ色の強い「将軍接待編」をドッキングさせた内容。「真選組動乱篇」は真選組の参謀伊東鴨太郎の謀反を中心にした物語、「将軍接待編」は、万事屋がバイトするキャバクラに徳川茂茂がやってきて起きる騒動を描いたものです。

Read Article

溺れるナイフ(Drowning Love)のネタバレ解説まとめ

『溺れるナイフ』とは、朝倉ジョージによる大人気少女漫画である。2004年より『別冊マーガレット』により連載された。思春期の危うく繊細な感性と切ない恋を描いた人気作であり、2016年に実写映画化された。 父の仕事の都合で東京から田舎町の浮雲町に越してきた夏芽は、華やかな生活を思い出しては拗ねる日々を送っていた。そんなある日、美しい少年・航一朗と出会い、航一朗を手に入れたい、勝ちたい、と強く思うのであった。

Read Article

銀魂(実写映画)のネタバレ解説まとめ

「銀魂」(実写版)は、2017年7月に公開された福田雄一監督による日本映画。空知英秋作画の漫画「銀魂」の実写化作品で、原作の長編「紅桜編」がベースです。「紅桜編」は、妖刀紅桜を利用して国の転覆を目論む鬼兵隊と、それを阻止しようとする主人公坂田銀時と仲間たちの戦いを描いたもの。原作はSF時代劇コメディです。実写版はそれを忠実に再現し、ギャグ満載、時にほろりとさせる内容になっています。

Read Article

万引き家族(Shoplifters)のネタバレ解説まとめ

万引き家族(英題:Shoplifters)とは、2018年に公開された日本映画である。監督は『そして父になる』などで知られる是枝裕和。主演はリリー・フランキーと安藤サクラ。 第71回カンヌ国際映画祭において最高賞のパルム・ドールを獲得するなど、国内外で高い評価を受けた。 貧困のなか、万引きによって生計を立てながら身を寄せ合う家族6人の姿を描く。

Read Article

実写版『銀魂2 掟は破るためにこそある』のキャスト、キャラ絵との比較画像、公式最新動画まとめ

福田雄一監督による実写版「銀魂」の続編が、2018年8月17日に公開されます。メインキャストは、万事屋の3人(小栗旬、菅田将暉、橋本環奈)真選組の3人(中村勘九郎、柳楽優弥、吉沢亮)を初めとし、ほとんどが前作と同じ顔ぶれ。これに新たなキャストも加わった今作は、原作の人気長編である「真選組動乱篇」と、征夷大将軍徳川茂茂が登場する「将軍接待篇」を土台としたストーリー展開となることが発表されています。

Read Article

実写版「銀魂」メインキャストが出揃う!※キャラ絵との比較画像、公式最新動画掲載

主役の銀さん以外のキャスティングが発表になりました。それぞれドラマや映画で主役を張れる方達の揃い踏みです。そこで「銀魂実写化!」の妄想キャスティングと同じような感じで、画像を並べてみました。 メインキャストのビジュアルや予告動画、主題歌などについての情報は、その都度紹介していきます。

Read Article

目次 - Contents