オッドタクシー(ODDTAXI)のネタバレ解説・考察まとめ

『オッドタクシー』とは2021年4月から6月まで放送された、P.I.C.SとOLMの共同制作によるミステリーアニメ。とある女子高生の失踪事件が、変わり者のタクシー運転手・小戸川とクセのある乗客たちをつなぎ合わせていく群像劇である。登場するキャラクターは全員動物で、医者・看護師・清掃員・お笑い芸人・大学生・アイドルなどさまざまである。見た目からは想像もつかないダークな世界観と、それを引き立てる楽曲。声優のみならず芸人やラッパーをキャスティングする斬新さが話題を呼んだ。

『オッドタクシー』の概要

『オッドタクシー』とは2021年4月から6月まで放送された、P.I.C.SとOLMの共同制作によるミステリーアニメ。とある女子高生の失踪事件が、変わり者のタクシー運転手・小戸川とクセのある乗客たちをつなぎ合わせていく群像劇である。キャストには声優だけでなく、ミキ、ダイアン、たかし(トレンディエンジェル)、村上知子(森三中)、ガーリィレコードといった人気芸人に加え、METEORなどのアーティストが参加。多くの注目を集めたことによりコミックスや小説、オーディオドラマなどにも展開を広げ、物語や考察の幅が広がっている。
本作の舞台は東京。平凡な日常を送っていたはずのタクシー運転手・小戸川だったが、SNSでとにかくバズりたい大学生・樺沢の撮影した1枚の写真によって、世間を騒がす女子高生失踪事件に巻き込まれていく。他人との関わりをあまり好まない小戸川だったが、次々と襲ってくる事件によって、様々な「生き物」の貪欲さと、正義に触れることとなる。

『オッドタクシー』のあらすじ・ストーリー

女子高生失踪事件

写真を撮ろうと提案する樺沢

ラジオから女子高生失踪事件のニュースが流れる車内で、悪夢にうなされた小戸川が目を覚ます。軽い身支度を済ませえタクシーを走らせると、カバの大学生が乗車する。どちらまで?と尋ねると「練馬。」とぶっきらぼうに答える大学生・樺沢は、どうすればSNSでバズるかをひたすら探求していた。いい人系エピソードでバズることを狙った樺沢は、フィクションのエピソードと半ば無理やり撮影した小戸川との2ショットをSNSに投稿した。ところがその写真に、女子高生失踪事件の容疑者・ドブが写りこんでおり、樺沢の狙いとは異なるかたちで投稿がバズることとなった。まだそのことに気づいていない樺沢を乗せたタクシーは、警察官・大門兄弟によって足止めを食らう。検問をしていた大門兄は「なんだ小戸川か」と呆れつつ、ドブを見かけていないか尋ねた。小戸川は「不思議だな、お前こいつと仲良しだろ」と指摘。その言葉にピンと来ていない表情の大門弟と、声を潜めて「便宜上聴いているんだ」と話す大門兄。どうやら大門兄には、弟も知らない裏社会の人間との繋がりがあるようだ。
翌朝、自宅のテレビで女子高生失踪事件のニュースを見ていた小戸川は突然「なんで俺んち来たんだっけ、別にいつ逃げてもいいんだぜ。」と押し入れに向かって一人で話し始める。

小戸川が白川から受け取った呑楽消しゴム

不眠症の小戸川はその後、かかりつけの剛力病院で落語の話をしたことをきっかけに、看護師・白川から世界に一つしかないという落語家吞楽の「吞楽消しゴム」を受け取った。病院を出ると、タクシーの中を覗き込んでいる大門兄。小戸川が女子高生失踪事件に関係しているとしてドライブレコーダーを押収したが、それは後にドブの手に渡ることとなる。
タクシーに乗り込んできたドブは小戸川に拳銃を向け、女子高生失踪事件に関わっているのはヤノという男で、その男は自分が容疑者となるよう仕向けたのだと言う。ドライブレコーダーのデータを欲しがるやつがいれば報告してくれと依頼するドブだったが、小戸川がタクシーの表示板をSOSに切り替えていたため、警察に一時停止を求められる。安堵したのも束の間、パトカーから出てきたのは大門兄だった。

小戸川と柿花の恋

白川からデートの誘いを受けた小戸川だったが、ドブと大門兄に足止めを食ったせいでもうすでに待ち合わせの時間を過ぎていることに気づく。速度を上げ、途中で男を轢きそうになりながらも待ち合わせ場所の公園へたどり着くと、白川はまだベンチに座って小戸川を待っていた。

マッチングアプリで市川からのメッセージを受け取る柿花

一方柿花は、年収2000万と偽って登録したマッチングアプリで18歳の女の子とデートの約束をする。なんとその相手は、アイドルグループ「ミステリーキッス」の市村しほだった。センターの二階堂ルイ以外のメンバーである市村しほ、三矢ユキは仮面を被ることがデビューの条件だったミステリーキッス。柿花は彼女がアイドルだと気づかないまま浮かれていた。

ピューマの男・田中の復讐計画

クレジットカードの利用がバレ、父に殴られる田中

小戸川が白川とのデートへ向かう途中轢きかけたピューマの男・田中。彼がまだ小学生のころ、クラスでは珍しい消しゴムを持っていれば人気者になれた。周りに負けたくないと必死だった田中は父親のクレジットカードをこっそり使って、激レア消しゴム「吞楽消しゴム」をオークションで落札するのだった。しかし、待てども出品者・ditch-11から消しゴムが届かない。勉強も食事も手につかない田中をよそに、クラスではもう珍しい消しゴムの流行は終わっていた。そこに追い討ちをかけるように、クレジットカードを勝手に使ったことが親にバレてしまう。10万というとんでもない額を見た父親は、子供相手とは思えないほどに田中を殴った。

小戸川のタクシーに轢かれそうになりスマホを手放す田中

大人になりゲーム会社に勤めた田中は「ズーデン」というアプリにどハマりし、激レアキャラ「ドードー」を手に入れるため課金をするようになる。それは、ランキング上位にditch-11の名前を見つけたことによって加速していくのだった。課金額は500万を超えたもののドードーは手に入らず、ランキングも3桁台。仕事帰りに歩きながらガチャを回すと、ついにドードーを引き当てた田中。歓喜のあまり道端で立ち止まり涙を流しながら両手をあげていると、明らかにスピードを出しすぎているタクシーが田中の前を通過する。おどろいて手放してしまったスマホは勢いよく飛び、水の溜まった側溝に落ちてしまった。翌日携帯会社に行くも、ズーデンのデータは完全に消えていた。そして家に帰ると、愛鳥のインコ・まるが死んでいた。絶望しながらも、まるを土に還すため大きな木の下を掘っていると、一丁の拳銃を見つける。これはドブが隠していた拳銃であったが、田中はこれを天啓だと捉え、自分を人生のどん底まで突き落としたタクシー運転手・小戸川に復讐を誓ったのだ。

分裂するミステリーキッス

山本と三矢を事務所まで運ぶ小戸川

小戸川のタクシーに乗り込んだのは、ミステリーキッスのマネージャー・山本。バラバラの場所にいるメンバーを事務所まで送るという。初めに乗せたのは三矢。しかし三矢は、タクシーに乗る直前に田中から受け取ったスマホをさりげなく後部座席の隙間に忍び込ませる。次に市村を乗せるが、「おじさんとメールするのも結構疲れる」とマッチングアプリでやりとりしているのは事務所からの指示であることを匂わせた。バラバラに事務所まで送られた市村・三矢だったが、共通してマネージャーに二階堂への不満を漏らしていた。2人を降ろした山本は、小戸川の「2週間前にもこの事務所に女の子を運んだ」という話を聞いた途端に焦り出し、ドライブレコーダーを買い取らせてくれと頼む。

ドブと交際していた白川

今井の働く店に連れてこられた小戸川

二階堂ルイの熱狂的なファン・今井が小戸川に手を振りながら走ってくる。今井は過去に小戸川のタクシーに乗車したことがあり、その際小戸川の言った適当な数字の通りに宝くじを買ったところ10億円が当たったと興奮気味に伝える。そのお礼がしたいと、バイト先のキャバクラに案内される小戸川。言われるがまま席についたものの、慣れない空気にやり場をなくしトイレへ避難した。途端、そう遠くないところから銃声が聞こえる。悲鳴から少し遅れてトイレに駆け込んできた今井に裏口から逃げるよう指示され、なんとかその場を免れた。裏口を出た頃また銃声が聞こえ一瞬逃げることを躊躇った小戸川。だがそれは店のボーイであり、小戸川がいつも聞いているラジオのパーソナリティである芸人、ホモサピエンスのボケ担当・柴垣が話のネタのためにドクロ仮面をおちょくったがために発砲されたものだった。
この事件の少し前、ミステリーキッスのマネージャーがドライブレコーダーのデータを欲しがっているという情報をドブに伝えた小戸川。その際ドブから、白川の借金を肩代わりしてやっているのは自分だという話を聞き、以後白川との関係を一方的に断っていた。しかし、なんとかキャバクラから逃げ出してたどり着いた自宅の前に、白川が待ち構えていたのだ。最初白川が小戸川に近づいたのはドブからの指示であり、ドブが近々決行しようとしている強盗計画で当日の足としてタクシーを利用するためだった。それでも今は本当に小戸川のことを好きになってしまったと告白する白川。それに対して小戸川は「俺に二度と関わるな」と冷たく突き放した。

樺沢の動画を見て歯を食いしばるドブ

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

ポケットモンスター サン&ムーン(Pokémon: Sun & Moon)のネタバレ解説・考察まとめ

ポケットモンスター サン&ムーンとはゲーム『ポケットモンスター』シリーズを原作とした、アニメ『ポケットモンスター』シリーズの第6作。『ポケットモンスター サン・ムーン』や『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』の舞台となる温暖で自然豊かなアローラ地方で、ポケモンが大好きな主人公サトシが、学校生活を送ったり、島めぐりをしたり、ポケモンに出会ったり新たな冒険をする物語。

Read Article

妖怪ウォッチ(アニメ・ゲーム)のネタバレ解説・考察まとめ

「妖怪ウォッチ」とは、レベルファイブのゲームが原作のギャグアニメである。2014年1月8日からテレビ放送開始された。ごく普通の小学生の主人公・ケータが、妖怪のウィスパーと出会い「妖怪ウォッチ」を手に入れたことによって、妖怪が引き起こす様々な「妖怪不祥事」に巻き込まれていく。ケータは困った妖怪たちを説得したり、戦ったりして「ともだち」になっていく。

Read Article

妖怪ウォッチ シャドウサイド(第2章)のネタバレ解説・考察まとめ

『妖怪ウォッチ シャドウサイド』とは2018年に放送されたレベルファイブのゲームを原作としたホラーファンタジーアニメ作品。『妖怪ウォッチ』で描かれた時代から30年後を舞台に、『妖怪ウォッチ』の主人公ケータの子供のナツメ、ケースケ姉弟を中心に街の至る所で起きる不可思議現象を解決していく様子を描く。『妖怪ウォッチ』シリーズの中でも、かっこいいバトルや恐怖を煽る演出が高く評価された作品である。

Read Article

目次 - Contents