幻影異聞録♯FE(ゲーム)のネタバレ解説・考察まとめ

『幻影異聞録♯FE』はWii U専用ソフトとして発売された、『ペルソナ』や『女神転生』を手掛ける株式会社アトラスと『ファイアーエムブレムシリーズ』がコラボレーションしたRPGゲームである。本作は、現代を生きる若者たちが、ある事件をきっかけに”芸能”という世界で活躍しながら、仲間と共に自己成長を重ね、悪と戦う青春群像劇だ。また、バトルシステムも華やかで、プレイヤーを魅了する演出が数多く散りばめられている。

ミラージュ(右)とミラージュマスター(左)

異世界からの侵略者。たやすく人間を殺すほどの力を持つが、自己表現をする力が不足しており、人間の持つ自己表現エネルギー「パフォーマ」を狙っている。ほとんどのミラージュは記憶をなくしており人間のパフォーマを狙うが、中にはクロムやシーダのように人間と心を通わす特別な存在もおり、主人公たちは彼らと組む存在「ミラージュマスター」となり敵との戦いに挑む。
ミラージュは『ファイアーエムブレムシリーズ』の英雄で、『ファイアーエムブレム 暗黒龍と光の剣』と『ファイアーエムブレム 覚醒』からミラージュマスターとの関係性を考えて選定されている。

パフォーマ

パフォーマは人の中から生まれることもある

球体で光輝いている人間の持つ自己表現の結晶。ミラージュたちの世界には存在せず、ミラージュたちはパフォーマを奪うべく人間を襲撃しており、パフォーマを奪われると死に至る場合もある。また、アイテムとしても登場し敵からのドロップやイベントで入手すればブルームパレスで使用できる。

イドラスフィア

イドラスフィアにはそれぞれのモチーフに合わせたギミックが配置されている

現代の東京からゲートを経由して訪れる異世界「イドラスフィア」が本作のダンジョンとなっている。この異世界には樹の行く手を阻む様々なギミックが張り巡らされていて、ダンジョン内の敵・エネミーはシンボルエンカウントで数多く潜んでいる。数々のギミックをクリアし立ちはだかるミラージュを撃破していくことで、物語の真相に一歩近づき、樹たちミラージュマスターの強化にも繋がっていく。

ブルームパレス

チキに話しかけると各強化を施してくれる。

チキが住む幻想的な施設。ミラージュたちがいた異世界を模したかのような景色が広がるこの施設は、クロムたちミラージュと、樹たちミラージュマスターに強化を施すことができる、本作のシステム的な中核を担う重要拠点である。

カルネージ

「カルネージ」は敵から入手した素材で作成でき、使用した素材で武器デザインや攻撃力が変わる。

バトルで敵から入手したパフォーマを素材にして、ミラージュの武器形態「カルネージ」が作成できる。カルネージごとに様々なスキルが習得できるので、敵の弱点を突く効果的なカルネージを作成していくことがポイントである。

レディアントスキル

「レディアントスキル」は習得する程に戦闘が有利になる

ミラージュマスターから自己発露したり、敵から入手したりするパフォーマを素材にして、「レディアントスキル」が習得できる。ミラージュマスターの芸能人としてのステップアップに大きく役立つほかに、ステータス上昇や追撃技”セッション”の増加など、バトルでも効果を発揮するスキルである。

クラスチェンジ

クラスチェンジしたミラージュは役職によって容姿が変化する。

ゲーム中に入手するマスターブルフを使用すると、ミラージュを上級職に転職させることができる。それぞれのミラージュに複数の上級職が選択可能で、上級職ごとに上昇する能力や、作成できるカルネージが異なる。また、1度クラスチェンジした後でも、マスターブルフがあれば再度クラスチェンジは可能である。

こけら落とし消失事件

公演中の彩羽(左)と親臣(右)

物語開始の5年前、劇場の完成記念公演のクライマックスシーンで、何の前触れもなく出演者やオーケストラ、観客たちが次々と消えていった事件。剣親臣、剣弥代、織部彩羽などが巻き込まれ、織部つばさは数少ない生存者である。この事件はゲームのオープニングムービーで流れ、本編では真相も解き明かしていく。

『幻影異聞録♯FE』の裏話・トリビア・小ネタ/エピソード・逸話

tetuko_fes1
tetuko_fes1
@tetuko_fes1

Related Articles関連記事

ファイアーエムブレム 聖戦の系譜(ゲーム)のネタバレ解説・考察まとめ

ファイアーエムブレム 聖戦の系譜(ゲーム)のネタバレ解説・考察まとめ

『ファイアーエムブレム 聖戦の系譜』は任天堂株式会社が1996年に発売したSFC(スーパーファミコン)用のゲームソフトである。「ファイアーエムブレム」シリーズの4作目である。国家の陰謀に巻き込まれた父「シグルド」と、父の無念を晴らし仇敵の野望を阻止せんとする息子「セリス」の物語。

Read Article

ファイアーエムブレム 烈火の剣(ゲーム)のネタバレ解説・考察まとめ

ファイアーエムブレム 烈火の剣(ゲーム)のネタバレ解説・考察まとめ

『ファイアーエムブレム 烈火の剣』とは、2003年4月25日に任天堂から発売されたシミュレーションロールプレイングゲーム(SRPG)ファイアーエムブレムシリーズの第7作目。 ゲームボーイアドバンス(GBA)専用ソフトで、開発元は株式会社インテリジェントシステムズ。 本作のタイトルの読みは「れっかのけん」で、キャッチコピーは「人は、物語と共に成長する」。 主人公エリウッドが行方不明の父を捜す旅へ出たことをきっかけに、謎の暗殺集団「黒い牙」と大陸の命運を懸けた戦いへ身を投じる。

Read Article

ファイアーエムブレム 紋章の謎(ゲーム)のネタバレ解説・考察まとめ

ファイアーエムブレム 紋章の謎(ゲーム)のネタバレ解説・考察まとめ

『ファイアーエムブレム 紋章の謎』とは、シミュレーションゲーム「ファイアーエムブレムシリーズ」の第3作目。第1作目である「ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣」の続編にあたる。 アカネイア大陸を舞台に、暗黒戦争・英雄戦争と2度に渡って起きた戦乱の中を、アリティアの王子「マルス」が、仲間たちと共に戦い抜く物語。

Read Article

ファイアーエムブレム「暗黒竜と光の剣」の女性キャラ

ファイアーエムブレム「暗黒竜と光の剣」の女性キャラ

任天堂の人気シリーズ「ファイアーエムブレム」。発売当時は、人気がパッとしない作品であったが、口コミで人気となり続編が作られ続けた作品だ。「ファイアーエムブレム」の原点である「暗黒竜と光の剣」の、魅力的な女性キャラクター達を紹介したい。(キャラ画像は、スーパーファミコン版のもの)

Read Article

FEシリーズの歴代パッケージ画像まとめ【ファイアーエムブレム】

FEシリーズの歴代パッケージ画像まとめ【ファイアーエムブレム】

【ファイアーエムブレム】シリーズとは、任天堂の各ゲーム機やコミックス、小説、ファンブック、OVAなど様々な展開がされている大人気のシミュレーションRPG作品である。勇者の血を引く主人公が軍隊を指揮して平和を手にするために戦うというストーリーで、キャラクターごとのグラフィックや経験値による差別化など、画期的なシステムで発売当初から話題となっていた。そんなファイアーエムブレムシリーズの歴代パッケージ画像をまとめてご紹介する。

Read Article

目次 - Contents