魔進戦隊キラメイジャー(Kiramager)のネタバレ解説・考察まとめ

『魔進戦隊キラメイジャー』とは、東映制作のスーパー戦隊シリーズ第44作品目の特撮ドラマ、および作中で主人公たちが変身するヒーロー名である。2020年3月から2021年2月に放送された。
モチーフは「乗り物」と「宝石」であり、キャッチコピーは「キラメこうぜ!!」
闇の帝国「ヨドンヘイム」に侵略された宝石の国「クリスタリア」の復興と、次の侵略対象となった地球を守るため、キラメイストーンに選ばれし5人の戦士が戦う物語である。

演:桃月なしこ(ももつきなしこ)
EP25で登場したヨドン皇帝秘書官。ガルザに輪をかけて冷酷で暴力的な性格で、部下を駒のように使い捨てる。「悪漢鞭」で叩くことにより、対象者を強化したり、5分割にしたりする特殊能力を持つ。人間も闇エナジーを増幅させる道具としか捉えていない。
その正体はヨドン皇帝の青色の面に宿った別人格。闇エナジーの少ない地上で活動するためにヨドン皇帝に変わって活動していたが、ヨドンナ本人は、ヨドン皇帝=自分であることを長らく知らなかった。
ヨドン皇帝を信奉し、己も愛されていると信じていたが、最後には使い捨てられてしまう。だが、自分が死ぬことでヨドン皇帝が孤高の絶対的強者になれるのだと知り、初めて人間らしい笑顔を見せ、消滅していった。
演じた桃月なしこはヨドンナの最期に同情して涙を止められなくなってしまい、ラストシーンの撮影が押してしまったことをTwitterで打ち明けている。

ヌマージョ

出典: www.toei.co.jp

CV:幸田直子(こうだなおこ)/演:宮澤雪(みやざわゆき)
ヨドンヘイムのよどみの海に棲む魔女。ヨドン軍には属していない模様。
フランベルジュ(波型の刀身を持つ剣)を使い、オラディンとも互角に戦う高い戦闘能力に加え、ジャメンタルを駆使した遠隔攻撃も得意としており、口から吐く毒液はキラメイストーンの輝きを失わせ、封印してしまう力がある。また、自身の死の直前に「大いなる闇の呪い」を発動することが出来る。呪いを受けたものは、愛するものを呪われてしまい、呪いの闇の紋章が一度現れると、7日後には砂と化して滅んでしまう。
オラディンとマバユイネ、宝路により討伐されたが、呪いでマバユイネを殺し、宝路を宝探しに邁進させるきっかけを作るなど、間接的にクリスタリア侵攻成功の一因を作った。
ミンジョという妹がおり、本編には登場しなかったが、2021年2月公開の劇場版「魔進戦隊キラメイジャー THE MOVIE ビー・バップ・ドリーム」の敵として登場した。

ベチャット

出典: www.tv-asahi.co.jp

戦闘能力が高くない分、数で攻め込む戦闘員。「ヌマデ」という大きな熊手を武器に用いる。意味のある言葉を喋ることはなく、返事として「ベチャ」などと発声する。異臭を放っているという設定がある。

邪面師(じゃめんし)

出典: www.toei.co.jp

ラグビー邪面(左上)、デジタルカメラ邪面(右上)、ジョイスティック邪面(左下)、マンリキ邪面(右下)

クランチュラが邪面を与えることでベチャットが強化された怪人。マネキネコ邪面ならば猫の顔がつくと言ったように、頭部はクランチュラが与えたモチーフをイメージしたものになる。ベチャットと違い、会話することが出来る。基本的には1話ごと新しい邪面師が登場する。巨大な邪面獣を召喚するための尖兵であり、闇エナジーを貯めるべく一般人を攻撃したり、街を破壊したりする。闇エナジーを十分に貯める前に撃破された場合にも、事前に「闇の保険」に入っていれば不足分を補填して邪面獣を召喚してもらえる。

邪面獣(じゃめんじゅう)

出典: www.toei.co.jp

左から、タンクリガニー、センゴクバスラ。一番右がシールドシェルガ(右から2番目はスモッグジョーキー)

ヨドンヘイムに棲む巨大な獣、闇獣にクランチュラが邪面を与えてコントロールしている。基礎となる闇獣には、ヒルのような触手のある「ヒルドン」、ザリガニのような甲殻のある「リガニー」、タニシのような貝殻を持つ「シェルガ」、ブラックバスのようなヒレを持つ「バスラ」、コウモリダコのような羽根を持つ「ゴモリュウ」の5種類がある。なお、ゴモリュウは他の4種よりも強力な闇獣のため、多くはヒルドン、リガニー、シェルガ、バスラを素体に使っている。先行する邪面師と紐づいた存在であり、マネキネコ邪面ならネコカンリガニーなど、関連するモチーフを与えられている。邪面師が規定量の闇エナジーを集めることで、魔法陣ゲートから召喚される。場合によっては邪面師と邪面獣両方が地上に現れ、地上戦と巨大戦が同時に繰り広げられることもある。

キラメイストーン/魔進(ましん)

魔進とは、色とりどりのキラメイストーンたちがオラディンないし充瑠の想像力で乗り物の姿を与えられたもの。キラメイストーンの成熟度により、ファイアたちのようにロボに変形するものや、ダストンのように武器や防具としてサポートするものになる。

レッドキラメイストーン/ファイア

出典: www.toei.co.jp

CV:鈴村健一(すずむらけんいち)
レッドキラメイストーンが消防車の姿を得た、充瑠の相棒。熱血な性格で、「メッチャメラメラ」が口ぐせ。ランドメイジ・キラメイジンともに右腕と胴体、足に変形する。
キラメイジャーの相棒となる他のキラメイストーンよりサイズが大きく、リーダーとなる戦士を選ぶ役目を持つ。
消防車になる前に一度だけレーシングカーの姿になったことがある。

イエローキラメイストーン/ショベロー

出典: www.toei.co.jp

CV:岩田光央(いわたみつお)
イエローキラメイストーンがショベルカーの姿を得た、為朝の相棒。グランドメイジ、キラメイジンともに左腕に変形する。
年長者で、他のキラメイストーンからはおじいちゃんとして愛されている。為朝を可愛がるあまり、えこ贔屓や自分勝手な暴走をすることもあった。

ブルーキラメイストーン/ジェッタ

出典: www.toei.co.jp

CV:大河元気(おおかわげんき)
ブルーキラメイストーンがジェット機の姿を得た、時雨の相棒。スカイメイジでは足に変形。キラメイジンでは剣となる。
後輩気質の性格で、時雨を「アニキ」と慕う。

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

宇宙戦隊キュウレンジャー(Uchu Sentai Kyuranger)のネタバレ解説・考察まとめ

『宇宙戦隊キュウレンジャー』とは、テレビ朝日スーパー戦隊第41作目で、全体的に宇宙をモチーフに作られた作品。宇宙を舞台に、敵の組織・宇宙幕府ジャークマターの支配から宇宙を取り戻す為に、宇宙戦隊キュウレンジャーが戦う話である。一人一人色濃いキャラクター達による群像劇であり、他の戦隊とは違って数の多さを利用したシーンが盛り沢山に存在している。キャッチコピーは「9人の究極の救世主」「1人1人がスーパースター、9人揃ってオールスター」。

Read Article

仮面ライダーゴースト(Ghost)のネタバレ解説・考察まとめ

『仮面ライダーゴースト』とは、生と死をテーマにした仮面ライダーシリーズの第17作目である。2015年10月4日から2016年9月25日まで放送された。 主人公のタケルは、眼魔と呼ばれる怪物に襲われて命を失う。その後、死後の世界にて仙人と出会ったタケルは、仙人の力によって幽霊として現世に復活した。タケルは15個揃うと願いが叶う眼魂を集め、生き返るために仮面ライダーゴーストとして戦う事となる。 命の尊さに向き合うタケルの姿や格好いい戦闘シーンなどから、子供たちを中心として人気を得た作品だ。

Read Article

あなたの番です(あな番)のネタバレ解説・考察まとめ

『あなたの番です』とは、日本テレビ系にて2019年4月から9月まで放送された全20話のミステリードラマである。キウンクエ蔵前というマンションに引っ越してきた新婚夫婦が「交換殺人ゲーム」に巻き込まれる姿を描いたミステリードラマで、企画・原案は秋元康。第1章、第2章で構成された2クール半年間に渡って放送され、テレビ放送と連動して、『扉の向こう』というスピンオフがHuluにて独占配信されている。

Read Article

目次 - Contents