Kalafina / カラフィナ

Kalafina(カラフィナ)は、日本の3人組女性ボーカルユニット。ジャンルはJ-POP、アニメソング。テレビアニメ・映画『鬼滅の刃』の楽曲を手がけた作曲家・梶浦由記がプロデュースを担当。2008年に劇場版アニメ『空の境界』主題歌プロジェクトのために結成され、2009年、Wakana、Keiko、Hikaruの3名を正式メンバーに据え、活動を継続していくことを発表。テレビアニメ『黒執事』『魔法少女まどか☆マギカ』『活撃 刀剣乱舞』や、NHK『歴史秘話ヒストリア』などのタイアップにおいて、荘厳かつ清廉な数々の曲をリリース。毎年、秋から冬にかけて行われていたコンサート『Kalafina with Strings』では、アコースティックのシンプルな編成で、クリスマスソングを中心とした楽曲を披露、圧倒的な歌唱力でファンを魅了した。2018年にプロデューサーが所属事務所を退社したことを皮切りに、メンバーが次々に脱退、2019年に「活動を再開する事は困難」となり、活動10年目の節目から解散までは多少の波乱が伴うこととなった。