懐かしい駄菓子が勢揃い!『だがしかし』第5話に登場した駄菓子まとめ

『だがしかし』では名前の通り懐かしい駄菓子が沢山登場します。
ここでは第5話に出てきた駄菓子を御紹介していきます!
第5話では金券が貰えることで有名なあの駄菓子が登場!

ビンラムネ

ほたるがヨウさんと飲んでいたお菓子。
こちらはビンラムネというラムネです。
株式会社岡田商店にて販売されております。
お値段はお一つ42円前後。
ラムネを飲みきったらモナカも食べることが出来るので一石二鳥ですよね。
それにしてもこの時のほたるとヨウさんのこの飲み方や発言は完全にアウトですww

ベビースターラーメン

ヨウさんが食べようとしていた駄菓子。
こちらはベビースターラーメン ミニというスナック菓子です。
おやつカンパニーにて販売されております。
お値段は一袋24円前後。
味はチキン、塩、焼きそば味の他にもたくさんあり、ご当地限定の味までもが存在します。
たくさんの味があるので、食べることに飽きませんね!

ヤッターめん

ほたるがお金を稼げる方法として挙げた駄菓子。
こちらはヤッター!めんというスナック菓子です。
ジャック製菓株式会社にて販売されております。
お値段はお一つ10円前後。
当たれば金券が貰え、新たに駄菓子を食べることが出来るので、ついつい買ってしまいますよね。
ちなみに筆者は100円が当たったことがあります。
その時は嬉しすぎて叫びましたね。
ちなみに私はその時ガリガリ君を買った気がします。
金券をもらって駄菓子をもう一つ食べたい!という方は是非買ってみてはいかがでしょうか?

すっぱいぶどうにご用心!

ほたるが自分の可能性を確かめるために取り出した駄菓子。
こちらは「すっぱいぶどうにご用心」というガムです。
明治チューインガム株式会社にて販売されております。
価格はお一つ26円前後。
どれが酸っぱいか分からないので、友達などとゲームが出来て楽しめそうですね。
でも筆者はどれが酸っぱいか分かる気がします…
多分3つの中で一番小さいガムが酸っぱいのだと思います。(本当かどうかわかりませんがw)
今度食べるときは是非確認してみてください!

まとめ

ここではだがしかし第5話に出てきた駄菓子をご紹介してきました。
いかがでしたでしょうか?
どれも懐かしくて美味しい駄菓子ばかりですね!
個人的にはビンラムネが懐かしかったです。
よく買って飲んでいた記憶があります。
来週はどんな駄菓子が出てくるのでしょうか?
とても楽しみですね♪

なつり
なつり
@natsuri0801

Related Articles関連記事

だがしかし(Dagashi Kashi)のネタバレ解説まとめ

「だがしかし」とは漫画家コトヤマによる少年漫画、及び2016年にfeel.で製作されたアニメーション作品。実際にある駄菓子を扱ったギャグコメディ。実家が駄菓子屋の主人公「鹿田ココノツ」は、父「鹿田ヨウ」に駄菓子屋を継ぐように言われるが、ココノツには漫画家になるという夢があった。そんなココノツの元へ、大手お菓子製造会社「枝垂カンパニー」の社長令嬢で美少女の「枝垂ほたる」が現れた。

Read Article

目次 - Contents