【SLAM DUNK】スラムダンク全高校全選手データ一覧【スラダン】

井上雄彦の大ヒットバスケットボール漫画『スラムダンク』に登場する全高校全選手データ一覧を背番号順にまとめてみました。誰もが知る大人気キャラから知る人ぞ知る脇役まで網羅しています。

赤い髪の主人公。湘北バスケ部問題児軍団の一人。晴子に憧れてバスケ部に入部。 初心者ながら、持ち前の運動能力と根気強さ、顔に似合わぬ呑み込みの早さで 目まぐるしい成長を遂げていく。自称「天才」の熱血バスケットマン。
「単純王」「馬鹿王」「赤点王」「神奈川の退場王」など別名は様々。 中学3年間で50人にフラれた哀しい過去を持つ。

#11 1年 流川楓

出典: igaki.blog.fc2.com

「1つ教えといてやるぜ。バスケットは算数じゃねぇ」

・出身校 富ヶ丘中
・誕生日 1月1日
・身長 187cm 体重 75kg
・趣味 寝ること
・神奈川県新人王&ベスト5。
・県予選 個人得点第2位(1試合平均30点)。
・全日本ジュニア選抜メンバー。
・1学期末テスト、赤点4つ以上。追試で通る(赤点4つ以上はIHには行けない規則)。

「キツネ」。湘北のエース。 「10年に1人の逸材」とも言われる天才プレーヤーで、 中でも外でも点がとれるオフェンスの鬼。 ただし自分の力しか信用しない天上天下唯我独尊男でもあり、 協調性に欠ける点が玉に瑕。湘北バスケ部問題児軍団の一人。
無愛想でバスケ以外に興味はないが、端麗な容姿とその魅力的なプレイで、 彼の追っかけも存在するほど。晴子の憧れの存在であり、桜木にとっては憎むべきライバル。 常に無表情だが、実はすっごい負けず嫌い。口癖は「どあほう」。
「上手くなりたい」という理由で安西監督にアメリカ留学を打診するも、反対される。 それは不本意だったが、「日本一の高校生」になるという明確な目標を得たことで、 流川の思いはふっきれ、これがさらなる成長へとつながる。

#12 1年 石井健太郎

出典: red.ap.teacup.com

「本当に17歳ですかあなたは !?」

・出身校 大塚二中
・誕生日 1月18日
・身長 170cm

桜木・流川と同期入部の1年生。坊主頭とメガネとマッチ棒のような 細長い体が特徴的。実力的にはまだまだだが、彼のセリフと行動には目が離せない。

#13 1年 佐々岡智

出典: red.ap.teacup.com

「桜木君もいく?」

・出身校 大塚二中
・誕生日 10月13日
・身長 171cm

湘北の1年生部員。さらさらヘア。目立った活躍がないにもかかわらず、 陵南との練習試合では桜木にユニフォームを剥奪されるなど、何かと不運な男。

#14 3年 三井寿

出典: 777news.biz

「静かにしろい この音が…オレを蘇らせる何度でもよ」

・出身校 武石中
・誕生日 5月22日
・身長 184cm(入学時は176cm) 体重 70kg(入学時は63kg)
・中学3年時に神奈川県 最優秀選手賞(MVP)を獲得。
・1学期末テスト、赤点4つ以上。追試で通る(赤点4つ以上はIHには行けない規則)。

「ミッチー」。中学時代にMVPを獲得した3Pシューター。 安西監督に憧れ湘北に入学するも、ひざの怪我と同級生・赤木の活躍を目の当たりにし挫折。 不良とつるむようになり、長くバスケから遠ざかっていた。現在は復帰。 湘北バスケ部問題児軍団の一人であり、 きれいなフォームと巧さを兼ね備えたシューティングガード。

#15 1年 桑田登紀

出典: members.tripod.com

・出身校 藤園中出身(第2巻では「(大塚)二中出身」に)
・誕生日 7月28日
・身長 162cm 体重 50kg

湘北の1年生部員。天然パーマ。

#16 1年 謎の1年

出典: www1.odn.ne.jp

陵南高校

出典: matome.naver.jp

#4 3年 魚住純

出典: neoapo.com

「オレはチームの主役じゃなくていい」

・身長 202cm(1年夏の時点では199cm) 体重 90kg
・苦手なモノ フリースロー
・将来の夢 板前

「ボス猿」。陵南バスケ部のキャプテン。 赤木のライバルであり、彼の最大の理解者。2メートルを超す大男で、 体を張ったプレイが得意。中学時代から「ビッグ・ジュン」と呼ばれ恐れられていた。
県内で一番大きい中学生として陵南に入学するも、 当初は基礎練習にもついていけず「ただデカイだけ」とバカにされた哀しい過去を持つ。 田岡監督の説得で退部を踏みとどまり、その後の猛練習で県内屈指のセンターに成長した。

#5 3年 池上亮二

please_go_home
please_go_home
@please_go_home

Related Articles関連記事

SLAM DUNK(スラムダンク)のネタバレ解説・考察まとめ

『スラムダンク』とは1990年から96年に『週刊少年ジャンプ』にて連載された井上雄彦によるマンガ作品である。不良高校生だった主人公・桜木花道は、一目惚れした赤木晴子の勧めでバスケ部に入部する。素質はあるものの初心者の桜木は、元々の破天荒な性格から予想外のプレーで周囲を驚かせるが、リーダーの赤木やチームメイトと共に全国制覇を目指し、バスケットマンとして成長していく。

Read Article

昔と今の「週刊少年ジャンプ」の表紙の変化まとめ

長い歴史を持つ「週刊少年ジャンプ」。ジャンプといえば、1968年に『少年 ジャンプ』として連載が開始され、少年少女たちに夢を与える熱血or白熱漫画の代表格としてとても有名でした。しかしながら、50年ほど経とうとしている今現在、その漫画や内容・ジャンルの扱いは、時代とともに大きく変わりました。そんな中、今回は「ジャンプの表紙」に注目して、その変遷や変わり様をまとめてみました。

Read Article

①《vol.1〜15》「アメトーーク」DVD別《アニメ・漫画》ネタ芸人まとめ

雨上がり決死隊のトーク番組、略して「アメトーーク」ですが、毎回面白いですよね。近年ではperfumeさんやハーフ芸人会、プレゼン大会などもあり、その面白さは無限大です。そんな中、今回は「アメトーーク」の中で取り上げられたアニメ・漫画に関する回、DVDのvol.1からvol.15巻までを、まとめてみました。

Read Article

目次 - Contents