堀井雄二記事一覧

クロノ・トリガー(Chrono Trigger)の作品情報まとめ【ストーリー・システム・登場人物・アイテム(ネタバレあり)】

「クロノ・トリガー」は、1995年に発売されたスーパーファミコン用ロールプレイングゲーム。 ファイナルファンタジーの坂口博信、ドラクエの堀井雄二、ドラゴンボール等の漫画家鳥山明の3名によるドリームプロジェクトとして企画され、話題になった。 主人公クロノは、未来の世界を滅ぼす元凶ラヴォスを倒すため、過去、現代、未来を行き来しながら冒険する。

Read Article