『おそ松さん』に出てくるサブキャラクターのプロフィールまとめ

おそ松さんに出てくるサブキャラクター6人のプロフィールをまとめてみました。
アニメで判明した性格や特徴を記載していきます。

トト子

6つ子も惚れてしまう程綺麗な顔立ちをした魚屋の娘。
CVを遠藤綾が担当されている。
必殺技はボディーブロー。
両親の魚屋さんが少しでも有名になればと宣伝も兼ねて日々アイドル活動に励んでいる。
…というのは嘘で本当は有名になってただチヤホヤされたいだけでアイドルの道を選んだ。
トト子のマネージャーはチョロ松だったりする。
アイドル活動時に被っている魚の頭には水が入っている。
歌っていたら鱗が取れたり、市場に行くとマグロと間違えられたりとアイドル並み(?)の苦労をしている。
最近F6の顔に飽きてきた。

イヤミ

お気に入りの紫のスーツを愛用し、3本の歯が特徴的な人物。
CVを鈴村健一が担当している。
住所不定の無職で橋の下で暮らしている。
フランス帰りと言いつつ、まだ一度も訪れた事が無い。
おそ松からは一応親友と思われているらしい。(本当にそう思っているかは不明。)
一時期ブラック工場で働いていた。
黒のワゴン車を所持している。
ちなみにナンバープレートは0184(ひらがな読みをするとイヤミと読むことが出来る。)。
排出物を使ってイヤミ特有のポーズ「シェー!」の練習をしている。
考えていることが大体ゲスい。
競馬が大好きで必ず歯に関連した名前の馬に賭ける。
語尾にザンスと付けることが癖。
自分の歯の価値に気づき大量に稼いだ時期もあった。
その時に『IYAMI 歯ートエレキ』という本を出している。
イヤミの歯は頭を叩いたら出る鉋のシステムという事をおそ松によって発見された。
好物は煮込み。
ベストジーニスト2015の受賞者。
おそ松さんでは松野兄弟がメインになってしまったため、再びメインになることを目論んでいる。

チビ太

聞き上手で誰に対しても心優しい人物。
CVを國立幸が担当されている。
おでんが好きなあまり、自らでおでん屋を営んでいる。
おでんを作る時の最終作業として自らがおでんのダシの中に入るというこだわりを持っている。
女装した際の名前はチビ美。
チビ美の時は小悪魔になる。
一人っ子で兄弟喧嘩などをした経験が無い為、6つ子を羨ましく思っている。
おだてるとチョロい。
イライラするとおでんの中にハバネロパウダーを入れてしまう。
枯れかかっている花を見つけ同情し、わざわざ水をあげるほど心が優しい人物。
怒った時には「てやんでぃバーローちくしょう!」という言葉を使う。
また、口癖はバーローとちくしょう。
頬っぺたにある三本線が小さいころから気になっている。

デカパン

青緑のパンツを履いていることが特徴的な人物。
CVを上田耀司が担当されている。
ブラック工場の社長だった。
正義の味方(?)デカパンマンになって人を助けていた時期がある。
銃で頭を撃ち抜かれても死なない不死身の体の持ち主。
2度の逮捕歴がある。
普段は博士として日々研究の毎日を過ごしている。
頼まれた品はすぐに発明することが出来る。
イヤミの歯がレアメタルだと発見した。
何かとパンツの中から物をとりだす。
料理はそこそこ出来る模様。
ラブホに目が無い。
ダスやホエが口癖。
ダヨーンと仲が良い。

ダヨーン

ほとんどダヨーンとしか話さない謎の人物。
CVを飛田展男が担当されている。
何かと付き合いが良い。
デカパンのメイドとして働いていた。(今も働いているかは不明。)
ブラック工場でダヨーンロボットを大量に生産され、世にたくさん出回った。
語尾にダスと付ける癖がある。
カービィのような吸引力を持っている。

ハタ坊

いつも頭の上に旗を着けている可愛い男の子。
CVを斎藤桃子が担当している。
気がつけばいつの間にか大金持ちになっていた。
ハタ坊の家には使用人がたくさんついている。
大統領の悩みを解決して一回で5億ドル儲けている。
ハタ坊の家にはたくさんの使用人と秘書がいる。
稼いだお金を銀行に預けず、倉庫に隠している。
舘ひろむや宇宙人…と仲が良いなどとにかく顔が広い。
旗に対する執念が強い。

まとめ

ここではおそ松さんのサブキャラクターのプロフィールをまとめてきました。
いかがでしたでしょうか。
それぞれの特徴は掴めましたか?
こちらの記事は随時更新していきますので、お楽しみに♪

なつり
なつり
@natsuri0801

Related Articles関連記事

おそ松さん(Mr. Osomatsu)のネタバレ解説まとめ

『おそ松さん』とは、赤塚不二夫の漫画「おそ松くん」を原作にしたアニメーション作品。キャッチコピーは「成長しても、やっぱりバカ」。「おそ松くん」では子供だった六つ子おそ松・カラ松・チョロ松・一松・十四松・トド松は、成長し大人になるが童貞のニートになってしまう。六人は実家暮らしをしながら、今日も働かずにダラダラと過ごす。「おそ松くん」でお馴染みのイヤミ・チビ太・トト子・ハタ坊・デカパン・ダヨーンも登場。ナンセンスでシュールなギャグコメディ。

Read Article

深夜枠放送名作アニメの悲喜こもごも

「何で深夜枠…何ですぐ終わる…」そう思わせる名作漫画「アニメ化作品」の数々。規制のせいか!?などと短絡的に思ってしまいましたが、カンタンに録画で見られる時代です。それに名作はアニメになったって名作…とは限らないのが、原作ファンにとっては哀しいところ。せっかく色や音、動きがつくのだから原作並みのクオリティで突っ走ってほしいものです。

Read Article

なんだコレ!(褒め言葉)『おそ松さん』の一風変わったグッズまとめ

放映開始から各方面お騒がせな『おそ松さん』。6つ子が着ているパーカーが即時完売したため転売屋が横行したり、はたまた同人誌イベントで暴動一歩手前の騒ぎが起きたりと話題に暇がありません。そんな中そろそろ出揃った感のある『おそ松さん』グッズから、ちょっと「アレ」な感じを集めました。※2016年1月までの物を限定しまとめました。【修正及び加筆…4/1】

Read Article

27年の時を経て再びアニメ化!!「おそ松くん」と「おそ松さん」キャラクターと声優一挙紹介!

1966年に第1作、そして1988年に第2作とアニメ化され放送されていた赤塚不二夫原作「おそ松くん」 が大人に成長した姿で27年ぶりにアニメ化され話題となった「おそ松さん」! 今回は「おそ松くん」、「おそ松さん」の登場キャラクターと歴代のアニメ制作スタッフをご紹介します!

Read Article

《あなたの好みはどれ?》アニメに登場する女子(男子少し)キャラたちと制服まとめ(クイズもあるよ!)

アニメに登場する女子キャラたちの制服は、現実の飾らない制服よりも、遥かに華やかで特徴的で可愛らしいですよね。カラフルなものからファッションセンスにこだわったもの、シンプルだけどどこか趣があるものから、どれも印象的です。そしてもはや、その制服を見ただけで原作がなにかわかってしまうほどです。今回はそんなアニメに登場する女子たちの制服をあれこれまとめてみました。

Read Article

今更ながら『おそ松さん』を深読みする(最終回ネタバレあり)

深夜枠の放送ながら何かと話題の『おそ松さん』。「ギャグ漫画の巨匠の作品」。そのネームバリューだけではない快進撃ですが、何だか単なるギャグではなく、風刺の香りがプンプンしますね。ものすごく今更ですが、第1話をはじめいろいろと振り返って、色々と考察というか深読みして行こうかと思います。「本当に今更だな!」とチョロ松兄さんからツッコミが入ろうとも。

Read Article

【おそ松ラブライブ】高クオリティなコスプレで踊ってみた動画【ジョジョニャル子ほか】

個人がダンスを披露する「踊ってみた」動画は、今やニコニコ動画のメインジャンルと言えるでしょう。その中でも「コスプレ」をして踊る動画は、作品の世界観を半分現実で体感できる「2.5次元」の世界として人気を博しています。見ているだけで楽しい気持ちになる「コスプレで踊ってみた」動画を集めてみました。

Read Article

おそ松さんの公式女体化『じょし松さん』6人の喪女像がリアルすぎる件について

3/25ついに最終回を迎えた人気ギャグアニメおそ松さん。 その13話で初登場となった、六つ子を女体化した『じょし松さん』たち。 松野家の6つ子たちと同じ声優さんが演じている為オネエキャラのようなキモカワな魅力 で話題となりましたが、それだけではないリアルな『喪女』っぷりを 振り返ってみます。

Read Article

目次 - Contents