ラブ★コン(漫画・映画・アニメ)のネタバレ解説まとめ

『ラブ★コン』とは『別冊マーガレット』にて2001年から2006年まで連載された中原アヤ原作の漫画およびそれを原作としたアニメ、ゲーム、ドラマCD、実写映画作品である。舞台は大阪の高校、舞戸(まいど)学園。高身長で明るい性格の小泉リサは、入学当初から犬猿の仲である大谷敦士と学園のオール・阪神巨人と呼ばれ名を馳せていた。漫才風の泉州弁で高校生活の模様がコミカルに描かれている。小泉を中心に身長、男性恐怖症、へたれ、それぞれコンプレックスを抱えた高校生たちが織りなす笑って泣ける青春ラブコメディ。

細川との決戦で、鈴木が隙をつき細川を背負い投げし、逆転勝利する。

このままではまずいと思った大谷は鈴木に千春は譲れないことをはっきり細川に言うようにアドバイス。鈴木はなんとかアドバイス通り細川に千春を譲れないことを話すが、細川は「なんでそれを昨日言わなかったんや」と千春を譲って欲しいと宣言しに行ったのは鈴木が千春にふさわしい男か確かめるためだったと説明。考えさせてほしいと千春を守る気持ちがないことを判断した細川は「田中さんは問答無用でオレがもらう 君は男として最低や」と鈴木をきっぱり否定した。その言葉にショックを受けた鈴木は何も言い返せず固まってしまう。そこへ「待てえええええい」と大谷が二人の間に割って入り、一週間後柔道で決着をつけろと細川に宣言。そして勝った方が千春と交際できることを条件に勝負を開始した。負けられないと思ったリサと大谷は、柔道で黒帯を持つ鈴木の姉・好美に指導を頼み、猛特訓。いざ決戦の当日、早々に投げ飛ばされてしまう鈴木。細川の圧勝に終わるかに思えたが、ボロボロになりながらも粘り続け、細川の隙をつき逆転勝利。これにより、鈴木と千春は元の関係に戻っていった。

リサのじいちゃん事件

頑固としてリサと別れないと宣言する大谷にどうしても別れて欲しいリサの祖父はある計画を企む。

海外旅行から帰ってきたリサの祖父がリサの家に遊びに来ることに。そこへ大谷が鉢合わせるも、小さい男は彼氏として認めないとリサと大谷の交際を猛反対する。そこから祖父は知人の女性を使って2人を引き離そうと目論む。

駅で困っていた瞳を助ける大谷。

大谷が浮気したとリサに話す信子。なんと女の人と腕を組んで歩く姿を目撃したと言う。しかし真実は困っていた見知らぬ女性を助けていただけだった。浮気を疑われた相手・大谷瞳は大谷に助けてくれたお礼がしたいとメールアドレスを交換。一方大谷は周囲に浮気を疑われるも「小泉の面倒みるだけで精一杯や」ときっぱり否定。周囲が安心したのも束の間、瞳は次第に大谷を気に入るようになり、大谷とリサにさらなる追い打ちをかける。

ずぶ濡れになり慰めて欲しいと大谷に縋り泣く瞳。

彼氏に捨てられたから慰めて欲しいと大谷に急接近する瞳。大谷は親切心から応じてしまう。不安にかられるリサ。その後、リサの祖父の企みだったことが明かされるも、祖父が送っていた知人女性が瞳とは別の女性で愛という名前であったことが判明。別の女性が大谷に近づいていると知った祖父は、パソコンに保存してある気に入った女性の独自のランキングの中から検索。すると瞳は祖父がだまされマンションを買わされた五ツ梅のとんでもない悪女であることがわかる。事の真相を知るため、祖父は瞳とファミレスへ。そこで瞳は大谷が気に入っており、落とそうとしているがなかなかうまくいかないことを話す。祖父は孫であるリサを巻き込むなと忠告し、会話を終えた。しかし大谷のガードの堅くなかなか落とせないことにしびれを切らした瞳は、ついに大谷の彼女であるリサへ攻撃を仕掛ける。瞳はヤクザである彼氏の子分たちにリサを「すきに遊んじゃっていいよ」と指示。何も知らないリサは瞳に誘われ、瞳のマンションについていってしまうのだった。

瞳のマンションにてやヤクザの子分達と楽しく遊んでいるリサ。瞳の「好きに遊んじゃって」という言葉を本当に遊ぶことと勘違いし、リサとトランプで盛り上がる。

リサの身に危険が迫っていることを知り、焦る祖父。そこに大谷が助けに駆け付けると、そこには楽しくトランプして遊んでいるヤクザの子分たちとリサの姿が。子分たちは瞳の「遊んじゃっていいよ」の意味をはき違え、本当に遊んでいたのだった。子分たちの勘違いにより事件は未遂に終わる。しかし瞳の悪事は公にされ、その後、瞳はリサに「ええ男やね大谷くん 大事にせなあかんで」と去って行った。
リサの祖父は孫を危険な目に合わせてしまったと反省。大谷の存在を完全には認めなかったものの、一目散にリサを守りに行く姿を見て内心では気に入っていたのだった。リサと大谷に別れを告げ、祖父は再び海外へ旅立つのだった。

マイティ結婚式事件

舞竹の結婚式のため、海外に来た仲良し6人組。

舞竹国海と舞竹百合夫婦が南の島で結婚式を絵げることになり、リサたち仲良し6人組も全員出席することになった。そこで国海の計らいで宿泊するホテルの部屋割りがそれぞれカップルごとに割り振られていた。同様するリサ。当然だと気を遣う大谷だったが、恥ずかしがるあまり大谷を拒否する態度を取り続けるリサに大谷は激怒。結局、鈴木と千春カップルの部屋で寝ることに。翌朝、反省したリサが大谷に謝ろうとすると、百合が行方不明になったということを知る。

行方不明になった百合は父と殴り合いの喧嘩をしていた。その現場に居合わせるリサと大谷。

覚悟を決めたリサは大谷の待つ部屋に戻るも、大谷は爆睡。反省の思いを込めてリサは大谷の頬にキスをした。

メンバー全員で百合の捜索を開始。リサと大谷がようやく百合を発見したかと思いきや、百合は結婚に反対する父親と殴り合いの喧嘩になっていた。事態を知った国海がすぐさま駆け付け、父親に誠意を見せる。リサや大谷も説得に加わり、それを受けた父親は不器用ながらも百合の結婚を許した。そうして無事、結婚式を執り行うことができた。安堵するのも束の間、リサは覚悟を決めて大谷がいる部屋に帰宅。すると、大谷はすでに爆睡。リサはほっとした様子で、大谷の頬にキスを落とした。しかし狸寝入りしていた大谷。リサの反省した様子がわかり、2人の喧嘩も落ち着くのであった。

一寸法師のおわん盗難事件

卒業イベントの出し物でライブをする安倍。歌唱中に観覧席に飛び込み、小堀に告白。

リサ達が帰国すると、舞戸学園では3年生がいよいよ卒業に向けて動き出していた。卒業委員を決定するあみだくじの結果、偶然にもいつもの仲良し6人組が当選。リサ達は高校生活最後の仕事に励むのだった。卒業委員をきっかけに学校もバイト先も同じ安倍と一緒に行動するようになる。しかし卒業委員の活動を開始した直後から、なぜか大谷は誰かから小さないやがらせを受けるようになった。
卒業式での出しものである大谷専用一寸法師のお椀が無くなった事件により、今までのいやがらせの犯人が安倍であったことが判明。安倍はバイト先の小堀に想いを寄せるも、小堀がリサを好きであることを知り、大谷と別れて欲しいと願っていた。そのため、いやがらせをしていたのだ。その思いを知ったリサと大谷は、安倍に素直に想いを伝えるように説得。2人に背中を押されながら、安倍は小堀に想いを伝え、無事成就するのだった。

卒業式

当初予定していた卒業生代表の生徒が貧血で倒れたため、遅刻したリサと大谷は舞竹に代わりの卒業生代表に任命される

ついに卒業式当日。リサはまさかの遅刻をしてしまう。しかしそこに同じく遅刻をした生徒が。それは大谷だった。遅刻した罰として、2人は卒業生の言葉を任される。そこで息の合ったコントを繰り広げるリサと大谷。爆笑の中、無事卒業式を終えた。その後、教室に戻ってクラスの卒業コメント映像を観ることに。みんなで観ることに動揺を隠せない大谷だが、そのまま映像がスタート。そこにはリサへの想いを語る大谷の姿が映されていた。感極まり涙するリサ。こうして、楽しかった高校生活とリサの恋の奮闘劇は幕を閉じるのだった。

『ラブ★コン プラス 』

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

地獄先生ぬ~べ~(漫画・アニメ)のネタバレ解説まとめ

『地獄先生ぬ~べ~』とは、真倉翔と岡野剛によるアクションコメディー漫画、及びそれを原作とするアニメ作品である。鬼の力を左手に宿す霊能力教師・ぬ~べ~こと鵺野鳴介が、生徒を守る為に妖怪や悪霊と戦うのが主軸。オカルト、ギャグ、お色気、友情、成長、恋愛、バトル、都市伝説、教養など多彩なジャンルを取り入れており、幅広い読者層の支持を得た。週刊少年ジャンプに1993年から1999年まで連載。JC全31巻。1996年から1997年にテレビアニメ化された。続編に『地獄先生ぬ~べ~NEO』がある。

Read Article

NEW

まもって守護月天!(漫画・アニメ)のネタバレ解説まとめ

『まもって守護月天!』とは1996年から『月間少年ガンガン』にて連載を開始した桜野みねねによるハートフルコメディ漫画及び、漫画を原作としたアニメ作品のことである。幼少期より家族の不在によって心に寂しさを抱えて過ごしてきた少年が、父からの贈り物によって呼び出された精霊たちと生活を共にして賑やかな日々を送るようになる。日常のドタバタ劇だけではなく、登場人物たちの恋模様や頼りなかった少年が徐々に成長していく姿も見どころだ。

Read Article

おしりたんてい(アニメ・本)のネタバレ解説まとめ

『おしりたんてい』とは、NHK Eテレで放送されているテレビアニメ。顔が、「おしり」のようなかたちをしている名探偵おしりたんていが事件をププッと解決していく。2011年に、FLAMAから子ども向けiPad専用本アプリ『おしりたんてい』として初登場。幼児や小学校低学年向けの書籍は、シリーズ累計700万部を超える人気作。参加型の謎解きアニメなので視聴者も一緒に楽しめるようになっている。「しつれい こかせていただきます」という決め台詞で放たれる「オナラ」のような必殺技も必見だ。

Read Article

NEW

魔女見習いをさがして(おジャ魔女どれみ)のネタバレ解説まとめ

『魔女見習いを探して』は1999年に放送開始した、テレビアニメ『おジャ魔女どれみ』シリーズの20周年を記念して制作された映画。本作は、テレビアニメ『おジャ魔女どれみ』を視聴して成長した3人を主人公としているため、小学生・春風どれみを主人公としたアニメシリーズとは異なる完全新作映画である。大学4年生で進路に悩む長瀬ソラ、仕事が思うようにいかず苦しむ会社員の吉月ミレ、夢のために奮闘するフリーターの川谷レイカ。3人が偶然にも『おジャ魔女どれみ』という共通点で繋がり、ゆかりの地を巡る旅に出かける。

Read Article

目次 - Contents