目次

  1. ダークマター一族とは?
  2. ダークマター一族の特徴
  3. ダークマター/リアルダークマター(星のカービィ2)
  4. ダークマター(星のカービィ3)
  5. ゼロ(星のカービィ3)
  6. グーイ
  7. ダークリムラ/ダークリムル/ダークリムロ(星のカービィ64)
  8. ミラクルマター
  9. ゼロツー
  10. ダークゼロ(星のカービィ 参上!ドロッチェ団)
  11. ネクロディアス(あつめて!カービィ)
  12. マホロア(星のカービィWii)
  13. ダーククラフター(タッチ・カービィ スーパー・レインボー)
  14. まとめ
  15. 関連まとめ

ダークマター一族とは?

星のカービィ2と3に登場するボス。カービィ達の住むポップスター(実際はデデデ大王の体に寄生)を乗っ取った張本人。暗黒物質という訳の通り、黒い身体で目玉一つという奇妙な生命体。ちなみにその親玉であるゼロも目玉一つである。

出典: DIC.NICOVIDEO.JP

ダークマター一族の特徴

・一つ目
・球体のような見た目で、かなりシンプルな見た目。 (服や体の模様がなく、これといった特徴は1つ目のみの個体が多い。 しかしそれが逆に強烈な印象を与えられる。)
・他者への憑依能力を持つ(デデデ大王に至っては3回も取り付かれている)

ダークマター/リアルダークマター(星のカービィ2)

『星のカービィ2』のラスボス。星のしずくをすべて集めてデデデ大王を撃破することで出現する。
多彩な攻撃手段を持つ上、2段階の形態を持つ。 さらに時間制限つきという強敵。

Hqdefault
I320

仮面とマントを身に付けた剣士の姿をしており、黒い分裂弾、ビーム、体当たりなどで攻撃してくる。
倒すと真の姿であるリアルダークマターとなり、黒い球体に紫の鰭が付いているという姿になる。
こちらは黒い電撃、レーザー、ヒレを飛ばすなどの多彩な攻撃を持ち、しかも一定時間を過ぎると大気圏突入してカービィがダメージを受けてしまう。

出典: WWW49.ATWIKI.JP

ダークマター(星のカービィ3)

『星のカービィ3』に登場するボス。
2のリアルダークマターと同じ種族だが、こちらは攻撃パターンが少なく、比較的ラクに倒せる。

Maxresdefault

星のカービィ2のリアルダークマターに似ているが、鰭の色がオレンジになっており攻撃パターンも少なくなっている。

出典: WWW49.ATWIKI.JP

ゼロ(星のカービィ3)

『3』のラスボス。ダークマターとはうって変わって強敵。血のようなものを飛ばしてきたり、突進してきたりなど、破裂弾を発射してきたりなど厄介な攻撃方法を持つ。さらに撃破後は目玉のみが分離し、カービィをどこまでも追いかけてくる。
後の作品に外見がそっくりなゼロツーという敵が出てくるが、関係性は不明。

Img 0

ダークマター一族の支配者。
ダークマターとは対照的な白い球体と血のように赤い目が特徴。
身体の裂けた部分から飛ばす赤い弾、画面奥から放ってくる炸裂弾、軌道の読みにくい体当たりで攻撃してくる。

出典: WWW49.ATWIKI.JP

グーイ

カービィの仲間として有名なグーイも、実はダークマター一族の一体。
カービィと同じくコピー能力をもつ為、ダークマター一族もコピー能力を持つ、あるいは「カービィ=ダークマター一族の1人」という説が立てられている。

Img 0

シリーズ中唯一カービィの仲間になるダークマター一族。
星のカービィ2にも回復アイテム扱いとして登場していたが本格的に参戦したのは3から。
黒い球体の身体は他のダークマター一族と共通しているが、目は単眼ではなく二つあり、口と長い舌を持つ。

出典: WWW49.ATWIKI.JP

ダークリムラ/ダークリムル/ダークリムロ(星のカービィ64)

ダークマターにそっくりだが、公式からのアナウンスはない謎の存在。北米版ではダークマター一族と解説されている。3兄弟なのだろうか?
全身が黒い気体で包まれているような外見で、同じく一つ目・憑依能力持ちの敵。直接戦わず、他キャラに憑依して戦う。

見た目は鰭の無いダークマターでワドルディ・アドレーヌ・デデデに乗り移る。

出典: WWW49.ATWIKI.JP