【ブラックジョーク】黒い任天堂とは!?【下ネタ】

Dbf0e0ff s

任天堂がゲーム内に隠したブラックジョーク・性的暗喩などの解説まとめ。
随時更新!

黒い任天堂とは

任天堂のゲームに隠されたブラックジョークや下ネタ・性的隠喩の総称

万人向けで優等生な作りのイメージがあるが、CEROのレーティングが上がるよう作品も作成する場合は当然ある。

しかし、任天堂の場合それ以上に、一見子供向けや全年齢向けのすこぶる健全に見える作品にもブラックジョークや下ネタ(主に性的隠喩)の表現が解かる人だけ解かるようにしれっと入っていたりするゲームがかなり存在する

出典: dic.nicovideo.jp

ピーチ姫のXXX

Super mario rpg  j   v1.0 .0

この『×××』には何の文字が入るのでしょう?

『星のカービィ2』に隠された”女性の裸”

E36448a1

胸の部分は揺れるようにロッキーがいて

下には毛を模したスパイキーがいるんだよな

出典: gameyoutube.blog74.fc2.com

コブロン

B5 26

『マリオストーリー』に登場するNPC。
ハンマーで叩くとレアな回復アイテムが手に入る……が、叩く毎に徐々にセリフが変わり、物忘れが激しくなっていく(認知症の暗喩?)

それでも叩き続けると、最後にはコブロンは死んでしまう。
その後”二度と”ゲーム内に現れなくなる。

ピクミン 脱出失敗ED

30日までに部品を回収できなかった場合、オリマーは死んでしまう(?)
それまでオリマーの部品回収を手伝っていたピクミン達は動かなくなったオリマーを運ぶのだが……。

オリマーに従順なピクミンですが、実はオリマーを餌と見なしていたのでしょうか。

カメのしんぴ

Kame

マリオストーリーに登場するイベントアイテム。

ノコノコ村の長老、ノコジロウのおつかいイベントで要求される。考古学者であるチャールズ先生の家に行くと、彼の奥さん経由で借りることができる。これをノコジロウに渡すと、1コインを貰える。
こう書くとただのイベントアイテムなのだが、問題は本の中身である。

チャールズの奥さん「あったわよ これでしょ。 はい どうぞ。”本だなのうしろに”おちていたわ」

「でも なんだか その本、おんなの人・・・じゃなくて、 ”メスのカメの絵ばかり”のってたわよ」

ノコじろう「これが 見たかったんじゃい 。うひひひひ・・・」

出典: dic.pixiv.net

このセリフから察するに、ノコノコの裸体が集められた本、つまり”カメ専用のエロ本”と思われます。

きんのたま

ポケットモンスターシリーズに登場するアイテム。

キラキラと金色に光る純金製の玉。ショップで高く(5000円)売ることができる。

きんのたまおじさんから貰うのが基本(「おじさんのきんのたまだからね!」)

しかしシリーズが進むにつれて、

・人が座っていた座布団の下から見つかる
・なぜか同じ人から”2個”貰える
・なぜか木を挟むようにして2つのきんのたまが落ちている
・なぜか”でかい”、”立派な”などの形容詞が付く

など、明らかに「の」が付かない方の『キンのタマ』を思わせる演出が追加された。

【関連まとめ】

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

星のカービィ スーパーデラックス・ウルトラスーパーデラックス(SDX、スパデラ、USDX、ウルデラ)とは

『星のカービィ スーパーデラックス』とは1996年に任天堂より発売されたスーパーファミコン用ソフト。『星のカービィシリーズ』第7作目のアクションゲームになる。従来のシリーズと違い複数の物語の収録や、コマンド入力により技を出せるなど新要素が積み込まれている。 2008年に任天堂よりニンテンドーDS用ソフト『星のカービィ ウルトラスーパーデラックス』として新要素を搭載しリメイク作品が発売される。

Read Article

スーパーマリオブラザーズ(Super Mario Bros.)とは

任天堂が1985年9月13日に発売したファミリーコンピュータ用のゲームソフト。任天堂を象徴するゲームで、当時は日本で社会現象とも言われる大ブームを巻き起こした。そのブームは日本に留まらず世界中で大ヒットした。家庭用ゲーム機の認知度を上げるのにもっとも大きな成果を残した作品の一つであると言われている。略称は「スーパーマリオ」「スーマリ」「マリオ」など。

Read Article

スーパーマリオUSA(Super Mario USA)とは

スーパーマリオUSAは、1992年9月14日に任天堂から発売されたファミリーコンピュータ用のゲームソフトである。日本国内ではスーパーマリオブラザーズシリーズで5番目に発売された。本作は元々、1987年に日本でディスクシステム用で発売されたゲーム「夢工場ドキドキパニック」をベースに、キャラクターをマリオ達に差し替えられて海外で制作されたものである。

Read Article

ファミコンの説明書がカオス状態な件

今の若い方は知らないかもしれませんが、ゲームが開発された初期の頃にはファミリーコンピューター(通称ファミコン)主流でした。ソフトの他に箱、そして今ではゲーム内で操作説明をするために極小あるいは完全になくなってしまったものもありますが、長ったらしい説明書が付属してきました。そんなファミコンの説明書が、もちろん昔はそうではありませんでしたが、今ではカオス状態になっているのでまとめてみました。

Read Article

「ピクミン3」ゲーム紹介後編~「ピクミン」はアクションサバイバルゲームだった~

現在、「ピクミン」の最新作はWiiUで発売されている「ピクミン3」。「その名前は聞いたことがある」とか、「CMは見たことある」と言う方は多いと思いますが、「ピクミン」がどんなゲームか、ご存知ですか?今回は、アクションサバイバルゲームとしての「ピクミン」の魅力と、遊び方をご紹介します!

Read Article

2015年現在のメダルゲームも意外と面白いまとめ

日本は趣味・娯楽の多様化もあって、最近じゃなかなかゲームセンターに行かない人も多いと思います。しかしながら、時代とともに進化・パワーアップしているのは、なにも周辺の技術だけではないのです。昔楽しかったアーケード、メダルゲームも日に日にグレードアップして面白くなっているのです。今回はそんな見直されるべきメダルゲームを、面白ポイントとともにまとめてみました。

Read Article

「星のカービィ」いろんなゲームまとめ!

カービィは、あの身長は20cm程度のピンクで小さく丸い姿をしているかわいいかわいいキャラクターです。カービィのゲームは横スクロールから始まり(ゲームボーイ世代)、今ではレースをしたり、大乱闘したりと、様々なジャンルで発売されてます。今回はそんなカービィのかわいい楽しいゲームを、面白いポイントともにまとめてみました。

Read Article

「星のカービィ」カービィグッズまとめ

ゲームボーイやコロコロコミックから生まれ、今でもなお大人気の「星のカービィ」。無論、近年はいろんなかわいい系のキャラクターが誕生し、ずいぶん見なくなったと感じられる方も多いかと思います(スマブラぐらいしか見ない?)。しかしながら、その陰では今でもなお多くのグッズが制作・販売されているのです。今回はそんなカービィグッズを、かわいい&面白いものメインでまとめてみました。

Read Article

【知ってる?】懐かしいファミコンマリオの裏技まとめ!

1985年に発売され国内では681万本以上、全世界合計で4,024万本以上売り上げたファミコン用ソフト「スーパーマリオブラザーズ」。今年2015年は記念すべき30周年ということもあり、コンサートライブの開催や新作ゲームの発売などが控えています。今回は初代スーパーマリオブラザーズに登場した懐かしい裏技を紹介していきます。

Read Article

懐かしいけど今でも実は続いてるゲームまとめ

ゲームの世界・技術の進化とは、極めて早く、そして強大ですよね。一昔前にはキャラクターが3Dポリゴンで立体になったと思いきや、それが立体映像としても視認できるようになり、ここ最近ではバーチャルリアリティまで到達しました。そんな激変するゲーム業界の最中で、しかし昭和の時代に流行ったゲームにもかかわらず、今でもしっかり人気を保ち続けているゲームがあり、今回はそれらを変遷ととともにまとめてみました。

Read Article

「ピクミン3」ゲーム紹介前編~ピクミンと力を合わせて生き残れ!~

現在、「ピクミン」の最新作はWiiUで発売されている「ピクミン3」。「その名前は聞いたことがある」とか、「CMは見たことある」と言う方は多いと思いますが、「ピクミン」がどんなゲームか、ご存知ですか?今回は、このゲームの目的(ストーリーのはじまり)と、小さな相棒・ピクミンたちについてご紹介します!

Read Article

Contents