目次

  1. 前回
  2. 仮面ライダーW サイクロンジョーカー ルナトリガー ヒートメタル
  3. ヒートジョーカー
  4. ヒートトリガー
  5. サイクロンメタル
  6. サイクロントリガー
  7. ルナジョーカー
  8. ルナメタル
  9. ファングジョーカー
  10. サイクロンジョーカーエクストリーム
  11. サイクロンジョーカーゴールドエクストリーム
  12. 仮面ライダージョーカー
  13. 仮面ライダーサイクロン
  14. 仮面ライダーW サイクロンサイクロン ジョーカージョーカー
  15. 仮面ライダーアクセル
  16. アクセル トライアル
  17. アクセル ブースター
  18. 仮面ライダースカル
  19. スカル クリスタル
  20. 仮面ライダーエターナル
  21. エターナル レッドフレア

前回

RENOTE.JP

仮面ライダーW サイクロンジョーカー ルナトリガー ヒートメタル

090626 01

仮面ライダーWの最大の特徴は、身体を半分ずつ色を変えることで能力を変えるハーフチェンジ。
その基本形態がこの3つとなります。
まずは基本の基本、仮面ライダーWと言えばこの姿、風の記憶のサイクロンメモリと、切り札の記憶のジョーカーメモリのサイクロンジョーカー。
風と格闘のフォームで、一番仮面ライダーらしい要素を持ちます。なにせ仮面ライダーWのモチーフは「仮面ライダー」そのものです。風の力を使ったキック、ジョーカーエクストリームが必殺技です。
次にルナトリガーは、幻想の記憶のルナメモリと、銃の記憶のトリガーメモリを使ったルナトリガー。トリガーの力で打ち出した弾丸を、ルナの力で自由自在に操作するトリガーフルバーストが必殺技。
そして炎の記憶のヒートメモリと、鋼鉄の記憶のメタルメモリのフォームがヒートメタル。鉄の棒・メタルシャフトを用いて、燃えた鋼鉄を叩き込むメタルブランディングが必殺技です。

ヒートジョーカー

Img 13

炎の格闘技を使うのがヒートジョーカー。
Wの基本設定なのですが、使用するメモリにはそれぞれ相性があり、上記の基本三形態以外は相性があまりよくないという設定があります。

ヒートジョーカーは、ヒートの力が強いのでジョーカーでは受け止め切れないというもの。それでもジョーカー側が柔軟なので、戦うには問題ありません。
必殺技は炎の拳を叩き込むジョーカーグレネード。

ヒートトリガー

20091129183140a85

ヒートトリガーは逆に、相性が良すぎるが故に推奨されていない組み合わせです。
強力な力を強力な銃で撃ち出すので、威力が高すぎて制御が難しいという設定です。
必殺技は火炎放射で敵を焼き払うトリガーエクスプロージョン。

並列9形態で唯一、特殊な状況下ではありますが暴走した形態。

サイクロンメタル

N

軽い風のサイクロンと、重い鋼鉄のメタルでは相性がよくない、というもの。
それでも長射程のメタルシャフトと、風を起こす能力は噛み合うので、そこそこ活躍しています。
メタルシャフトを振り回して風の刃を起こすメタルツイスターが必殺技。

サイクロントリガー

Img 7

風の力は軽く弱いので、トリガーで撃ち出してもあまり威力が出ないのが、このサイクロントリガー。
しかしその分連射が効き、必殺技のトリガーエアロバスターで敵を撃破したこともあります。

ルナジョーカー

Vutwe

ルナの力で腕を伸ばす事ができる形態がこのルナジョーカー。伸ばした腕の攻撃や、人を救出したりで結構要所要所で活躍しています。
必殺技はルナ側を分身させて相手を拘束、ライダーチョップを叩き込むジョーカーストレンジ。

ルナメタル

Img 1

メタルシャフトをルナの力で伸ばし、鞭のように扱うことが出来るのがルナメタル。ルナジョーカーと同じく、鞭の扱いでトリッキーな闘い方を繰り返していました。
必殺技は幻想の円盤を作り出して攻撃するメタルイリュージョン。

ファングジョーカー