「MYTH & ROID(ミスアンドロイド)」アニメ主題歌+挿入歌まとめ

デビュー曲を飾ったオーバーロードED「L.L.L.」はiTunes総合ランキングで最高3位を記録。続いて発表されたブブキ・ブランキED「ANGER/ANGER」、Re:ゼロから始める異世界生活ED「STYX HELIX 」も瞬く間にファンの支持を集めている。聴く者を魅了する歌唱力と曲を次々と生み出すMYTH & ROIDの全容に迫る。

昨今のアニソン界を席巻する「MYTH & ROID」とは

「MYTH & ROID」(ミスアンドロイド)はボーカリスト・Mayu、プロデューサー・Tom-H@ckを中心としたコンテンポラリー・クリエイティブ・ユニット。
インターナショナルで本格的なサウンド、鋭角的でキャッチーなメロディ、圧倒的なボーカルパフォーマンスを兼ね備えた気鋭のユニットである。
ユニット名である「MYTH & ROID」は過去を想起させる「Myth」(神話)と未来を想起させる「Android」を組み合わせた造語。
互いのルーツを掛け合わせ新たな世界を切り開きたいという思いで考案された。
デビュー以来「インターナショナルな活躍に最も近いアーティストになるのではないか」との呼び声も高い。

出典: www.mythd-club.com

【Mayu プロフィール】
幅広い音域から生まれるその歌声は、ポップスやロックはもちろん、カントリーやハワイアン、ブルース、R&Bまで自在に歌いこなす。
海外アーティストを彷彿させる日本人離れしたその歌声とパフォーマンスは高校在学時、メジャーレーベルの目に止まり発掘される。

出典: www.mythd-club.com

【Tom-H@ck プロフィール】
数々のアーティスト楽曲や映像作品において、気鋭のサウンドクリエイターとして名を馳せている。
奇抜で唯一無二のそのサウンドは、ジャンルを越えてシーンを席巻した。
また作編曲家・プロデューサーとしての活動は日本国内に留まらず「GRAN-TURISMO 6」などのゲーム・映画などの劇伴・BGMの分野でも世界的に高い評価を得ている。

出典: www.mythd-club.com

1st Single「L.L.L.」

〈オーバーロード・アニメ版〉

MYTH & ROIDのメジャーデビューを飾った『L.L.L』は、TVアニメ「オーバーロード」のED曲としても使用された。
抑えられない情熱を前面に押し出したような歌詞と曲が、聴く者の意識を引きずり込んでいく。
終始感じられる迫力は、全パートがサビのような底知れぬ魅力を放っている。

2nd Single「ANGER/ANGER」

〈ブブキ・ブランキ アニメ版〉

MYTH & ROID2枚目のシングルは『ANGER/ANGER』。 TVアニメ「ブブキ・ブランキ」のEDテーマを飾った。
アニメーションとの相乗効果でより情熱的に、そして狂った表現がヒシヒシと肌に伝わって来る。
ロックを含んだシンプルな曲は思わずリズムを刻みたくなる格好良さだ。

3rd Single 「STYX HELIX」

エミリアって誰だっけ?

2016年5月25日発売のMYTH & ROID3枚目シングル『STYX HELIX 』。
「Re:ゼロから始める異世界生活」のEDとしても使用されている。
美しさと儚さが前面に押し出されたこの曲は、アニメ本編と絶妙にマッチした歌詞・雰囲気も魅力的だ。

「STRAIGHT BET」

http://www.amazon.co.jp/dp/B01C62PNDS/

「Re:ゼロから始める異世界生活」の挿入歌。
2016年5月25日発売のMYTH & ROID3枚目シングル「STYX HELIX」に収録されている。

3rd Single 「Paradisus-Paradoxum」

読めないよ「ぱらでぃすす ぱらどくすむ」だってミリオンありがとう!リゼロ関連動画→mylist/56296238Twitter→(@mosuko1109)

「Re:ゼロから始める異世界生活」の第2クールOP。
2016年8月24日に発売されたMYTH & ROIDの通算4枚目のシングル。
不気味な旋律から始まる切ない歌詞と加速度的な音楽がクセになる1曲。

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ、Re:Zero)のネタバレ解説まとめ

Re:ゼロから始める異世界生活は、長月達平(ながつきたっぺい)がWEBサイト「なろう小説」に投稿したライトノベル。およびそれを原作とした小説・アニメ・漫画作品。突如、異世界に召喚された引きこもりの少年・ナツキスバルが、唯一与えられた能力「死に戻り」の力を使って、終わりのない死の運命に抗い続ける物語。

Read Article

異世界かるてっと(第5話『炸裂!こんしんかい』)のあらすじと感想・考察まとめ

ロズワール先生の計らいにより開催された懇親会。 親睦を深めるため、くじ引きで選ばれた者が「かくし芸」を披露することになったが、最初に選ばれたのは先生であるレルゲンだった。続々と「かくし芸」を披露する2組の生徒たちだったが、めぐみん、アインズは「かくし芸」の規模が大きいため外でやることになった。 今回は「異世界かるてっと」第5話『炸裂!こんしんかい』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

異世界かるてっと(第2話『緊迫!じこしょうかい』)のあらすじと感想・考察まとめ

唐突に始まった学園生活。担任は『Re:ゼロから始める異世界生活』にも登場するロズワール。スバルはロズワールに学園生活の意図を尋ねるもはぐらかされてしまう。アインズは学園から抜け出そうとするが、ロズワールに「校則違反になってしまう」と警告される。 今回は「異世界かるてっと」第2話『緊迫!じこしょうかい』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

異世界かるてっと(第6話『決定!いいんかい』)のあらすじと感想・考察まとめ

ロズワールの提案により委員会を決めることになった。各々立候補をするがなかなか決まらず、結局またくじ引きで決めることになる。ベアトリスはロズワールがくじ引きを操作したことに気付いた。ロズワールは謎の言葉を残して去っていく。今回は「異世界かるてっと」第6話『決定!いいんかい』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

異世界かるてっと(第3話『膠着!くらすめいと』)のあらすじと感想・考察まとめ

学園生活を拒否することはこの世界を崩壊させることにつながるのではないか、とデミウルゴスが提言する。 とりあえずは学園生活を送るしかないと覚悟を決める一同。 そんな中、ターニャは同級生の中に、自分を異世界に転生させた自称神こと「存在X」がいるのではないかと疑いを持ち始める。 今回は「異世界かるてっと」第3話『膠着!くらすめいと』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

異世界かるてっと(アニメ全話)のネタバレ解説まとめ

『異世界かるてっと』とは、『オーバーロード』『この素晴らしい世界に祝福を!』『Re:ゼロから始める異世界生活』『幼女戦記』の4作品に登場するキャラクターたちが登場する、スタジオぷYUKAI制作のクロスオーバーアニメーションである。 ある日、カズマたちのもとに現れた謎のボタンにより、他のアニメキャラクターたちが現れる。それらのキャラクターが異世界の学校で交友していく約十五分のショートアニメ。

Read Article

異世界かるてっと(第4話『邂逅!くらすめいと』)のあらすじと感想・考察まとめ

ターニャが自身を異世界に転生させた存在Xがアインズなのではないかと疑ったことで一触即発状態になってしまったアインズとターニャ。 しかし、アインズがターニャに日本にいたことがあるかを確認したことをきっかけに状況は一変する。 一方、スバルもカズマのサトウ・カズマという名前から自分と同じ異世界転移された日本人ではないかと疑いを持つ。 今回は「異世界かるてっと」第4話『邂逅!くらすめいと』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

異世界かるてっと(第1話『集結!かるてっと』)のあらすじと感想・考察まとめ

ある日、カズマたちのもとに謎のボタンが現れた。時を同じくして、アインズ達のもとにも謎のボタンが現れた。異世界に転移してしまった一行は学園生活をおくることに。2組に案内された一行を待っていたのはターニャ達であった。各々が異世界に転移してしまった理由を考えていたところ、ナツキ・スバルたちが遅れてやってきた。それぞれのキャラクターが様々な反応を見せる中、ルーデルドルフが学園生活の始まりを宣言する。 今回は「異世界かるてっと」第1話『集結!かるてっと』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

”死に戻り”能力は万能じゃなかった!?「Re:ゼロから始める異世界生活」ってどんなアニメ?

死して時間を巻き戻す能力を手にした菜月スバル。彼が異世界で唯一手にしたこの力は、一見すると無敵に見えました。しかしこれにはある種「死」よりも残酷な結末が待ち受けていて…!? 今まであったようで無かった異世界ものアニメ。長月達平さんによる6000万PV超えのweb小説が原作のRe:ゼロから始める異世界生活、略して「リゼロ」をあらすじ&1話無料動画でご紹介します!

Read Article

目次 - Contents