”死に戻り”能力は万能じゃなかった!?「Re:ゼロから始める異世界生活」ってどんなアニメ?

死して時間を巻き戻す能力を手にした菜月スバル。彼が異世界で唯一手にしたこの力は、一見すると無敵に見えました。しかしこれにはある種「死」よりも残酷な結末が待ち受けていて…!? 今まであったようで無かった異世界ものアニメ。長月達平さんによる6000万PV超えのweb小説が原作のRe:ゼロから始める異世界生活、略して「リゼロ」をあらすじ&1話無料動画でご紹介します!

あらすじ・ストーリー

コンビニからの帰り道、突如として異世界へと召喚されてしまった少年、菜月昴。
頼れるものなど何一つない異世界で、無力な少年が手にした唯一の力……
それは死して時間を巻き戻す《死に戻り》の力だった。
大切な人たちを守るため、そして確かにあったかけがえのない時間を取り戻すため、
少年は絶望に抗い、過酷な運命に立ち向かっていく。​

出典: re-zero-anime.jp

菜月スバル

本作の主人公。
引きこもりの高校生だったが、それゆえに妄想する時間はたっぷりあったらしく
突如召喚された異世界では迅速に自分の置かれている状況を把握した。
筋トレで得た筋力とチンピラにも果敢に挑む度胸、そして引きこもりにしては奇跡的なコミュ力を駆使して事件を解決していく。
死ぬたびに一定のセーブポイントまで時間を巻き戻す事ができる「死に戻り」の能力を持つ。

エミリア

人間とエルフのハーフ。
スバルと初めて出会った時には「サテラ」と名乗る。
精霊使いでもあり氷魔法を得意とする。
困っている人を見かけると見過ごせない性格の為、自分の問題そっちのけで他人を助けようとするその姿を見たスバルからは「極度のお人好し」だと認知される。

パック

エミリアが連れている精霊。
エミリアに敵意を持っていない人間に対しては非常にオープンな性格。
可愛らしい見た目に反して強大な魔力を持っており、「腸狩り」の異名を持つエルザとの一戦では一役買った 。
もふもふ毛並みの触り心地が非常に良いらしく、スバルはもちろんのこと特にベアトリス(後で記述)からは溺愛されている。

フェルト

貧民街でスリをしながら生計を立てている少女。
育った環境故に他人に対する警戒心は強いが、本質は仁義に厚く根の良い性格である。
血の繋がりはないものの、ロム爺(後に記述)を「爺ちゃんみたいな存在」だと思っている。

ロム爺

本名はクロムウェル。
貧民街で盗品を取り扱う巨人族で、天涯孤独のフェルトを気にかけている。
巨大な棍棒をいとも容易く振り回す剛腕の持ち主。

ラインハルト・ヴァン・アストレア

「剣聖」の異名を持つ男。
腰に携えている剣は使う相手と時を選ぶらしく、常に抜刀することはできない。
その辺で調達した剣でも技を放つことはできるが、その威力に耐えられず剣は一瞬で崩れ去る。

エルザ・グランヒルテ

「腸狩り(はらわたがり)」の異名を持つ。
相手の腹を切り裂くことに喜びを感じる様は狂気そのものであり、
去り際には「せいぜい腸を可愛がっておいて」と口にするなど、腸に並々ならぬ執着心を見せる。
スバルが遭遇した一番最初の「死のループ」の分岐点であった。

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ、Re:Zero)のネタバレ解説まとめ

Re:ゼロから始める異世界生活は、長月達平(ながつきたっぺい)がWEBサイト「なろう小説」に投稿したライトノベル。およびそれを原作とした小説・アニメ・漫画作品。突如、異世界に召喚された引きこもりの少年・ナツキスバルが、唯一与えられた能力「死に戻り」の力を使って、終わりのない死の運命に抗い続ける物語。

Read Article

異世界かるてっと(第5話『炸裂!こんしんかい』)のあらすじと感想・考察まとめ

ロズワール先生の計らいにより開催された懇親会。 親睦を深めるため、くじ引きで選ばれた者が「かくし芸」を披露することになったが、最初に選ばれたのは先生であるレルゲンだった。続々と「かくし芸」を披露する2組の生徒たちだったが、めぐみん、アインズは「かくし芸」の規模が大きいため外でやることになった。 今回は「異世界かるてっと」第5話『炸裂!こんしんかい』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

異世界かるてっと(第1話『集結!かるてっと』)のあらすじと感想・考察まとめ

ある日、カズマたちのもとに謎のボタンが現れた。時を同じくして、アインズ達のもとにも謎のボタンが現れた。異世界に転移してしまった一行は学園生活をおくることに。2組に案内された一行を待っていたのはターニャ達であった。各々が異世界に転移してしまった理由を考えていたところ、ナツキ・スバルたちが遅れてやってきた。それぞれのキャラクターが様々な反応を見せる中、ルーデルドルフが学園生活の始まりを宣言する。 今回は「異世界かるてっと」第1話『集結!かるてっと』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

異世界かるてっと(第6話『決定!いいんかい』)のあらすじと感想・考察まとめ

ロズワールの提案により委員会を決めることになった。各々立候補をするがなかなか決まらず、結局またくじ引きで決めることになる。ベアトリスはロズワールがくじ引きを操作したことに気付いた。ロズワールは謎の言葉を残して去っていく。今回は「異世界かるてっと」第6話『決定!いいんかい』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

異世界かるてっと(第2話『緊迫!じこしょうかい』)のあらすじと感想・考察まとめ

唐突に始まった学園生活。担任は『Re:ゼロから始める異世界生活』にも登場するロズワール。スバルはロズワールに学園生活の意図を尋ねるもはぐらかされてしまう。アインズは学園から抜け出そうとするが、ロズワールに「校則違反になってしまう」と警告される。 今回は「異世界かるてっと」第2話『緊迫!じこしょうかい』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

異世界かるてっと(第3話『膠着!くらすめいと』)のあらすじと感想・考察まとめ

学園生活を拒否することはこの世界を崩壊させることにつながるのではないか、とデミウルゴスが提言する。 とりあえずは学園生活を送るしかないと覚悟を決める一同。 そんな中、ターニャは同級生の中に、自分を異世界に転生させた自称神こと「存在X」がいるのではないかと疑いを持ち始める。 今回は「異世界かるてっと」第3話『膠着!くらすめいと』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

異世界かるてっと(第4話『邂逅!くらすめいと』)のあらすじと感想・考察まとめ

ターニャが自身を異世界に転生させた存在Xがアインズなのではないかと疑ったことで一触即発状態になってしまったアインズとターニャ。 しかし、アインズがターニャに日本にいたことがあるかを確認したことをきっかけに状況は一変する。 一方、スバルもカズマのサトウ・カズマという名前から自分と同じ異世界転移された日本人ではないかと疑いを持つ。 今回は「異世界かるてっと」第4話『邂逅!くらすめいと』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

異世界かるてっと(アニメ全話)のネタバレ解説まとめ

『異世界かるてっと』とは、『オーバーロード』『この素晴らしい世界に祝福を!』『Re:ゼロから始める異世界生活』『幼女戦記』の4作品に登場するキャラクターたちが登場する、スタジオぷYUKAI制作のクロスオーバーアニメーションである。 ある日、カズマたちのもとに現れた謎のボタンにより、他のアニメキャラクターたちが現れる。それらのキャラクターが異世界の学校で交友していく約十五分のショートアニメ。

Read Article

目次 - Contents