【まんが道】あの自伝的名作漫画がドラマに! 【藤子不二雄A】

『まんが道』は、漫画家を目指す2人の少年の成長を描いた藤子不二雄の自伝的青春漫画です。非常に長編な作品であり、続編まで含めると、なんと43年間にもわたって連載されていました。年代も「あすなろ編」、「立志編」、「青雲編」、「春雷編」、「愛…しりそめし頃に…」と分かれています。「藤子不二雄」というペンネームを共通で持った2人の漫画家の波乱の人生を、ぜひドラマでもお楽しみください。

NHKの銀河テレビ小説で放映された「まんが道」

本当に大好きな作品で、何回も見ている。

今、考えてみると、ものすごい豪華なメンバーがキャスティングされていますね。

主演の竹本孝之と長江健次の好演が光ります!

ひとつだけこの手のドラマで気になる点は、プロは漫画家も編集者も絶対に原稿をあんなに”ぞんざい”に扱いません!!

絶対にあり得ませんっっ!!(笑)

出典: ameblo.jp

右:満賀道雄(竹本孝之) 左:才野茂(長江健次)

出典: blogs.yahoo.co.jp

原作では眼鏡をかけてるのが満賀道雄のはずですが、ドラマでは逆になってますね?

竹本孝之 まんが道 Hold your last chance.mpg

まんが道 青春編1.mpg

まんが道 青春編2.mpg

【登場人物】

満賀道雄(竹本孝之)

このドラマでは、前向きで楽天的な性格って感じですね。結構、女性にもモテて、新聞社時代には竹葉さん(五代真弓)、トキワ荘時代にはお向かいの幸田姉妹の妹(森高千里)といい雰囲気になったりします(笑)
手塚先生を神様のように崇拝していて、よくピンチの時に手伝ったりしました。

出典: search.seesaa.jp

出典: www.kouenirai.com

才野茂(長江健次)

しっかり者で慎重なタイプ。調子に乗る満賀を抑えて、色々と冷静に決断したりします(笑)
もちろん、才野も手塚信者である。

出典: www.caspo.jp

出典: www.caspo.jp

満賀君江 *満賀道雄の母親(冨士真奈美)

肝っ玉母ちゃん的な感じだけど、おっちょこちょいな面もある。息子の道雄のことをとても大切にしている優しい母親である。

才野民子 *才野茂の母親(天地総子)

出典: www.weblio.jp

母親同士も仲が良く、よく一緒に話をしている。こちらも息子を大事にしている優しい母である。

霧野涼子(会沢朋子)

出典: www.youtube.com

満賀の片思いの彼女である。
前半のマドンナ的な存在。
妻子ある男性と無理心中を遂げ、亡くなってしまう。

学芸部長 虎口(蟹江敬三)

結構、重要な役どころで、満賀たちが東京に行った青春編でも登場したりする。満賀の才能を買っていて、図案部から異動した満賀を学芸部で厳しく指導していた。

kanra_0504d6
kanra_0504d6
@kanra_0504d6

目次 - Contents