【藤子不二雄A】本当は明るい人?知られざる人生録

藤子不二雄Aといえば、『笑ゥせぇるすまん』のようなブラックな作品が多いイメージですよね。ところが、実際の藤子不二雄Aはとても社交的で、明るい性格だったといいます。この記事では、そんな彼の生い立ちや経歴、代表作などについてまとめました。コンビを組むことになった藤子・F・不二雄との関係も必見です。

職業:漫画家 / 藤子不二雄Ⓐ

本名:安孫子 素雄(あびこ もとお) 1934年3月10日

大の犬好き:「Q太郎」という名の秋田犬を飼っていた。
船と船旅好き:「クイーンエリザベス2世号」の乗船経験もある。
映画好き:友人であるつのだじろうと8mmカメラで西部劇を撮影したこともある。
ゴルフ好き:プロゴルファー猿の作中に登場する『旗包み』は自身のプレイ中の偶然ショットから生まれたという秘話がある。
ギャンブル好き:短編作品内でもカジノでの勝負を描いている。
非常に社交的で芸能界にも交友関係が広い。
トレードマークのサングラスは白い原稿用紙の反射光で目を痛めため20代から着用している。のちに白内障の手術を受ける。

座右の銘は「明日にのばせることを今日するな」

もくじ

1、住職の息子
2、藤子・F・不二雄(藤本弘)とは小学校の同級生
3、新聞社に勤めていた
4、ベジタリアン
5、トキワ荘の住人の一人
6、代表作

1、住職の息子

出典: fuzikoworld.com

光禅寺(藤子不二雄Ⓐ先生の生家)

曹洞宗49代目住職の息子として、富山県氷見郡氷見町(現:氷見市)の光禅寺という古刹に生まれる

出典: ja.wikipedia.org

出典: fuzikoworld.com

喪黒福造の達磨像

庫裡の広間には、光禅寺開山650年を記念して藤子不二雄Ⓐ先生により「笑ゥせぇるすまん」喪黒福造の達磨像が描かれた衝立が飾られています。

出典: fuzikoworld.com

手塚治虫先生から譲り受けた机

広間の奥には、昭和29年に藤子不二雄Ⓐ先生がトキワ荘14号室に入居した際、前の入居者だった手塚治虫先生から譲り受けた机が保管されています。

2、藤子・F・不二雄(藤本弘)とは小学校の同級生

出典: www.team-lens.com

藤子・F・不二雄先生と藤子不二雄Ⓐ先生

1944年に父を亡くして高岡市に転居し、転入先の高岡市立定塚国民学校(現・定塚小学校)で藤本弘と知り合う。小学校時代から漫画家を志し、富山県立高岡高等学校在学中、1951年に毎日小学生新聞でデビュー。

出典: ja.wikipedia.org

運命の出会いの瞬間!

安孫子が休み時間にノートに漫画を描いていたところ、それを見た藤本が話し掛けたことで2人は仲良くなり、いつも一緒に遊んでいたという。ただし、漫画を書いているということは「恥ずかしい」ということで他の同級生にはひた隠しにしていた。

3、新聞社に勤めていた

高校卒業後、1952年に、伯父が専務を務める富山新聞社に入り、学芸部と社会部で似顔絵やインタビュー記事を担当。1954年、藤本に誘われる形で新聞社を退社。

出典: ja.wikipedia.org

4、ベジタリアン

自叙伝「まんが道」のなかでベジタリアンである事が度々描写されている。

尊敬する手塚治虫氏から上京の祝いでステーキをごちそうされ、残すわけにいかないと苦心している様子が描かれている。

原則的にはベジタリアン(卵と乳製品は食べるラクト・オボ・ベジタリアン)であるが、思想上の理由ではなく、実家がお寺で幼少の頃は精進料理ばかり食べていたため、習慣上の問題として肉や魚を体が受け付けなくなっていることが原因だという。

出典: ja.wikipedia.org

若い頃には手塚治虫にそれまで食べたことのなかった鰻を勧められ、一切れを食べたその直後(3秒足らず)に大量の鼻血を出したというエピソードもある

出典: ja.wikipedia.org

yesk1214kokeq0
yesk1214kokeq0
@yesk1214kokeq0

Related Articles関連記事

笑ゥせぇるすまん(アニメ・漫画・ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

笑ゥせぇるすまん(アニメ・漫画・ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『笑ゥせぇるすまん』は、藤子不二雄Aが手掛けたブラックコメディー漫画作品で、謎のセールスマン・喪黒福造(もぐろふくぞう)が悩みを抱える現代人の欲を叶える際に、約束や忠告を破ったりした場合、その代償を払わせる毎回一話完結の形式となっている。1989年にTBS、2017年にTOKYO MX等でテレビアニメ、1999年にはテレビ朝日にてテレビドラマとして放送。これらの影響もあり、社会風刺が込められつつネガティブな物語展開ながらも、成人のみならず、小中学生といった幅広い年齢層から指示を受ける。

Read Article

キテレツ大百科(漫画・アニメ)のネタバレ解説・考察まとめ

キテレツ大百科(漫画・アニメ)のネタバレ解説・考察まとめ

『キテレツ大百科』とは、発明好きの小学生が先祖が残した書物『奇天烈大百科』を基に発明道具を作り騒動を起こす、藤子・F・不二雄原作のSFコメディー漫画作品。1988年からフジテレビ系列でテレビアニメ化版(1987年にも特番アニメとして放送)が、2002年にはNHK総合・教育(現・Eテレ)にて実写ドラマ版が放送された。テレビアニメ版は日曜夜18~19時枠(現在は18時枠のみ)のアニメ放送時間枠を盛り上げ、本編やエンディングテーマを楽しみながらも、日曜日が終わる寂しさを感じた視聴者も多い。

Read Article

ドラえもん(漫画・アニメ)のネタバレ解説・考察まとめ

ドラえもん(漫画・アニメ)のネタバレ解説・考察まとめ

1969年から藤子・F・不二雄が小学館の学習雑誌(『よいこ』『幼稚園』『小学一年生』から『小学四年生』)にて連載を開始したマンガ及びアニメ化、ゲーム化された作品。 悲惨な人生を送り、玄孫の代まで借金を残した野比のび太を助けるために22世紀の未来からやってきたロボット・ドラえもんと、ドラえもんが持ち出す未来の道具・ひみつ道具が起こす騒動を描く。 1996年、藤子・F・不二雄の死去に伴い絶筆。

Read Article

笑ゥせぇるすまんが衝撃を与えた恐ろしいトラウマ回!

笑ゥせぇるすまんが衝撃を与えた恐ろしいトラウマ回!

「忍者ハットリくん」などで知られる藤子不二雄A原作のマンガ作品。正体不明のセールスマン、喪黒福造。彼は様々な欲望を抱く人間に近づき、願いを叶えます。しかしその人間の結末は地獄のような苦しみを味わうことになります。人間の欲望、愚かさを描いた「笑ゥせぇるすまん」には、多くの読者に衝撃を与えたトラウマ回がある事をご存知でしょうか?

Read Article

【笑ゥせぇるすまん】実は深い!?喪黒福造の名セリフ・名言集【藤子不二雄A】

【笑ゥせぇるすまん】実は深い!?喪黒福造の名セリフ・名言集【藤子不二雄A】

不気味だけど、なぜか不思議な魅力のある作品『笑ゥせぇるすまん』。主人公の喪黒福造は、ストーリーの中で数々の名セリフ・名言を残しています。意外なことに、その中には「なるほどなぁ」と考えさせられるような深い発言もたくさんあります。そんな彼の名セリフ・名言を、アニメ版から厳選して集めました。あなたのココロのスキマは、埋められますか?

Read Article

【笑ゥせぇるすまん】数少ないハッピーエンド?主人公・喪黒福造の人助け【藤子不二雄Ⓐ】

【笑ゥせぇるすまん】数少ないハッピーエンド?主人公・喪黒福造の人助け【藤子不二雄Ⓐ】

藤子不二雄Ⓐの名作として知られる『笑ゥせぇるすまん』。一話完結形式で物語が進むこの作品は、基本的には誰にとっても救いのない結末になっています。しかし、そんな『笑ゥせぇるすまん』にも、数少ないハッピーエンドが存在していました。喪黒福造は、果たしてどんな人助けをしたのか?

Read Article

【笑ゥせぇるすまん】喪黒福造とは何者!?謎めいた男の正体と名言【藤子不二雄Ⓐ】

【笑ゥせぇるすまん】喪黒福造とは何者!?謎めいた男の正体と名言【藤子不二雄Ⓐ】

喪黒福造とは、藤子不二雄Ⓐの名作『笑ゥせぇるすまん』に登場する主人公。彼の不気味な見た目と言動、そして「ドーン!!!」という印象的な言葉に、トラウマになった人も多いのではないでしょうか。この記事では、そんな喪黒福造の抱える秘密や正体、名言について一挙解説していきます。

Read Article

【プロゴルファー猿】もはや人間業じゃない!?必殺技傑作選【藤子不二雄Ⓐ】

【プロゴルファー猿】もはや人間業じゃない!?必殺技傑作選【藤子不二雄Ⓐ】

藤子不二雄Ⓐの名作『プロゴルファー猿』。少年漫画初のゴルフものとして知られ、個性豊かなキャラクターやゴルフコースで人気を博しました。そんな『プロゴルファー猿』では、繰り出される必殺技も実に多彩。どれも人間離れしたものばかりなので、良い子はマネしないように。

Read Article

【笑ゥせぇるすまん】恐怖!喪黒福造のLINEスタンプ集【藤子不二雄A】

【笑ゥせぇるすまん】恐怖!喪黒福造のLINEスタンプ集【藤子不二雄A】

世代を超えて根強い人気を誇る藤子不二雄Aの作品『笑ゥせぇるすまん』。そんな『笑ゥせぇるすまん』のキャラクターたちがLINEスタンプになって登場!主人公・喪黒福造は、もちろんメインキャストです。このLINEスタンプを受け取った人の心には、間違いなくトラウマが植え付けられるでしょう。

Read Article

【笑ゥせぇるすまん】喪黒福造の画像傑作選!ハマると抜け出せない!?【藤子不二雄A】

【笑ゥせぇるすまん】喪黒福造の画像傑作選!ハマると抜け出せない!?【藤子不二雄A】

『笑ゥせぇるすまん』の主人公として世代を超えて恐れられる(?)謎の営業マン・喪黒福造。出で立ちからして不気味ですが、意外にも彼のファンはたくさん存在しています。この記事では、そんな喪黒福造の画像を集めました。よく見たら可愛く思えてくる彼の魅力にハマったら、もう二度と抜け出せないかも!?

Read Article

【笑ゥせぇるすまん】完全版DVD-BOX発売!もはや逃げられない!?【藤子不二雄A】

【笑ゥせぇるすまん】完全版DVD-BOX発売!もはや逃げられない!?【藤子不二雄A】

1989年に初めてアニメ化された『笑ゥせぇるすまん』。人間の抱える闇やエゴを鋭く抉り出した本作は、恐ろしい内容ながらも「人間の生き方」について深く考えさせられる作品でもあります。そんな『笑ゥせぇるすまん』が2014年、ついにDVD化!トラウマになるとわかっているのに、ついつい欲しくなってしまうあなたは、もはや主人公・喪黒福造からは逃れられない運命にあるのかも!?

Read Article

【笑ゥせぇるすまん】やっぱり恐い!?新旧アニメ作品比較【藤子不二雄A】

【笑ゥせぇるすまん】やっぱり恐い!?新旧アニメ作品比較【藤子不二雄A】

大人や子どもを問わず、観る人の心に強烈なトラウマを残す作品として知られる『笑ゥせぇるすまん』。その不気味で暗い内容に、「もう二度と観るもんか!」と思った方も多いのではないでしょうか。この記事では、『笑ゥせぇるすまん』の新旧アニメ作品について紹介しています。時代が変わっても、やっぱり恐いものは恐い!?

Read Article

【忍者ハットリくん】いざ、故郷へ!富山県氷見市を歩く【藤子不二雄Ⓐ】

【忍者ハットリくん】いざ、故郷へ!富山県氷見市を歩く【藤子不二雄Ⓐ】

富山県氷見市。この町を歩いてみると、至るところで『忍者ハットリくん』の姿を見かけることができます。町全体に遊び心が溢れた氷見市は、『忍者ハットリくん』の産みの親である藤子不二雄Ⓐの故郷。おいしいグルメにも出会える氷見の町へ、ぜひあなたも行ってみてください。

Read Article

【忍者ハットリくん】忍者は日本生まれではなかった!?意外な国から逆輸入【藤子不二雄Ⓐ】

【忍者ハットリくん】忍者は日本生まれではなかった!?意外な国から逆輸入【藤子不二雄Ⓐ】

藤子不二雄Ⓐの名作『忍者ハットリくん』。日本人にとっては時代劇などでもお馴染みの「忍者」ですが、実は海外でも「Ninja」は大人気。そんな「Ninja」を題材にしたインド版の『忍者ハットリくん』が、逆輸入されて日本に帰ってきました。ぜひ見てみてくださいね。

Read Article

【ドラえもん】藤子キャラは永遠に!?可愛いネイルデザイン傑作選【忍者ハットリくん】

【ドラえもん】藤子キャラは永遠に!?可愛いネイルデザイン傑作選【忍者ハットリくん】

『ドラえもん』、『キテレツ大百科』、『オバケのQ太郎』、『忍者ハットリくん』、『パーマン』など、お馴染みの藤子キャラたちがネイルデザインになって登場!どの作品も個性豊かなキャラクター揃いですから、そんな特徴的なネイルをしていたら友だちや知人から注目されること間違いなしですね。

Read Article

漫画「ドラえもん」の失言&暴言&その他爆笑発言まとめ

漫画「ドラえもん」の失言&暴言&その他爆笑発言まとめ

お馴染み「ドラえもん」ですが、テレビアニメの「ドラえもん」と漫画の「ドラえもん」は、実は全く異なる発言をしているってご存知でしたか(我らがBPO様による厳正なる監修故)?今回はそんな漫画「ドラえもん」で描かれている、ありのままの「ドラえもん」のコマシーンを抜粋しまとめてみました。

Read Article

「ドラえもん」もはやふざけている!?「ひみつ道具」たち

「ドラえもん」もはやふざけている!?「ひみつ道具」たち

大人気国民的アニメ・漫画「ドラえもん」に出てくる「ひみつ道具」たちは、どれも魅力的なものが多いですよね。「どこでもドア」や「タケコプター」など、人間なら誰しもが欲しい!と思うものばかりです。しかしながら、そんな中にもやっぱりあったのが「ふざけてるひみつ道具」です。これが蓋を開けてみると酷く、そして大量にあったので、まとめてみました。

Read Article

【藤子・F・不二雄】ミュージアムの人気お土産特集。あげちゃうのがもったいない!?

【藤子・F・不二雄】ミュージアムの人気お土産特集。あげちゃうのがもったいない!?

神奈川県川崎市に位置する藤子・F・不二雄ミュージアム。『ドラえもん』をはじめ、数々の人気作品を生み出してきた藤子・F・不二雄の歴史を肌で感じることができる施設です。そんな藤子・F・不二雄ミュージアムで気になるのは、やはりお土産!人にあげちゃうのがもったいないと感じるほど、かわいくて個性豊かなお土産を紹介します。

Read Article

【藤子・F・不二雄】とってもブラック!?傑作短編漫画7選

【藤子・F・不二雄】とってもブラック!?傑作短編漫画7選

子どもから大人まで世代を超えて愛される国民的人気作品『ドラえもん』。その生みの親として知られる藤子・F・不二雄は、実はSF漫画の大家としても有名であり、その作品は皮肉や風刺に満ちたブラックな内容のものが多くなっています。そんな藤子・F・不二雄の手による傑作短編漫画を集めました。

Read Article

【藤子・F・不二雄】本当はブラックな人!?意外な一面が見られる名言・発言集

【藤子・F・不二雄】本当はブラックな人!?意外な一面が見られる名言・発言集

『ドラえもん』を筆頭に、数多くの人気作品を世に送り出してきた天才漫画家の藤子・F・不二雄。作品の特性からブラックなイメージを持たれることが多いのは藤子不二雄Aですが、実は藤子・F・不二雄その人自身にも負けず劣らずブラックな一面があったようです。この記事では、そんな藤子・F・不二雄の名言・発言を集めました。

Read Article

【藤子・F・不二雄】新型コロナウイルスを予言!?【みどりの守り神】

【藤子・F・不二雄】新型コロナウイルスを予言!?【みどりの守り神】

2019年から世界に猛威を振るっている新型コロナウイルス。そんな時代が来ることをまるで予言していたかのような漫画があると話題になっています。その作品とは、『みどりの守り神』。藤子・F・不二雄の手による1話完結型の短編集で、謎の細菌が恐ろしいまでのスピードで広がっていくというストーリーです。今だからこそ、読むべき作品といえるのではないでしょうか。

Read Article

【藤子・F・不二雄】心に刺さる名言・名セリフ集

【藤子・F・不二雄】心に刺さる名言・名セリフ集

数々の名作を生み出してきた藤子・F・不二雄。天才と呼ばれた漫画家は、その頭の中で何を想い、私たちに何を伝えたかったのでしょうか。藤子・F・不二雄の生き方、考え方は、時に作品の登場人物を通して語られています。この記事では、1人の天才漫画家が残した名言・名セリフを集めました。あなたの心に刺さるものはありましたか?

Read Article

【藤子・F・不二雄ミュージアム】作品の世界観そのもの!?施設案内

【藤子・F・不二雄ミュージアム】作品の世界観そのもの!?施設案内

老若男女問わずに楽しめる施設として知られる「藤子・F・不二雄ミュージアム」。一歩足を踏み入れれば、そこはまるで作品の世界観をそのまま再現したかのような不思議な場所です。この記事では、そんな「藤子・F・不二雄ミュージアム」について簡単にご紹介。これを読んで、ぜひ観光に役立ててくださいね。

Read Article

【藤子・F・不二雄】世の中楽しいだけじゃない!ブラックな作品集

【藤子・F・不二雄】世の中楽しいだけじゃない!ブラックな作品集

『ドラえもん』、『パーマン』、『キテレツ大百科』など、数々の名作SFを生み出してきた藤子・F・不二雄。その多くは子どもたちでも楽しめる明るい内容ですよね。しかし、実は藤子・F・不二雄がこれまで手がけてきた作品の中には、とても同一人物が描いたとは思えないほどブラックなものも存在しています。この記事では、そんな藤子・F・不二雄の手による不気味な作品を集めました。

Read Article

【藤子・F・不二雄】ネタバレ注意!全部見せます、川崎市のミュージアム

【藤子・F・不二雄】ネタバレ注意!全部見せます、川崎市のミュージアム

神奈川県川崎市にある藤子・F・不二雄ミュージアムは、毎年たくさんの人が訪れる場所として知られています。そんな藤子・F・不二雄ミュージアムを遊び尽くすためのガイドとして、当記事を役立ててください。ネタバレを含みますので、現地に行くまで楽しみを取られたくない方は要注意!

Read Article

【藤子・F・不二雄】知っておくともっと楽しめる!?ミュージアムへ行こう!

【藤子・F・不二雄】知っておくともっと楽しめる!?ミュージアムへ行こう!

神奈川県川崎市にある藤子・F・不二雄ミュージアム。ここでは人気作品『ドラえもん』をはじめ、藤子・F・不二雄が手がけてきた作品の歴史を体感することができます。親子連れはもちろん、大人同士でも楽しめるのが魅力。そんな藤子・F・不二雄ミュージアムで上手に遊ぶための豆知識を集めました。

Read Article

【藤子・F・不二雄ミュージアム】どんなところ?潜入調査してみた!

【藤子・F・不二雄ミュージアム】どんなところ?潜入調査してみた!

子どもから大人まで、年齢を問わずに楽しめる「藤子・F・不二雄ミュージアム」。神奈川県川崎市にあるこの施設が一体どんなところなのか、気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。この記事では、藤子・F・不二雄ミュージアムについて紹介しています。まだ行ったことのない方でも、行った気になれること間違いなし!?

Read Article

【藤子・F・不二雄】天才の生まれた場所【富山県高岡市】

【藤子・F・不二雄】天才の生まれた場所【富山県高岡市】

『ドラえもん』、『キテレツ大百科』、『エスパー魔美』など、子どもから大人まで親しまれている作品の数々。これらを手がけてきた藤子・F・不二雄という名の天才は、富山県高岡市で生まれ育ちました。そこは、一体どんな場所なのでしょうか。名作漫画を片手に、天才の故郷を歩いてみましょう。

Read Article

目次 - Contents