リサ(BLACKPINK)の徹底解説まとめ

リサ(BLACKPINK)とは、2016年8月にデビューした韓国ガールズグループBLACKPINK(ブラックピンク)のタイ出身のメンバーだ。グループ内ではメインダンサー、リードラッパー、サブボーカルを担当している。本名はラリサ・マノバンだ。スタイル抜群な美貌を活かしてモデル活動もしており、コスメブランドM・A・Cのアンバサダーやラグジュアリーブランドのセリーヌのアンバサダーを務めている。性格はキレのあるパフォーマンスとは裏腹にマイペースだ。また、グループ内で末っ子であるので甘え上手である。

リサ(BLACKPINK)の概要

リサ(BLACKPINK)とは、韓国ガールズグループBLACKPINK(ブラックピンク)のタイ出身の最年少メンバーだ。メインダンサー、サブボーカル、リードラッパーを担当している。
BLACKPINKとしてデビューする前はタイでダンスチームのWZC(WE ZAA COOL)のメンバーとして活動していた。その後2010年に所属事務所であるYGエンターテイメントの海外公開オーデイションにて合格し、YGエンターテイメント初の外国籍メンバーとなった。
そんなリサの本名は、ラリサ・マノバンだ。誕生日は1997年3月27日、血液型はO型、身長は166.5cmだ。エキゾチックな顔立ちをしていて、2019年には世界で最も美しい顔100人のランキングで3位に輝いた。また、顔だけでなく、スタイルも抜群で、モデルとしても活動している。2020年にはコスメブランドM・A・Cのアンバサダーや、ラグジュアリーブランドのセリーヌのアンバサダーに就任した。
スタイルが良く、メインダンサーを務めているのできつい性格のように思われがちだが、実はマイペースで甘えん坊な性格をしている。
また、そんなかわいらしい性格やダンスやモデルなど幅広い活動で絶大な人気を得ていて、インスタグラムのフォロワーは3300万人にもなる。これは韓国女性芸能人の中で1番多いフォロワー数となっている。

リサ(BLACKPINK)の活動経歴

YGエンターテイメントのオーディションを受けて合格

YGエンターテイメントの社長

2010年にタイで行われたYGエンターテイメントのオーディションにて、4000人もの応募者がいるという相当な競争率の中1人だけ勝ち抜き合格し、練習生となった。審査員のダニー・イムは、「彼女は有望に見え、自信に満ちていた。彼女がステージから飛び降り、目の前で飛び降りた瞬間は忘れられません。十分な勇気と自信を持った者だけがそれを行うことができることに気づきました。」とコメントした。自信があることが周囲にも伝わるほどの、カリスマ性あふれるオーラだったようだ。それまでYGエンターテイメントには外国籍のメンバーがいなかったため事務所初の外国籍メンバーにもなった。リサはダンスの実力が優れていたが、オーディションに合格してからは全くしゃべることができなかった韓国語をネイティブレベルでしゃべれるようにするなど努力もみせた。

BLACKPINKのメンバーとしてデビュー

BLAVKPINKメンバー全員の写真

2016年8月8日に韓国でアルバム『SQUARE ONE』をリリースし、正式デビューを果たした。8月14日には韓国音楽番組「SBS人気歌謡」に初出演して、本格的に活動を開始した。アルバムに収録されている「BOOMBAYAH」、「WHISTLE」を披露した。

日本デビュー

アルバムジャケット写真

2017年8月30日には日本初のミニアルバム『BLACKPINK』をリリースし、日本デビューを果たした。このアルバムは日本の音楽のオリコンのアルバム週間ランキング9月11日付で初登場1位を記録するほどの人気を得た。

グローバルモデルに就任

グローバルモデルを務めたブランドのイメージ画像

2018年3月に北京、上海など主要都市のH&Bストア、デパート、ショッピングモールのようなオフラインチャンネルをはじめとして、中国最大のオンラインショッピングモールTmallと淘宝网などで、K-ビューティー(韓国発の美容)を先導するグローバルモデルに抜擢された。リサは「このブランドのモデルになってとても光栄だ。もっと一生懸命活動したい」とコメントをしている。

「NYLON JAPAN」7月号で初のソロ表紙を飾る

「NYLON JAPAN」の表紙

2018年5月28日雑誌「NYLON JAPAN」7月号にソロで表紙を飾ったリサ。7月号では宇宙をテーマにしている。表紙以外にも色鮮やかでポップな衣装をまとった彼女の20ページにも渡るファッションストーリー、両面ポスターの付録、インタビューページが掲載される。リサは「実はすごく緊張していたけれど、いい撮影にしたいなと思って頑張りました。宇宙というコンセプトの撮影は初めてだったので、不思議な感じがとても楽しかったです。今回カバーを担当することになって、本当に光栄です! たくさんチェックしてくださいね♡」とコメントを残している。

サイン会を開催

サイン会での様子

2018年8月9日から12日にリサはYG ENTERTAINMENTのコスメブランド「moonshot」のモデルとしてファンサイン会とブランドのオープニングイベントに参加した。
今回のファンサイン会はタイで代表的なショッピングモールだといわれている「セントラルワールド」とコスメショップ「イブ・アンド・ボーイ」で開かれた。そのサイン会には約200人のファンが招待されたが実際イベントには、招待人数を超えた1万人以上のファンが集まった。moonshot側は、「K-POPの代表格であるBLACKPINKのリサとの今回のコラボレーションを皮切りに、地元の市場拡大に拍車をかけてK-BEAUTY(韓国発の美容)を代表する色彩コスメブランドとして成長していくつもりだ」とコメントを残した。

「Xアカデミー(X ACADEMY)」予告映像にてパフォーマンスを披露

予告映像のリサ

2018年10月にリサはYGで初めて運営する「Xアカデミー(X ACADEMY)」の予告映像にてパフォーマンスを披露した。Xアカデミーは、卓越したトレーニングシステムを通じて最高のアーティストを輩出してきたYGが2018年10月にソウル弘大(ホンデ)付近に設立したアカデミーだ。予告映像ではアメリカの有名ラッパー、カーディ・Bの「I Like It」の楽曲を完璧に自身のものにし、強烈なカリスマ性をアピールしている。

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

ジス(BLACKPINK)の徹底解説まとめ

ジス(BLACKPINK)とは、韓国のガールズグループBLACKPINK(ブラックピンク)でリードボーカルとビジュアルを担当している歌手だ。2011年にYGエンターテイメントのオーディションに合格し、練習生となり、2016年にBLACKPINKのメンバーとしてデビューしてからは歌手としての活動だけでなく、音楽番組のMCや、ファッションブランド「DIOR」のビューティーアンバサダーを務めたり、女優としても活動をしている。

Read Article

ロゼ(BLACKPINK)の徹底解説まとめ

ロゼ(BLACKPINK)とは、韓国の4人組女性アイドルグループBLACK PINK(ブラックピンク)でメインボーカル、リードダンサーを務めているメンバーだ。オーストラリアのメルボルン出身だが、両親は韓国人であるので韓国語、英語が堪能だ。2012年にオーストラリアで行われたYGエンターテイメントのオーディションで400倍の競争率のなか合格し練習生となった。その後、2016年にBLACKPINKとしてデビューした。2021年にはシングル『GONE』でソロデビューも果たした。

Read Article

ジェニー(BLACKPINK)の徹底解説まとめ

ジェニー(BLACKPINK)とは、韓国のガールズグループBLACKPINK(ブラックピンク)でメインラッパー、リードボーカルを担当しているメンバーだ。低音の歌声が特徴的で2018年11月には初のソロ曲「SOLO」でグループ初のソロデビューを果たした。歌やダンスのほかにも、幼少期にニュージーランドへの留学経験があり、英語が堪能。また、音楽活動以外にもファッションブランドのモデルやアンバサダーも務めている。

Read Article

目次 - Contents