ジェニー(BLACKPINK)の徹底解説まとめ

ジェニー(BLACKPINK)とは、韓国のガールズグループBLACKPINK(ブラックピンク)でメインラッパー、リードボーカルを担当しているメンバーだ。低音の歌声が特徴的で2018年11月には初のソロ曲「SOLO」でグループ初のソロデビューを果たした。歌やダンスのほかにも、幼少期にニュージーランドへの留学経験があり、英語が堪能。また、音楽活動以外にもファッションブランドのモデルやアンバサダーも務めている。

ジェニー(BLACKPINK)の概要

ジェニー(BLACKPINK)とは、韓国のガールズグループBLACKPINK(ブラックピンク)でメインラッパー、リードボーカルを担当しているメンバーだ。
2016年8月8日にBLACKPINKのメンバーとしてデビューしたジェニーであったが、デビューする前は約6年間の練習生生活を送っていた。しかし、デビューする前から芸能活動を始めていて、韓国の歌手であるG-Dragonのシングル『That XX』のミュージックビデオに出演していたり、同じ事務所に所属する歌手イ・ハイのシングル『Special』、歌手V.Iのシングル『GG BE』、歌手G-DRAGONの『Black』にJennie Kim(ジェニー・キム)の名前でフィーチャリングコラボを果たしていた。
低音の歌声が特徴的なジェニーはデビューするとすぐに多くの人気を得た。そして2018年11月には初のソロ曲「SOLO」でグループ初のソロデビューを果たした。
この曲はアメリカのビルボード「ワールド・デジタル・ソング・チャート」で1位、そして世界40ヶ国のiTunesで1位を獲得し、ミュージックビデオにおいては、韓国の歴代の女性ソロアーティストの中で、リリース後24時間での最多視聴回数を記録するほどの人気を得た。
歌やダンスのほかにも、幼少期にニュージーランドへの留学経験があり、英語が堪能。また、音楽活動以外にもファッションブランドのモデルやアンバサダーも務めている。
2018年にはフランスの高級ファッションブランドである「CHANEL」の新ミューズ兼コリアンアンバサダーに就任し、2019年には韓国のコスメブランド「HERA」のモデルに抜擢された。
それだけでなく、2021年1月16日、誕生日にYouTube個人チャンネルを開設した。チャンネル登録者数が1日で200万人を突破したほど大人気のチャンネルとなった。

ジェニー(BLACKPINK)の活動経歴

YGエンターテイメントの練習生になる

練習生時代のジェニー

9歳から14歳まで、ニュージーランドのオークランドへ留学していたジェニー。しかし、2010年に音楽に関連する職に就きたいという思いを抱いたことをきっかけに韓国へ帰国した。そして以前から憧れていた韓国の芸能事務所YGエンターテインメントのオーディションを受けて合格し、練習生となった。

事務所の先輩の音楽活動に参加する

G-DRAGONのMVに出演したジェニー

ジェニーはデビュー前から一目置かれる存在であったという。
それもそのはず、歌手のG-DRAGONのシングル『That XX』のミュージックビデオに出演したり、歌手イ・ハイのシングル『Special』、歌手V.Iのシングル『GG BE』、G-DRAGONのシングル『Black』にJennie Kim(ジェニー・キム)の名前でフィーチャリングしていたからである。

正式デビュー

BLACKPINKメンバー

2016年8月8日に、シングルアルバム『SQUARE ONE』でついにBLACKPINKのメンバー、ジェニーとして正式デビューを果たす。

CHANELのミューズ兼アンバサダーに就任

CHANELとジェニー

2018年、ジェニーは高級ファッションブランドである「CHANEL」の新しいミューズ兼コリアンアンバサダーに就任した。

ソロデビュー

シングル『SOLO』のイメージ画像

2018年11月12日、シングル『SOLO』で、BLACKPINKメンバーの初のソロデビューを果たす。
この曲は韓国の音楽のデイリー・チャートと週間チャートを独占し、15日間にわたって韓国のメジャーな音楽チャートで首位に躍り出た。韓国の音楽チャートのガオンチャートでは初登場に関わらず1位となり、ガオンチャートのデジタル部門、ダウンロード部門、ストリーミング部門の三冠を獲得した。海外のアメリカのビルボード「ワールド・デジタル・ソング・チャート」で1位、そして世界40ヶ国のiTunesで1位を獲得し、ミュージックビデオにおいては、韓国の歴代の女性ソロアーティストの中で、リリース後24時間での最多視聴回数を記録するほどの人気を得た。また、2021年1月にはミュージックビデオがYouTubeで再生回数6億回を突破した。この快挙について所属事務所のYGエンターテイメントは「韓国の女性ソロアーティストのミュージックビデオの再生回数がこの規模の記録をたたき出すこと自体が珍しい。今回の6億回は圧倒的な記録である」とコメントした。

コスメブランド「HERA」のモデルに選ばれる

「HERA」のイメージ画像

2019年2月、韓国のコスメブランド「HERA」のモデルに抜擢される。

音楽フェスティバル「コーチェラ・フェスティバル」に出演

「コーチェラ・フェスティバル」に出演したジェニー

0qpaprika0523
0qpaprika0523
@0qpaprika0523

Related Articles関連記事

ジス(BLACKPINK)の徹底解説まとめ

ジス(BLACKPINK)の徹底解説まとめ

ジス(BLACKPINK)とは、韓国のガールズグループBLACKPINK(ブラックピンク)でリードボーカルとビジュアルを担当している歌手だ。2011年にYGエンターテイメントのオーディションに合格し、練習生となり、2016年にBLACKPINKのメンバーとしてデビューしてからは歌手としての活動だけでなく、音楽番組のMCや、ファッションブランド「DIOR」のビューティーアンバサダーを務めたり、女優としても活動をしている。

Read Article

リサ(BLACKPINK)の徹底解説まとめ

リサ(BLACKPINK)の徹底解説まとめ

リサ(BLACKPINK)とは、2016年8月にデビューした韓国ガールズグループBLACKPINK(ブラックピンク)のタイ出身のメンバーだ。グループ内ではメインダンサー、リードラッパー、サブボーカルを担当している。本名はラリサ・マノバンだ。スタイル抜群な美貌を活かしてモデル活動もしており、コスメブランドM・A・Cのアンバサダーやラグジュアリーブランドのセリーヌのアンバサダーを務めている。性格はキレのあるパフォーマンスとは裏腹にマイペースだ。また、グループ内で末っ子であるので甘え上手である。

Read Article

ロゼ(BLACKPINK)の徹底解説まとめ

ロゼ(BLACKPINK)の徹底解説まとめ

ロゼ(BLACKPINK)とは、韓国の4人組女性アイドルグループBLACK PINK(ブラックピンク)でメインボーカル、リードダンサーを務めているメンバーだ。オーストラリアのメルボルン出身だが、両親は韓国人であるので韓国語、英語が堪能だ。2012年にオーストラリアで行われたYGエンターテイメントのオーディションで400倍の競争率のなか合格し練習生となった。その後、2016年にBLACKPINKとしてデビューした。2021年にはシングル『GONE』でソロデビューも果たした。

Read Article

目次 - Contents