717ozbapcal. sl1500

メタルギアシリーズ最新作として発売された今作だが、前作までを未プレイの方でも楽しめる内容となっている。
ストーリー面での専門用語などは若干理解し辛いものがあるかもしれないが、それを差し引いても今現在におけるゲームとしてのクオリティとしては最高峰と言っても過言ではない。
このシリーズは今流行のFPS(Frist Person Shooter)ではなくTPS(Third Person Shooter),つまり三人称視点でゲームが進行して行く、これは監督自身のこだわりでもあるとインタビューで語っている。一人称視点では画面に慣れない方はグラフィックに酔ってしまうという事があるかもしれないが、その点このゲームは問題ないと思われる。
メタルギアシリーズはステルスアクションという括りだが真っ正面から攻めるのも爽快で、他の追随を許さないハイクオリティなゲームとなっている。
残念な事に今作限りで小島監督が同作から降りてしまうのだ、本当のメタルギアは今作で最後かもしれない。
勿論、ステルスゲームとして隠密行動もあり、シナリオも長編映画を見ている様な重厚で深みのあるものとなっている。
ゲームを普段やらない方、アクションゲームは苦手な方、どうか一度このゲームをプレイして欲しい。そこには今まで見た事、感じた事のない世界が在り在りと広がっているだろう。それは他に代替でき得るものではなく、間違いなくゲームでしか表現し得ない物である。