北斗の拳、愛すべき雑魚キャラ

北斗の拳、数多くの影響を後世に残したその作品。それは伝説的名作でもある。
当然ケンシロウがしばけばしばくほど死ぬやつらは多く、悲惨な末路を迎えるものも多い。
今回はそんなしばかれた側にスポットを当てて考えてみよう。こいつらは大丈夫か?いや、多分死ぬ。

パターン1、調子こいて死ぬ。

調子こいてます。

こいてます。

ダメです。死にます。

やっぱり死にます。
悲惨です。

普通の人も調子こきます。
死亡フラグです。

パターン2、自由を味わって死ぬ。

自由です。

お金とかそんな概念はありません。

ツノついてます。
なにそれ?

知能指数とか大丈夫か?不安になります。

死んでます。

パターン3、名言・名セリフを残して死ぬ。

まぁお前が死ぬんだけど…

でかいババァです。
もうダメです。

これは酷い。
デブの名言です。

どっち?まぁ死にますが。

今から殴られる感じがヒシヒシ伝わってきます。

雑魚キャラは頭が爆発します。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
感動的な雑魚の最後です。
頭が爆発してしまうのは雑魚の証です。
主要キャラは爆発しません、口から血を吐いて「うぅっ」って死にます。
雑魚キャラは登場から死に様などパターン化していますが飽きないのは雑魚キャラがどのように死ぬかをみんなたのしみにしているからでしょう。
いいですか?調子こいてヒャっハーとか言うとこうなります。注意しましょう。

moboo
moboo
@moboo

Related Articles関連記事

北斗の拳(Fist of the North Star)の技まとめ

『北斗の拳』とは原作・武論尊、作画・原哲夫による日本の漫画である。アニメや映画など、様々なメディアミックスがなされた。199X年に起きた核戦争によって文明と人々の秩序が失われ、資源をめぐって争いが繰り返される世紀末が舞台。そんな世界で救世主として現れた伝説の暗殺拳"北斗神拳"の伝承者・ケンシロウの生き様を描くハードボイルドアクションである。今回、誰もが憧れ一度はマネをしたであろう北斗神拳の技の数々を紹介する。

Read Article

北斗の拳(Fist of the North Star)の名言・名セリフまとめ

「北斗の拳(Fist of the North Star)」は、週刊少年ジャンプで連載されていた原作:武論尊、作画:原哲夫によるハードボイルドアクション。描かれる男達の激戦や、熱い友情は連載が終了した今でも尚、高い人気を誇りアニメやゲームなど様々なメディア展開を広げている。 主人公・ケンシロウをはじめとした個性溢れるキャラクター達は名言・迷言ともいえるユニークなセリフを残している。

Read Article

2015年現在のメダルゲームも意外と面白いまとめ

日本は趣味・娯楽の多様化もあって、最近じゃなかなかゲームセンターに行かない人も多いと思います。しかしながら、時代とともに進化・パワーアップしているのは、なにも周辺の技術だけではないのです。昔楽しかったアーケード、メダルゲームも日に日にグレードアップして面白くなっているのです。今回はそんな見直されるべきメダルゲームを、面白ポイントとともにまとめてみました。

Read Article

②《vol.16〜30》「アメトーーク」DVD別《アニメ・漫画》ネタ芸人まとめ

「アメトーーク」DVD別《アニメ・漫画》ネタ芸人まとめですが、今回はvol.16〜vol.30までをまとめてみました。15巻までで、とりあえずガンダムネタは一段落ですが、まだまだたくさんネタは存在しますよ。ちなみにDVDは全て2枚組、さらにテレビでは放送されていない完全限定特典映像などもついてきますb

Read Article

目次 - Contents