AKB48 41stシングル選抜総選挙、圏外の美少女!!【SKE48編】

AKB48 41stシングル選抜総選挙で惜しむらくも80位以内にランクインしなかった美少女達。票数と美しさは比例しない!!?

江籠裕奈

ニックネーム:えごちゃん
生年月日:2000年3月29日 (15歳)
出身地:愛知県
合格期:5期生

えごちゃん=天使=えご天。と呼ばれる程、甘カワ美少女。たまに見せるツンツンとしたところも魅力的でグループ内のお姉さん方からの支持も熱い。上記、渡辺美優紀や大矢真那が溺愛。

plus.google.com

神門沙樹

ニックネーム:神門ちゃん
生年月日:1996年1月29日 (19歳)
出身地:島根県
合格期:ドラフト1期生

清楚系長身美人。お嬢様的で少し地味ではあるが、じわじわと人気が出てきている。洋画、洋楽、ゲームとインドアな趣味も多い。

plus.google.com

北野瑠華

ニックネーム:るかてぃん
生年月日:1999年5月25日 (16歳)
出身地:岐阜県
合格期:5期生

「SKE1のバカ」、「トイプードルとたぬきのハーフ」などいじられる事の多い、愛嬌のある色黒美少女。声もかすれたハスキーボイスの持ち主。刑事ドラマ好きだったり、たこ焼きが大好物だったり、明るいキャラクターで人気になりつつある。みかんいもむしが作れる。

plus.google.com

期待の7期

まだまだ加入したばかりのSKE48、7期生。当然総選挙にランクインする事はなかったが、中継のメンバーの後ろで映る姿は可愛らしかった。選挙の楽しみとして、映りこみからの発掘もあると言える。上記三名と共にこれからに期待。

milkquizrally
milkquizrally
@milkquizrally

Related Articles関連記事

AKB48グループ・坂道シリーズのスキャンダルまとめ

AKB48グループ・坂道シリーズは、秋元康がプロデュースする女性アイドルグループ・AKB48および姉妹グループ、坂道シリーズのことである。恋愛禁止を掲げるアイドルグループとしても有名であるが、スキャンダルや騒動が後を絶えない。ついにはグループに在籍しながら結婚宣言を行ったメンバーも現れ、世間を騒がせている。

Read Article

シュガー・ラッシュ(ディズニー映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『シュガー・ラッシュ』とは、アメリカ合衆国で2012年11月2日、日本で2013年3月23日に公開されたウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ製作の第52作目のアニメーション映画である。監督はリッチ・ムーアが務めた。また、タイトルは作中に登場するアーケードゲームの名前でもある。ゲームの世界で悪役を演じるラルフは、ヒーローになる夢を叶えるため潜り込んだレースゲーム「シュガー・ラッシュ」の世界で少女ヴェネロペと出会い、二人は互いの夢のために協力することになる。

Read Article

HKT48の徹底解説まとめ

AKB48の姉妹グループであり福岡県を拠点に活動するアイドルグループである。 「指原莉乃」「宮脇咲良」など人気メンバーも多数在籍。 2013年3月20日に1stシングル「スキ!スキ!スキップ!」でデビューし、いきなりオリコン週間チャートで1位を獲得した。メンバーの大半が九州、山口出身となっており地域に密着しているがその知名度は全国区。 「HKT」は「博多」(HAKATA)からとっている。

Read Article

おっさんずラブ(ドラマ・映画・漫画)のネタバレ解説・考察まとめ

『おっさんずラブ』とは、2018年にシーズン1、2019年にシーズン2が放送された、男同士の恋愛を描いたテレビドラマシリーズである。ダメ男である春田創一に、上司で既婚者である黒澤武蔵をはじめとする男性たちが想いを寄せていくというピュアなラブストーリーとなっている。敬遠されがちな男性同士の恋愛というテーマであるが、2018年の「新語・流行語大賞」ベスト10選出をはじめ大きな反響を起こし、ボーイズラブ作品がメジャー化してゆくきっかけとなった。

Read Article

ライザップ!体重変化の比較模様まとめ

もはや究極のダイエットといえば「ライザップ!」とも言えるようになってきた、ライザップ。有名俳優や女優はもちろんのこと、あのAKBのメンバーから、ぽっちゃりがイメージだったあの方まで、ライザップの手にかかればダイエットはお手の物。今回は、そんなライザップを通じて体重が激変して、スリム&ムキムキになった方達の比較画像をまとめてみました。

Read Article

【小林よしのり】~UGN(ウラギラナイ)48~よしりんとみるきーの軌跡【渡辺美優紀】

恋愛禁止条項を絶対守る「UGN(ウラギラナイ)48」 ファン公認のAKBヲタ・小林よしのりが選ぶ、絶対にスキャンダルが出ない安全メンバー。 その中でもファンの間で一番不満が出たのが、「釣り師」と名高い渡辺美優紀の選出である。 それでも信じて推し続けたよしりんと、釣り師みるきーによる攻防戦まとめ

Read Article

第4回総選挙で圏外になった光宗薫から学ぶ!AKB48選抜総選挙のカラクリ

2012年に開催されたAKB48第4回選抜総選挙では上位64名が発表されたが、当時メディアの露出の多かった光宗薫が64位以内に入ることなく終わった。メディアの露出度はそのまま知名度となり、順位が高いように思われるが、独自のシステムを持つAKB48選抜総選挙ではそうはいかない。ここではAKB48選抜総選挙の仕組みと、当時光宗薫の順位が上がらなかった理由に迫る。

Read Article

目次 - Contents