「ダークソウル」シリーズが挫折必須ゲームな理由まとめ

E3%e3%83%80%e3%83%bc%e3%82%af%e3%82%bd%e3%82%a6%e3%83%ab%ef%bc%93%e3%83%96%e3%83%bc%e3%82%b9%ef%bc%92

「ダークソウル」シリーズは、フロム・ソフトウェアが制作・販売するアクションRPGです。先日、「ダークソウル3」の体験会が開かれました。抽選で選ばれし300人が体験プレイをした結果、なんとクリアした人は300人中たったの3人。その確率はわずか1%という、超高難易度なのです。そんなマゾゲーとも呼ばれる「ダークソウル」シリーズがなぜそこまで鬼畜ゲーなのか、まとめてみました。

敵の配置は戦術レベルMAX!!

20140321102754

普通のゲームであれば、プレイヤーに苦のない(無理なくクリアーできる)設計ですが、ダークソウルは違います。敵の数・強さ・配置は、全てプレイヤーを倒すために作られているのです。
また、それがBOSSだけでなく道中の雑魚キャラがそうなのです。むしろ、BOSSより雑魚のほうが強いなどという、意味不明な事態も頻繁です。

回復しにくい&回復アイテムが少ない

E38380e383bce382afe382bde382a6e383ab2e38397e383ace382a4e4b8ad3 5

ポーション?薬草?ポケ◎ンセンター?そんなものは、ほぼ存在しません。
「ダークソウル」シリーズでは回復しようなんてこと、考えない事ですね。回復アイテムが少ないだけでなく、休息する場所さえも満足にありませんので。

Barbatos 3

ーーっていわれちゃいますよww
(テイルズオブデスティニー2より)

足場が悪く、転落死多発ww

Dark souls ii well

ダンジョンは親切設計でないため、迷う事もしばしば。にもかかわらず、足場が悪かったり崖そのものの場所で戦闘を強いられたりと、即死要素が数多くご用意されております。

415zzamlyol

=終わらない遊戯王の罠カード《奈落の落とし穴》ww

絶命による経験値は置き去り

135134374249813218273 ds0133

どこでどんな大活躍をしようとも、クリアーする前にひとたび死んでしまえば、経験値は全てそこに置き去りになってしまいます。
つまり、再プレイするときは、もう一度完全にやり直さなくてはいけないのです。

2016年3月24日にクリアー率1%の「ダークソウル3」が発売となります。
やりごたえのあるゲーム&心が屈せず折れない方は、プレイしてみてはいかがでしょうか。

fallen
fallen
@fallen

Related Articles関連記事

DARK SOULS(ダークソウル)のネタバレ解説まとめ

「DARK SOULS」とは、フロム・ソフトウェアから2011年に発売されたアクションRPGゲームソフト。2009年に発売された「Demon's Souls(デモンズソウル)」の続編的作品であり、同じ開発チームが手がけている。舞台は文明が廃れた後を想像させるような剣と魔法、そして呪いの世界。物語は不死人である主人公がこの荒廃した世界で、ある騎士から託された使命を果たすために旅立つところから始まる。

Read Article

DARK SOULS III(ダークソウル3)のネタバレ解説まとめ

DARK SOULS III(ダークソウル3)とは、フロム・ソフトウェアが2016年3月24日に発売したアクションRPGゲーム。DARK SOULSシリーズの3作目のナンバリングであり、Demon's Soulsから続くソウルシリーズの5作目にあたる。名前の無いちっぽけな不死人である主人公が、腐敗しきった世界を安定させるため絶大な力を持って蘇った4人の王へと挑みその力を取り戻す物語が描かれる。

Read Article

目次 - Contents