アンジュルム(スマイレージ)の徹底解説まとめ

アンジュルムは、ハロー!プロジェクトに所属するアイドルグループ。
2009年4月4日、ハロー!プロジェクトの研修生に当たるハロプロエッグからの選抜グループとして、スマイレージを結成。2010年5月26日にメジャーデビュー。
その後、メンバーの卒業・加入を繰り返し、2014年12月17日に現在のグループ名・アンジュルムに改名した。ハロー!プロジェクトの中でも2番目に長いキャリアを持つ。
ハロー!プロジェクトきっての個性派集団である。

「ショートカット」

「ショートカット」

それまでのスマイレージのイメージとは異なる、「アイドル王道ソング」的な楽曲。タイトルの「ショートカット」に合わせて、メンバーは髪型をショートカットにした。
もともとロングヘアだった和田彩花と前田憂佳は、それぞれ25cm、30cmほど髪を切った。実際に髪をカットするシーンがMVに挿入されている。

「糸島Distance」

「糸島Distance」

福岡県にある糸島市をテーマにした楽曲。
歌詞には「糸島」の他にも「能古島」や「警固公園」、「天神」など福岡の地名が入っているほか、「やけど仕方ないやん!」「好いとうと!」などの博多弁も取り入れられている。
MVにも糸島の海岸の他に、天神など福岡市内の街の様子が挿入されている。

「夢見た 15年」

「夢見た 15年」

元アンジュルムのメンバー・福田花音が歌詞を提供した楽曲。スマイレージのメジャーデビュー曲「夢見る 15歳」とアンサーソング的な楽曲で、スマイレージの曲名が歌詞に取り入れられている。
間奏部分には、各期メンバーのデビューシングルの振り付けが取り入れられている。
今回シングルに初参加する7期メンバーとはお辞儀をする振り付けになっている。MVのダンスショットで使用しているセットは「夢見る 15歳」のMVをオマージュしたものになっている。

アンジュルム(スマイレージ)の名言・発言

竹内朱莉「新しい変化を皆さんと一緒に楽しんで行けたらいいなと思います」

『私を創るのは私 / 全然起き上がれない SUNDAY』リリースイベントでの発言。(2019/11/19)

2019年は和田彩花、勝田里奈の卒業、橋迫鈴の加入、中西香菜、船木結の卒業発表と、メンバーの入れ替わりに関するニュースが絶えない1年となった。
そんな1年の終わりに行われたリリースイベントで竹内朱莉は、「ファンの方も今の状況についてこられない方もいらっしゃると思うんですけど、アンジュルムというのは加入と卒業を繰り返してどんどん成長していくグループなので、新しい変化を皆さんと一緒に楽しんで行けたらいいなと思いますし、これからどんどん進化していく私たちを見守っていただけたら嬉しいなと思います」とファンに向けてのメッセージを発信した。

川村文乃「今のアンジュルムは家族感が強いなって思います」

『billboard JAPAN』のインタビューでの発言。(2020/9/12 配信)

メンバーの入れ替わりを何度も経験した今のアンジュルムについて聞かれた際の発言。
メンバーの卒業が続いた時期を乗り越えられてたのは、リーダーの竹内朱莉の存在も大きかったようで、船木結も同インタビューにて「卒業がたくさん続いていた時期を何とかやり抜いて来れたのは、本当に竹内さんの存在が大きくて、常にズシンって構えて下さったからだと思うんです」と話している。

アンジュルム(スマイレージ)の裏話・トリビア・小ネタ/エピソード・逸話

異例の改名、スマイレージからアンジュルムへ

2014年に和田彩花、福田花音の提案でメンバー増員し、それに伴いグループ名を改名することが決定した。
理由としては、新しいメンバーを迎え、新しいグループ名にすることで、次の大きな目標に向けて新しいことにチャレンジしたいというものであった。
ハロー!プロジェクトのグループで改名をするケースは少なく、直近では「モーニング娘。」が「モーニング娘。’14」という年号を付け加える形での改名をしていた。
しかし、グループ名を全く違う名称に変えるのは、2000年に「太陽とシスコムーン」が「T&Cボンバー」に改名して以来14年ぶりのこととなった。

また、新グループ名は公募によって決めるとされていたが、結果的にメンバーの中西香菜が考案した「アンジュルム」に決定した。
このような経緯でグループが決まったこともハロー!プロジェクトの歴史の中で異例の出来事であった。

山里亮太と蒼井優を結んだアンジュルム婚

2018年に女優の蒼井優と、南海キャンディーズの山里亮太が結婚した際、二人ともアンジュルムのファンであることから、「アンジュルム婚」と話題になった。
この「アンジュルム婚」という言葉は、結婚会見の際に記者から「アンジュルムに引っかけて〇〇婚と名付けて欲しい」という問いかけに対して、蒼井優が「ファン仲間からアンジュルム婚と言われている」と回答したことでメディアに取り上げられた。
この出来事に対し、メンバーの竹内朱莉も「“アンジュルム婚”のおかげで私たちに興味を持ってくださった方々もたくさんいらっしゃったと思うので、私たちにとって嬉しいことでもあり、一大ニュースでもあったなと思います」とイベントの際に発言している。

matsukyouu9
matsukyouu9
@matsukyouu9

Related Articles関連記事

つばきファクトリー(ハロプロ)の徹底解説まとめ

つばきファクトリー(ハロプロ)の徹底解説まとめ

つばきファクトリーは、ハロー!プロジェクトに所属するアイドルグループ。 2015年4月29日に結成された。 メンバーは、山岸理子、小片リサ、新沼希空、岸本ゆめの、浅倉樹々、谷本安美、小野瑞歩、小野田紗栞、秋山眞緒の9名。2017年2月22日にメジャーデビュー。 ハロー!プロジェクトの中でも特に、清楚でおしとやかなイメージのあるグループ。切ない乙女心を歌った曲や、女性にも共感されるような曲が多いという点で、他のハロー!プロジェクトのグループとは一線を画している。

Read Article

BEYOOOOONDS(ビヨーンズ)の徹底解説まとめ

BEYOOOOONDS(ビヨーンズ)の徹底解説まとめ

BEYOOOOONDS(ビヨーンズ)とは、ハロー!プロジェクトに所属するアイドルグループ。 一岡伶奈をリーダーとするCHIKA#TETSU、高瀬くるみをリーダーとする雨ノ森 川海、平井美葉をリーダーとするSeasningSの3つのユニットによって構成される。 デビュー以来、寸劇を取り入れた楽曲や、メンバーのキャラクターを活かした個性的な楽曲で話題を集めている。2019年にレコード大賞最優秀新人賞を獲得し、2020年には第34回日本ゴールドディスク大賞ベスト5ニュー・アーティストに選出された。

Read Article

こぶしファクトリー(ハロプロ)の徹底解説まとめ

こぶしファクトリー(ハロプロ)の徹底解説まとめ

こぶしファクトリーは、ハロー!プロジェクトに所属するアイドルグループ。 2015年1月2日に結成された。 初期メンバーは、広瀬彩海、藤井梨央、野村みな美、小川麗奈、浜浦彩乃、田口夏実、和田桜子、井上玲音の8名。2015年9月2日にメジャーデビュー。 こぶしを聞かせた力強い歌声と常に全力の熱いパフォーマンスでファンを魅了した。5人体制になってからは、井上玲音のボイスパーカッションを中心として、アカペラにも挑戦するなど、パフォーマンスの幅を広げた。 2020年3月30日をもって解散。

Read Article

℃-ute(ハロプロ)の徹底解説まとめ

℃-ute(ハロプロ)の徹底解説まとめ

℃-uteは、ハロー!プロジェクトに所属していたアイドルグループ。2005年6月11日に結成。初期メンバーは、矢島舞美、村上愛、梅田えりか、鈴木愛理、中島早貴、岡井千聖、萩原舞の7名。 2007年にメジャーデビュー、同年末には日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞した。プロデューサーのつんくからは「ハロプロ一のパフォーマンス集団と」評されている。 2010年からは矢島舞美、鈴木愛理、中島早貴、岡井千聖、萩原舞の5名で活動。2017年6月12日に解散した。

Read Article

NEW
総勢116名!芸能人・著名人の卒業アルバムを大公開【松浦亜弥、石原さとみほか】

総勢116名!芸能人・著名人の卒業アルバムを大公開【松浦亜弥、石原さとみほか】

バラエティ番組の企画などで時折り目にする機会のある芸能人たちの卒業アルバム。特にお笑い芸人たちの面白い表情をした写真や、当時から「美少女」と話題になったであろうことがわかる女優の写真などは大いに盛り上がる。逆に卒業アルバムと現在の姿の差が激しすぎて「整形では!?」との噂が持ち上がることもあるのだ。本記事では芸能人・著名人たち総勢116名の卒業アルバムの写真を、あいうえお順にまとめて紹介する。

Read Article

【結婚おめでとう】w-inds.橘慶太&あややの12年間の愛の軌跡まとめ

【結婚おめでとう】w-inds.橘慶太&あややの12年間の愛の軌跡まとめ

「あやや」の愛称で親しまれる松浦亜弥と、w-inds.の橘慶太が2013年に結婚を発表しました。その間、なんと12年もの長い道のりを辿ってきたようです。この記事では、そんな2人の愛の軌跡についてまとめました。当時人気絶頂の2人ですから、きっと様々な苦労があったんでしょうね。ご結婚おめでとうございます!

Read Article

目次 - Contents