アンジュルム(スマイレージ)の徹底解説まとめ

アンジュルムは、ハロー!プロジェクトに所属するアイドルグループ。
2009年4月4日、ハロー!プロジェクトの研修生に当たるハロプロエッグからの選抜グループとして、スマイレージを結成。2010年5月26日にメジャーデビュー。
その後、メンバーの卒業・加入を繰り返し、2014年12月17日に現在のグループ名・アンジュルムに改名した。ハロー!プロジェクトの中でも2番目に長いキャリアを持つ。
ハロー!プロジェクトきっての個性派集団である。

アンジュルム(スマイレージ)の概要

出典: ogre.natalie.mu

アンジュルムは、ハロー!プロジェクトに所属するアイドルグループ。
所属事務所はアップフロントプロモーション、所属レーベルはhachama。
2009年4月4日、ハロー!プロジェクトの研修生に当たるハロプロエッグからの選抜グループとして、スマイレージを結成。初期メンバーは、和田彩花、前田憂佳、福田花音、小川紗季の4名。
インディーズで4枚のシングルをリリースした後、2010年に5月26日にメジャーデビュー。

スマイレージというグループ名には、「スマイルとマイレージ」「スマイルとエイジ」という2つの部分でかかっており、「スマイルがマイレージのようにどんどん貯まるように」「スマイルの世代」という意味が込められている。プロデューサーのつんく♂が命名した。結成当時は「S/mileage」という表記が用いられていたが、メジャーデビュー直前からカタカナでの「スマイレージ」が正式表記となり、「S/mileage」は英語表記として使用されることになった。

改名後のアンジュルムというグループ名は、フランス語のange(アンジュ = 「天使」を意味する)とlarme(ラルム = 「涙」を意味する)を合わせた造語で「天使のような優しい心で、いろいろな涙を一緒に流していこう」という意味が込められている。メンバーの中西香菜が考案した。

現在活動しているハロー!プロジェクトのグループとしては、モーニング娘。に次いで長いキャリアを持っている。ハロー!プロジェクトの中でも個性的なメンバーが多いことで知られている。ライブにおいても、メンバーがそれぞれ異なる衣装でパフォーマンスを行うことも多い。
スマイレージとして活動していた頃は「日本一スカートの短いアイドルグループ」というキャッチフレーズで、王道のアイドル路線で売り出したり、コミカル路線、セクシー路線で売り出したりと方向性を模索していた。しかし、アンジュルムに改名後は力強くメッセージ性の強い楽曲と、メンバーの個性を最大限に尊重したパフォーマンスが持ち味のグループとして生まれ変わり、多くのファンを魅了している。

女優の蒼井優はアンジュルムのファンであることを公言している。

アンジュルム(スマイレージ)の活動経歴

インディーズ時代

2009年 スマイレージ結成

結成当時のスマイレージ。

4月4日、ハロプロエッグから選抜された和田彩花、前田憂佳、福田花音、小川紗季の4名で、新グループ・スマイレージが結成された。
6月7日に1stインディーズシングル『ぁまのじゃく』をリリース。同曲を「2009 ハロー!プロジェクト新人公演 6月 〜中野STEP!〜」にて初披露した。
9月23日に2ndインディーズシングル『あすはデートなのに、今すぐ声が聞きたい』をリリース。
11月23日には3rdインディーズシングル『スキちゃん』をリリースした。同日に行われた「2009 ハロー!プロジェクト新人公演 11月 〜横浜FIRE!〜」にて、メジャーデビューに向けて活動していくことが発表される。

メジャーデビュー後

2010年 メジャーデビュー、そしてレコード大賞最優秀新人賞受賞

出典: contents.oricon.co.jp

「第52回輝く!日本レコード大賞 」最優秀新人賞を受賞した際の様子。

2月28日、つんく♂よりメジャーデビューの条件として、「4月3日までに全国から1万人の笑顔の写真を集め、それを用いてモザイクアートを完成させよ」という課題が発表される。以後、「目指せデビュー!スマイレージ笑顔キャンペーン」が実施され、メンバーが街で笑顔の写真を集めるなどの活動が行われた。この様子はアップフロントのYouTubeチャンネルでも配信された。
3月14日に、4thインディーズシングル『オトナになるって難しい!!!』をリリース。
3月27日にスマイレージの4人はハロプロエッグを卒業し、正式にハロー!プロジェクトのメンバーとなった。

4月3日、「目指せデビュー!スマイレージ笑顔キャンペーン」の結果が発表された。16000枚の写真が集まり、完成したモザイクアートが披露された。課題を達成したことで、メジャーデビューが決定した。

5月26日に、メジャーデビューシングル『夢見る 15歳』をリリース。
7月28日に、2ndシングル『○○ がんばらなくてもええねんで!!』をリリース。
9月29日に、3rdシングル『同じ時給で働く友達の美人ママ』をリリース。

10月9日より初の単独ライブツアー「スマイレージ 1st ライブツアー 2010 秋 〜デビルスマイル エンジェルスマイル〜」を行った。
12月8日に、1stアルバム『悪ガキッ①』をリリース。

12月30日には、「第52回日本レコード大賞」最優秀新人賞を受賞し、「夢見る 15歳」を歌唱した。日本レコード大賞において、最優秀新人賞を獲得したハロー!プロジェクトのユニットは、スマイレージで3組目となった。

2011年 初期メンバー卒業と2期メンバーの加入

サブメンバーとして選出された5名。(前列)

2月9日に、4thシングル『ショートカット』をリリース。メンバー全員が髪型をショートカットに変えた。
4月27日に、5thシングル『恋にBooing ブー!』をリリース。

5月29日に行われたメジャーデビュー1周年イベントを開催。つんく♂がVTRで登場し、「スマイレージには何かが足りない」という理由で、追加メンバーを募集することが発表された。突然の発表にメンバーはステージ上で混乱した様子を見せていた。

8月3日には4人体制で最後となる6thシングル『有頂天LOVE』がリリースされた。

8月14日に行われたコンサート、「Hello!Project 2011 SUMMER 〜日本の未来はWOW WOWライブ〜」にて、オーディションにより選出された5名のサブメンバーが発表された。サブメンバーが正式メンバーになるには、第一段階をクリアする必要があり、活動状況によっては正式メンバーに慣れない可能性があることも同時に発表された。

8月24日、小川紗季がスマイレージ、およびハロー!プロジェクトから卒業することが発表された。
8月27日に行われた『有頂天LOVE』リリースイベントを持って卒業し、同時に芸能界を引退した。

9月9日に、サブメンバーの小数賀が、「重度の貧血状態」のため数ヶ月治療に専念する必要があることから、スマイレージを脱退することが発表された。これ以降、サブメンバーは4名となった。

9月28日、7thシングル『タチアガール』をリリース。小数賀を含むサブメンバー5名を加えた8名体制での最初で最後のシングルとなった。

10月16日、横浜BLITZにて行われた『タチアガール』リリースイベントにて、サブメンバー4名が正式メンバーに昇格。

10月25日、前田憂佳が12月31日をもってスマイレージ、およびハロー!プロジェクトを卒業することが発表された。
12月28日、8th『プリーズ ミニスカ ポストウーマン!』をリリース。これが7人体制でリリースする最初で最後の作品となった。
12月31日、東京メルパルクホールで開催されたファンクラブ限定イベント「S/mileage Mega Bank vol.4」をもって前田憂佳が卒業。

2012年 6人体制での活動を開始

出典: www.barks.jp

6人体制で本格的に活動を開始した。

2月1日、6人体制で初となる9thシングル『チョトマテクダサイ!』をリリース。
5月2日、10thシングル『ドットビキニ』をリリース。
5月30日には初のベストアルバム『スマイレージ ベストアルバム完全版(1)』をリリース。

8月11日には、スマイレージのメンバー全員で初の主演を務めた映画『怪談新耳袋 異形』が公開。

8月22日、11thシングル『好きよ、純情反抗期。』をリリース。
11月28日、12thシングル『寒いね。』をリリース。

2013年 6人体制で初のオリジナルアルバムリリース

『新しい私になれ! / ヤッタルチャン』リリースイベントの様子。

5月22日、2ndアルバム『②スマイルセンセーション』をリリース。この作品がスマイレージ時代の最後のアルバムとなる。
7月3日、14thシングル『新しい私になれ! / ヤッタルチャン』をリリース。
12月18日、15thシングル『ええか!? / 「良い奴」』をリリース。

2014年 初の武道館公演開催、3期メンバーを追加しアンジュルムへ改名

出典: www.barks.jp

3期メンバーを迎え、アンジュルムへ改名。

4月30日、16thシングル『ミステリーナイト! / エイティーン エモーション』をリリース。

7月15日、初の日本武道館単独公演「スマイレージ LIVE 2014夏 FULL CHARGE〜715(なぁいこう) 日本武道館〜」を開催した。

8月20日、17thシングル『嗚呼 すすきの/地球は今日も愛を育む』をリリース。これがスマイレージとしてのラストシングルとなる。

9月24日、ハロプロ研修生から昇格した3期メンバーが10月4日に加入することが、YouTube番組「ハロ!ステ」にて発表される。同時にグループの改名を行い、新しいグループ名を公募することも発表された。

10月4日、新メンバーとして、室田瑞希・相川茉穂・佐々木莉佳子の3名が加入した。
12月17日、新しいグループ名「アンジュルム(ANGERME)」となることが発表された。

12月31日に行われたコンサート「Hello! Project COUNTDOWN PARTY 2014 〜 GOOD BYE & HELLO! 〜」にて、アンジュルムとしての初パフォーマンスを披露した。

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

こぶしファクトリー(ハロプロ)の徹底解説まとめ

こぶしファクトリーは、ハロー!プロジェクトに所属するアイドルグループ。 2015年1月2日に結成された。 初期メンバーは、広瀬彩海、藤井梨央、野村みな美、小川麗奈、浜浦彩乃、田口夏実、和田桜子、井上玲音の8名。2015年9月2日にメジャーデビュー。 こぶしを聞かせた力強い歌声と常に全力の熱いパフォーマンスでファンを魅了した。5人体制になってからは、井上玲音のボイスパーカッションを中心として、アカペラにも挑戦するなど、パフォーマンスの幅を広げた。 2020年3月30日をもって解散。

Read Article

℃-ute(ハロプロ)の徹底解説まとめ

℃-uteは、ハロー!プロジェクトに所属していたアイドルグループ。2005年6月11日に結成。初期メンバーは、矢島舞美、村上愛、梅田えりか、鈴木愛理、中島早貴、岡井千聖、萩原舞の7名。 2007年にメジャーデビュー、同年末には日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞した。プロデューサーのつんくからは「ハロプロ一のパフォーマンス集団と」評されている。 2010年からは矢島舞美、鈴木愛理、中島早貴、岡井千聖、萩原舞の5名で活動。2017年6月12日に解散した。

Read Article

つばきファクトリー(ハロプロ)の徹底解説まとめ

つばきファクトリーは、ハロー!プロジェクトに所属するアイドルグループ。 2015年4月29日に結成された。 メンバーは、山岸理子、小片リサ、新沼希空、岸本ゆめの、浅倉樹々、谷本安美、小野瑞歩、小野田紗栞、秋山眞緒の9名。2017年2月22日にメジャーデビュー。 ハロー!プロジェクトの中でも特に、清楚でおしとやかなイメージのあるグループ。切ない乙女心を歌った曲や、女性にも共感されるような曲が多いという点で、他のハロー!プロジェクトのグループとは一線を画している。

Read Article

鈴木愛理の徹底解説まとめ

鈴木愛理とは、千葉県出身の歌手、女優。2002年、小学2年生の頃にハロー!プロジェクトキッズに加入し、アイドルとして芸能活動を開始。2005年には℃-uteを結成し、2017年の解散まで約12年間活動した。アイドル時代から歌唱力の高さには定評があり、℃-uteでは多くの楽曲でセンターを務めた。℃-ute解散後はソロシンガーとして活動している。女性ファッション誌『Ray』のモデルとしても活動しており、かわいらしく大人っぽいファッションやメイクが同年代の女子からも注目されている。

Read Article

目次 - Contents