目次

  1. キャラ説明
  2. クズなまどか
  3. ほむらちゃんシーンNG集
  4. 円環の理に導かれたNG集
  5. 舞台装置のNG集
  6. 叛逆のNG集
  7. 踊れ↑↑悪夢のNG集↓
  8. 頭のうちどころが悪かったマミの話

キャラ説明

鹿目まどか・・・本来は、仲間思いの優しい女の子であるが、よくMADではクズキャラにされる。「えー」「ウェヒヒ」といった言葉がよくいじられる。

暁美ほむら・・・MADでは不憫な扱いが多い。(特にまどか関係)本編と変わらず、まどかが大好き。

巴マミ・・・ボッチキャラであることをよくいじられる。何も怖くないのポーズ、「死ぬしかないじゃない」、マミるなどネタの宝庫である。

美樹さやか・・・MADではまともなキャラを演じることが多い。ただし、上条関連のこととなると、話は別。

佐倉杏子・・・マミさんにいつも〇されるのは、日常茶飯事。

クズなまどか

鹿目まどかの声優、悠木 碧さんも巡回済みの動画。性格がクズなまどかが、他の魔法少女たちやキュウベエを困惑させますw
続編もあります。

ほむらちゃんシーンNG集

まどマギでありそうなNG集です。笑えるネタが多く、まどマギを観ていれば楽しめる動画となっています。
part1はほむらのNG集です。ほむらが可愛そうですw

円環の理に導かれたNG集

part2です。いろんなキャラがいじられますw

ほむらの家での、NG集は次のパートの伏線になっています。

舞台装置のNG集

part3は舞台装置のNG集です。実際にありそうで笑えます。
舞台裏で使われていた小道具やセットがまるわかりです。

叛逆のNG集

part4。序盤の戦闘シーンの編集が素晴らしいです。part1~3の話と繋がっていて、謎の感動がありますwもちろんネタも満載です。
タイトルに「叛逆」と書いてありますが、劇場版の内容は含んでいません。

一応、このパートでひとくくりです。
NG集の世界は神まどかの力によって、元に戻されましたw
最後の場面は、次のNG集の伏線になっています。

踊れ↑↑悪夢のNG集↓

劇場版の叛逆の物語のNG集。面白さと編集技術がかなり上がっています。ただし、叛逆の物語のネタバレを多少含むので、未視聴者は注意してください。

頭のうちどころが悪かったマミの話

もっと評価されるべき動画。ある事故で頭を打ったマミの話。基本、ギャグ路線ですが、シリアスなシーン(?)もあります。この動画も戦闘シーンの編集が凄く、手に汗を握る場面もあります。
とにかく、マミさんがはっちゃけています。