目次

  1. アベンジャーズって?
  2. 映画『アベンジャーズ』での主要キャラクター
  3. 映画『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』のあらすじ
  4. 今回からアベンジャーズに参加した新キャラクター

アベンジャーズって?

Page 25709

『アベンジャーズ』(Avengers)は、マーベル・コミック刊行のアメリカン・コミックスに登場するヒーローチームである。1963年に「それぞれ違う能力を持ったヒーローたちが協力して戦う」というコンセプトのもとに、すでに個別で(独立して)活躍していたヒーローたちによって結成されて以来、マーベル・ユニバース最大のヒーローチームとして人気を博し、現在に至る。その特性からして、ライバルであるDCコミック社のヒーローチーム ジャスティス・リーグ(JLA)に対抗して作られたとも見ることが出来る。

映画『アベンジャーズ』での主要キャラクター

19695347

アイアンマン / トニー・スターク
アベンジャーズの実質的リーダーである。
普段の顔は、巨大軍需企業スターク・インダストリーズの社長である。

Captain america first aveng

キャプテン・アメリカ / スティーブ・ロジャース
第二次世界大戦期に血清によって肉体を人間の限界まで強化され、身体が凍って仮死状態となった後に現代で蘇った。

1420535107

マイティ・ソー
アスガルドの皇太子で、北欧神話のトールに基づいている。

Ht hulk 1

ハルク / ブルース・バナー
ガンマ線を浴びたことにより怪物に変身する能力を得た天才科学者

The avengers black widow 01

ブラック・ウィドウ / ナターシャ・ロマノフ
S.H.I.E.L.D.の下で働く高度な訓練を受けたスパイ。

Hawkeye in the avengers 1600x900

ホークアイ / クリント・バートン
弓術の達人であるS.H.I.E.L.D.のエージェント

映画『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』のあらすじ

映画『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』予告編

「アイアンマン」「キャプテン・アメリカ」「マイティ・ソー」「ハルク」などマーベルコミック原作のヒーローが集結し、世界的大ヒットを記録した実写版「アベンジャーズ」(2012) の続編。前作では、マイティ・ソーの弟であるロキを敵に、最後に人類の危機を救くったアイアンマンこと、トニー・スターク。今作では、ある出来事をきっかけに幻覚を見せられ、未だ見ぬ強敵の襲来に怯えるようになる。そして、遂に禁断の平和維持システムである人工知能「ウルトロン」を起動するトニー・スターク。しかし、ウルトロンは「究極の平和」の実現には、人類という存在が脅威と捉えるようになる。そして、その「究極の平和」を脅かす唯一の存在である人類を抹消しようと動き出す。再び訪れた人類滅亡の危機に、アベンジャーズはウルトロンを相手に戦うことになる。

今回からアベンジャーズに参加した新キャラクター

Avengers2 quicksilver

クイックシルバー / ピエトロ・マキシモフ
超人的なスピードでの移動が可能なスカーレット・ウィッチの双子の弟。本来、原作では「X-MEN」のマグニートーの息子ではあるのだが、現時点で「X-MEN」と「アベンジャーズ」は実写版では繋がりが全くないので、今回「アベンジャーズ」に参加しているクイックシルバーは「X-MEN」でのキャラクターとは全く別ものという設定である。実際、演じている俳優もアーロン・テイラー=ジョンソンに変わっている。そして、何より「X-MEN」に出てきたクイックシルバーとビジュアルの面でも相違が見られる。

Df008cfdf76a28c08056f46ce3286e81

スカーレット・ウィッチ / ワンダ・マキシモフ
テレキネシスとマインドコントロールの能力を持つクイックシルバーの双子の姉。スカーレット・ウィッチに関しては、実写として映画に登場するのが、実は今作『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』が初めてである。キャラクターとしては、マーベルコミックの中でも古いのだが、何故か一度も実写版に登場した事がない。クイックシルバー同様、「X-MEN」のキャラクター(スカーレット・ウィッチはミュータントである)であるので、過去の「X-MEN」の映画シリーズに出ていてもおかしくないはずなのだが、直前になってカットされたりと結局、一度も登場していない。
今回、満を持しての登場であるが、最も驚くべき点は、原作コミックとのビジュアルの違いだろう。スカレット・ウィッチは、コミックだとコスプレのような格好をしている。しかし、実写だと、実に美しい女性のキャラクターとなっている。演じるのは、今、注目の若手女優であるエリザベス・オルセンである。
このスカーレット・ウィッチもクイックシルバー同様、基本的には「X-MEN」におけるキャラクターとは全く別ものとして設定されているようである。今回、彼女はキーパーソンとなるので、劇中での活躍も要注目である。

今回の「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」では、クイックシルバーとスカーレット・ウィッチが新キャラクターとして参戦している。

既に、次作も控えている「アベンジャーズ」シリーズ。今回登場してくるこの2人が次作に向けて、キーパーソンとなるので、映画を鑑賞する際にはこの2人が要注目である。

また、キャラクターのクロスオーバーが見物のマーベルコミック映画。実は、このクイックシルバーとスカーレット・ウィッチは、あるアベンジャーズメンバーが主役になっている映画(『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』よりも前に公開されている映画です)のエンディングに少しだけ登場し、今回の「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」に登場するのを予告している。

さて、どの映画に出ているのか、皆さんも探してみて下さい。