この素晴らしい世界に祝福を! / このすば / KonoSuba

この素晴らしい世界に祝福を! / このすば / KonoSubaのレビュー・評価・感想

レビューを書く
この素晴らしい世界に祝福を! / このすば / KonoSuba
9

何も考えずに見られる面白いアニメです。

このアニメは、高校生のサトウカズマが異世界に転生されることになるところから始まります。
カズマは好きなものをひとつだけ持って転生することを許されます。そこで選んだのは、転生させる側だった女神アクアでした。それからダメ神アクアを連れて転生したカズマは、二人の仲間に出会います。1日に1発しか魔法を打てない爆裂魔法の使い手・めぐみん。攻撃が全く当たらないドMクルセイダー・ダクネス。この四人の生活が存分に楽しめるアニメです。
カズマと他のみんなとの掛け合いが、テンポよく、カズマも含めみんな何かと問題を起こすので、見ていて全然飽きません。時々真面目な場面もありますが、基本コメディです。設定など凝っているアニメでは、しっかり考えながら見る必要があったりしますが、このアニメはそんな事一切ないです。何にも考えず、ただ笑える疲れているときにもピッタリなアニメです。元気が出ないときも、このアニメを見れば自然と笑顔と一緒に元気が出てきます。主要キャラクター以外にも魅力的なキャラクターがたくさん出てきます。基本みんな面白いです。敵だってカズマたちには敵いません(色んな意味で)。とにかく面白いアニメなのでオススメします。

この素晴らしい世界に祝福を! / このすば / KonoSuba
9

異世界アニメの決定版! と言われるくらい面白い、異世界アニメ代表作品

初手ネタバレになるが、本作はギャグ満載の作品である。主人公である佐藤カズマは、死後水の女神・アクアと出会い、ともにファンタジー溢れる世界で仲間を集め、冒険活劇を繰り広げる。が、想像以上に留まるところを知らない問題行為によって、カズマの波乱に満ちた異世界生活がスタートする。
冒険者でありながら最初の街「アクセル」に留まり続けるというおかしな行動もさることながら、たびたび魔王軍とのトラブルを起こし、時に仲良くなり、悪徳領主との金の殴り合い、仲間となった領主の娘の婚約相手に喧嘩を売ってで散々に叩き壊すなど、これ以上にやりたい放題という言葉が似合う作品を見たことがない。
水の女神でありながら、運と知性は最低なプリーストのアクア、爆裂魔法の使い手だが、固執するあまりそれ以外に取り柄がないアークウィザードめぐみん、見た目は美少女だで実はご令嬢でありながら、妄想癖のマゾヒストで攻撃が当たらない変態クルセイダーのダクネス。一癖も二癖もある仲間に翻弄されながらも、なんやかんや言いつつ仲間たちをまとめ、時に率先して問題を起こしに行く主人公・カズマの奇行から目が離せなくなること間違いなし。
異世界アニメに興味がある人はぜひ、この作品を見ていただきたい。

この素晴らしい世界に祝福を! / このすば / KonoSuba
9

女の子のキャラがかわいい。

設定はありがちな異世界召喚ものです。
主人公の男が転生して複数の美少RPG女キャラに囲まれるタイプの話で、ストーリーは重たいテーマや目標もなく日常アニメとして気軽に見られます。一応魔王を倒すという目標が出てきますがあまり関係ない感じです。
この手の作品には珍しく、主人公の性能が低い設定になっています。仲間も一芸は持っていても能力バランスが悪くポンコツな設定になっていて、ポンコツを上手く組み合わせてクエストを攻略するもののどんどん借金が膨らんでいく物語です。
ありがちな設定なのですが、登場するキャラクターが非常に魅力的なことでこの作品は人気なのかと思います。天真爛漫な女神、中二病のロリっ娘、異常な性癖を持っているグラマーなお姉さんが主要キャラで、主人公は王道のニートという全員が残念な設定を持っていて、その残念なポイントを上手く魅力として表現されていると思います。「ダメな子ほどかわいい」の感覚を欲している人にピッタリな作品です。逆を言うと、重厚なストーリーを楽しみたい人や萌え要素に嫌悪感のある人には向かないと思います。かわいい女の子のダメダメな日常を微笑ましく見守る作品です。個人的には気軽に楽しめる良い作品だと思います。