楽しいムーミン一家(Moomin)のネタバレ解説まとめ

フィンランドの作家トーベ・ヤンソンによる世界的有名小説を日本でアニメ化。その中でも「楽しいムーミン一家」は平成版ムーミンとも呼ばれ、テレビ東京系列で放送された大人気シリーズ。主人公ムーミントロール(CV:高山みなみ)を初め、スナフキン(CV:子安武人)フローレン(CV:かないみか)ミイ(CV:佐久間レイ)など個性豊かなキャラクター達の楽しい日常と不思議な出来事を描いた作品。

ムーミンについて

「ムーミン」とはフィンランドの作家「トーベ・ヤンソン」による小説作品。全9巻。
大人向けの童話で、アニメ「楽しいムーミン一家」の印象とは異なる、時に優しく時にほの暗く哲学的なファンタジー作品。

トーベ・ヤンソンが他界した現在も、原作を元にした様々な媒体で作品展開をしており、世界規模で有名且つ定番の作品である。

コミックス

イギリスの夕刊紙「イブニングニュース」で1953年~1975年までの間、週6日で掲載された漫画作品。
原作者トーベ・ヤンソンと一緒に、弟のラルス・ヤンソンも製作に携わっている。
新聞に連載されていた事からコミックス版は社会風刺なシュールなコメディ作品で、原作とは少々雰囲気が異なる。

日本では筑摩書房から「ムーミンコミックス」シリーズで出ている。全14巻。
10巻に載っている「南の島へくりだそう」は「劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス」の原作。

昭和版ムーミン

1969年~1970年、1972年1月~12月31日までにカルピスまんが劇場(後の世界名作劇場)で放送されたアニメ「ムーミン」の事。
主人公ムーミンを岸田今日子が演じている。
有名な「ねぇ!ムーミン」はこの昭和版のムーミンの主題歌である。
しかし作者のトーベ・ヤンソンからは不評で、赤字でもあったためそれを口実に放送を終了。
「楽しいムーミン一家」が作られて以降は、「楽しいムーミン一家」以外のムーミン(昭和版の事)の再放送やグッズ展開は自粛されている。
ムーミンの著作権を持つムーミン・キャラクターズ社からも昭和版は認められていない模様。

平成版ムーミン

1990年~1991年、1991年~1992年に放送されたアニメ「楽しいムーミン一家」の事。
主人公ムーミンを高山みなみが演じている。
作者トーベ・ヤンソンやコミックス版の共同制作者ラルス・ヤンソンも製作に参加している。
昭和版ムーミンとは別の作品。
同じく「楽しいムーミン一家」とは別作品となる「劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス」では、「楽しいムーミン一家」の声優を起用している。

その他メディアミックス

・アニメーション映画
「楽しいムーミン一家 ムーミン谷の彗星」
「劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス」

・絵本
「それから どうなるの?」
「さびしがりやのクニット」
など。

・パペットアニメーション映画
「劇場版ムーミン パペット・アニメーション 〜ムーミン谷の夏まつり〜」
「劇場版 ムーミン谷の彗星 パペット・アニメーション 」

・スマホゲーム
『ムーミン〜ようこそ!ムーミン谷へ〜』

・テーマパーク
ムーミンワールド(フィンランドにあるムーミンのテーマパーク)
メッツア(日本の埼玉県に2017年にオープン予定のムーミンのテーマパーク)

など。

概要

楽しいムーミン一家(一期)

主人公ムーミントロールは、ムーミン谷と呼ばれる場所にムーミンパパとムーミンママと一緒に住んでいる。
友人のスニフやミイ・親友のスナフキン・恋人のフローレン達などムーミン谷の住人との交流、ムーミン谷に訪れる個性豊かなキャラクター達との出会いや別れ、ムーミンパパの過去やママとの出会いの思い出、ムーミン谷で起こる不思議な事件など、可愛らしくファンタジーで、時に哲学的なムーミンたちの日常を描いた物語。

楽しいムーミン一家 冒険日記(二期)

一期が原作小説を元にした話だったのに対し、二期はコミックスを元にした物語。
一期の童話的な雰囲気から一変し、社会風刺のきいたシュールでコミカルな作風になっている。

また制作スタッフが一期とは違うため、スノークがOP以外に出てこなかったり、白鳥英美子のナレーションが無くなっている。

種族について

ムーミンに出てくるキャラクターの名前の大半は「種族名」で、個人名のないキャラが多数いる。
種族にはそれぞれ特徴があり、キャラクターもそれに沿った性格となっている。
なお原作では電話帳ほどのサイズの妖精であるとされている。

ムーミン族

よくカバと勘違いされるが、カバでは無く妖精

主なキャラ
・ムーミントロール(主人公)
・ムーミンパパ
・ムーミンママ

おっとりしていて一つの場所に留まり平凡な日常を好む傾向がある。
ムーミンママはこれに該当される性格であるが、ムーミンパパはムーミン族の中の異端的存在で冒険などドキドキハラハラする事を好む。
主人公ムーミンはムーミンパパの性質を受け継いでいる節がある。
冬は冬眠する。

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents