【閲覧注意】男性芸能人の自殺・他殺・事故死まとめ【桜塚やっくんほか】

芸能人の訃報が発表されると、テレビやネットニュースなどでは生前の活躍ぶりをまとめた特集が組まれることは珍しくない。特に不可解な自殺を遂げたケースや誰かに殺されてしまったケース、突然の事故死などは大々的に扱われ、死後数年が経ってからも定期的に話題が持ち上がることもあるのだ。本記事では自殺・他殺・事故死などでこの世を去った男性芸能人についてまとめて紹介する。

11年4月11日に更新された田中さんの最後のブログ
タイトル「のぞみ」
空を見上げて
考える時は
何か良い事ありそうな気分
下を向いて
考える時は
どこか気持ちが沈んでるような…
考えるから人間だって
言っていたのは誰だっけ
考えるのは大好き
空を見上げて考えたい
空を見上げて考え続けたい

奥山英志《首吊り自殺》享年61(2011年)

[おくやまえいし]1949年5月6日 - 2011年4月10日

リポーター。圭三プロダクションを経てよしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。1982年にフジテレビのワイドショー『3時のあなた』で事件現場を自らの足で取材する事件リポーターに転身。
以後もフジテレビのワイドショーの『おはようナイスデイ』や『ビックトゥデイ』にてロス疑惑やオウム真理教など3,000件以上の事件を手掛けた社会派リポーターとして活動し、「元祖・事件レポーター」の異名をとった。《Wikipediaより》

(2011年)3月から行方不明になっていた元テレビリポーターの奥山英志さんとみられる遺体は、公園で首を吊った状態で見つかっていたことが分かった。

出典: news.infoseek.co.jp

2011年12月9日夜のニュースによると、警視庁から家族に前日になって連絡があり、家族らが写真や遺留品からほぼ間違いないと確認した。

出典: www.j-cast.com

奥山さんとみられる遺体は、自宅からわずか5kmしか離れていない、調布市内の公園で発見された。《中略》奥山さんとみられる男性は、2011年4月、調布市内の公園で首をつった状態で発見され、遺書などは見つかっていないという。

出典: www.fnn-news.com

2011年4月に調布市内の公園で首をつった状態で発見された身元不明の自殺遺体が2011年12月になって東日本大震災後に行方不明となっていた奥山英志さんであると確認された。

天井近くの荷物置き場にヒモを引っかけて首を吊った状態だった。内部からカギがかかっており、公園関係者が急病の可能性があるとして警察に通報していた。

出典: blogs.yahoo.co.jp

2011年4月当時、身元不明の自殺遺体は都立神代植物公園内の障害者用トイレの中で見つかった。

「リポーター業は10年ぐらい前になくなっていたと思いますが、昨年から所属事務所の吉本興業を通じた他の仕事もまったく来なくなったと嘆いていましたし、家族の介護もあって、去年の暮れに電話したときも"いろいろしんどい"と漏らしてはいました。もうひとつ、実は奥山さんは古い付き合いの40代の女性リポーターと交際していたんですが、2年前くらいに破局したんです。良き相談相手を失って、かなり精神的にも追い詰められたのかもしれません」(情報番組プロデューサー)

出典: www.excite.co.jp

異例の失踪騒ぎに疑問が次々に上がっている。まず、顔のよく知られた奥山さんなのに、警察や公園関係者がなぜ気づかなかったのかということだ。

出典: www.j-cast.com

警視庁サイトには、4月10日ごろに公園のある住所で亡くなった45~55歳の男性が「身元不明相談」に載せられており、これが奥山さんだとみられている。気づかなかったのは、家族が神奈川県警に5月になってから捜索願を出したことや死亡で表情が変わったり身元が分かるものがなかったりしたこともある可能性はあるが、はっきりしていない。

奥山英志さんの自宅に財布や預金通帳、携帯電話がなかったことから、本人が持ち出したとみられていたが、なぜ所持していなかったのかも不思議だ。神代植物公園は大人500円の入園料を徴収しており、どのように支払ったのか。

出典: blogs.yahoo.co.jp

ネット上では、「有料公園なら当然財布もってるよな 財布の中にはふつうカード類入ってるはずなのになあ」「倒れていたから誰かがこっそり財布を抜いたんじゃないの?」「よくみたら 携帯も財布も持ってなくて、時計もないってありえんのかね」などと議論になっている。ただ、トイレにはカギがかかっており、亡くなってから盗まれたとは考えにくい。財布などがどこに行ったかは、依然疑問の余地がある。奥山さんは、仕事の減少や家族の介護などに悩んでおり、ここ1年ほどリポーター仲間と疎遠だったとも報じられている。しかし、自宅では洗濯物が干してあり浴槽に水もたまっていたといい、「自殺」の動機もナゾが多い。

大佑《薬物過剰摂取自殺》享年31(2010年)

出典: inoru.net

[だいすけ]1978年7月30日 - 2010年7月15日

歌手。鬱状態に入っていたころにDIR EN GREYの京と出会い、ボーカルへの転向を勧められる。その後結成した蜉蝣では「カリスマボーカル」を名乗っていた。蜉蝣ではほぼ全ての楽曲の作詞を手掛ける。今でこそビジュアル系のバンドが欧州や欧米で人気であるが、蜉蝣の欧州進出はかなり早く、特にフランスでは大佑の知名度は絶大に高く、動員数も最高クラスであった。《Wikipediaより》

大佑さんは先月14日夜、新曲や海外ツアーを含めた今後の音楽活動の打ち合わせをして帰宅した。その後、連絡が取れなくなったため、翌15日午前2時ごろ、都内の自宅をスタッフが訪ねたところ亡くなっていた。《中略》大佑さんは「眠れない」と訴えていたといい、帰宅後に精神安定剤とアルコールを大量に服用した可能性があるという。

出典: www.zakzak.co.jp

事件性はなく、不慮の事故死か自殺の疑いがもたれている。

出典: 022.holidayblog.jp

遺書は見つかっていないが、自殺とみられている。

出典: www.nikkansports.com

萬屋吉之亮《首吊り自殺》享年36(2010年)

[よろずやきちのすけ]2010年6月15日

女優淡路恵子の四男。元俳優萬屋吉之亮(本名・井田哲史)。
井田は淡路が再婚した俳優、故萬屋錦之介との2人目の子供。萬屋吉之亮の芸名でNHK大河「毛利元就」に出演するなど、俳優として活躍していたが、2004年1月に窃盗容疑で逮捕。執行猶予中の同年5月、今度は淡路宅に窃盗目的で不法侵入し、懲役6月の実刑判決を受けた。2度目の逮捕時、淡路は、アルコール依存症の息子を立ち直らせるため、自ら通報。「更生するまでは会わない」と心に決めていた。井田さんが2004年に2度の窃盗事件を起こし実刑判決を受けて以来、絶縁状態だった。

女優淡路恵子の四男で元俳優の萬屋吉之亮さんが16日午後11時ごろ、東京・新宿区の自宅アパートで首をつって死んでいるのが見つかった。

出典: www.nikkansports.com

警視庁戸塚署によると、訪ねてきた知人が発見したという。同署では自殺とみて捜査している。

uguisu1614
uguisu1614
@uguisu1614

Related Articles関連記事

桜塚やっくんの死を予言していた?内容が怖すぎると話題になったデスブログを徹底解説!

桜塚やっくんの死を予言していた?内容が怖すぎると話題になったデスブログを徹底解説!

人気絶頂の中、交通事故により帰らぬ人となってしまったお笑い芸人・桜塚やっくん。そんな彼の死を予言していたとして、東原亜希のブログが「デスブログ」と称されて話題になりました。様々な考察が派生した噂の「デスブログ」について、徹底解説していきます。

Read Article

NEW
【マリリン・モンロー】36~39歳で亡くなった芸能人・有名人まとめ【桜塚やっくん】

【マリリン・モンロー】36~39歳で亡くなった芸能人・有名人まとめ【桜塚やっくん】

昨日まではテレビであんなに元気な姿を見せてくれていたのに、翌日に突然飛び込んでくる芸能人・有名人の訃報…。それが自殺だったり事故だったりすると、「どうしてあの人が…」と戸惑うと同時に、やり場のない悲しみがこみ上げてきますよね。この記事では、30代後半に亡くなってしまった国内外の著名人についてまとめました。「死」は人間にとって避けられない宿命。いつどうなるかわからないのもまた人間なら、せめて「今」という一瞬を大切に生きようと思います。

Read Article

目次 - Contents