私とあなたのオープンな関係(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『私とあなたのオープンな関係』とは2017年にNetflixで配信されたアメリカ合衆国の恋愛映画である。
SNSで知り合った男女が軽い関係から本気の関係へと進展していくが、男女の行き違いから関係にズレが生じるようになり、2人は型破りな方法で関係を修復しようとする。しかし2人の関係は更にこじれていく。
現代ならではの若い男女の出会いと恋愛事情が、丁寧に描かれている作品。
映像も青白さを強調しており、透明感が出ている作品となっている。

『私とあなたのオープンな関係』の概要

『私とあなたのオープンな関係』(英題:Newness)とは、SNSで知り合ったマーティンとガビ。初めは体だけの関係だったが、初めて会った日から意気投合し直ぐに同棲しトントン拍子に関係は発展していく。関係が進むにつれて、ガビはマーティンの全てを知りたいと思っているが、マーティンは自分の全てを話す事を拒む。そこから2人の関係はギクシャクしていき、マンネリ化していく。そんな付き合いを避ける為、報告さえすればわざと自分以外の相手と寝るのを黙認し、刺激を求めるために普通じゃない行動をしても良いと2人で決める。最初は楽しんでいた2人だがオープンになり過ぎたばかりに、2人の関係は却って危機的状況に陥っていく。

本作は、2017年にアメリカン合衆国で製作されNetflixで配信された。興行収入は1,300万円となった。
映画批評集積サイトのロッテン・トマト(Rotten Tomatoes)で批評家支持率は10点満点で6.33点をも獲得した。

監督は『ロスト・エモーション』のドレイク・ドレマス。脚本は恋愛映画『あなたとのキスまでの距離』『今日、キミに会えたら』のベン・ヨーク・ジョーンズ。
ガビ役を『ライフ・イットセルフ 未来に続く物語』のライア・コスタが演じ、マーティン役を『ウォーム・ボディーズ』のニコラス・ホルトが演じた。

『私とあなたのオープンな関係』のあらすじ・ストーリー

2人の出会い

アプリで知り合い、意気投合しマーティンの家に行く2人

薬剤師として働いているマーティン。出会い系アプリで軽い関係を持てる相手を探していた。
一方ガビは理学療法士の助手をしている。新しいことが好きな彼女は、出会い系アプリを使い、男性と知り合っては関係を持っていた。

ある晩、お互いアプリでマッチングをして会う事になったマーティンとガビ。
話しをするうち、気があった2人は家で愛し合う。

恋人に発展する2人

同棲を始め、何気無い会話で楽しむ2人

初めて愛し合った翌日の朝、二人は仲良く朝食を作る。
その日デートでアートを見に行く。そのうちの一つを持ち帰ることにし、それを恒例にする2人だった。
2人は常に一緒に居るようになり、ガビは友人に彼氏のマーティンだと紹介する。マーティンは同棲を提案し、2人で住む事にする。
出会い系アプリもお互い削除し、マーティンも友人に恋人のガビを紹介する。

新たな出会い

同僚に誘われ踊りに行き、一緒に来た元同僚といい雰囲気になるマーティン

マーティンの両親に会いに実家に行く2人。マーティンの母は認知症であるため、ガビをベサニーと呼んでしまう。べサニーとは、マーティンが8ヶ月間結婚をしていた相手で、彼女の流産がきっかけで離婚をしていた。
ガビはべサニーの事を初めて知り、少し困惑する。更に、家の中に飾ってあるマーティンの姉の写真に関しても聞いた事がなかったので気になる。

家に帰り、ガビはベサニーのことや、マーティンの姉のことも知りたいと要求する。恋人であることから、全てを知っておきたいと考えていた。一方マーティンは、過去をあまり喋りたくなかった。ガビの要求に応えて、姉が16歳の時に事故で死んだことを渋々話す。内容を知ったガビだったが、マーティンの言い方がきつく納得できなかった。

ある日、ガビが職場で受付をしているとローランドという患者がやって来る。ローランドはガビがよく行くお店の従業員でガビの事を知っていた。
ローランドからパーティーがあるから来ないかと誘われる。ガビは用事があるからと断る。
一方、マーティンは同僚に踊りに行こうと誘われ、ガビに今夜は出かけると連絡する。
ガビはその連絡を見て、友人のクレアの家に泊まると返信し、パーティーに行く決断をする。そのパーティーでローランドと一夜限りの関係を持ってしまう。

カップルセラピーでの話し合い

カップルセラピーで悩みを打ち明ける2人

翌日、家に帰ってきたガビは、浮気してしまったことを泣きながら伝える。マーティンも浮気をしており、彼も謝る。
マーティンとガビは、カウンセラーに相談しに行って、お互いに正直に話すようにアドバイスされる。
家に帰って、マーティンは今まで何人の女性と体の関係を持ったのかと、幼い頃姉がシャワーを浴びている様子を隠れて見ていた話をした。ガビは16歳にヴァージンを失った事と、好きだった相手の友達と関係を持った話をして、お互いオープンに昔の話をした。
オープンになった彼らは出会った頃のようなドキドキ感が戻ってきて、体に触れ合い愛し合う。更にドキドキを味わおうと窓際に立ち愛し合い、スリルを味わう。

好奇心を求める2人

ガビの提案で面識の無い女性を呼び3人で情事を楽しむ

マーティンとガビは、友人のブレイクに招待された彼女の上司の誕生日パーティーに参加する。そこでガビは、自分と一緒に居るのではなく敢えて他の女性に話しかけるように、マーティンに指示し、その様子を見て楽しむ。
その後、パーティーの主役であるブレイクの上司のラリーが帰ってくる。ガビはラリーと話しをし、ダンスを踊る。マーティンは2人が密着する様子を気にしながら見る。
2人は出会い系アプリを復活させ、浮気をしてもいいが誰と何をしたのかを言うオープンな関係を始める事にする。

マーティンはガビに指示されて、ストリッパーを部屋に呼び密着されながら、踊りを披露してもらう。ガビはその様子を隣で見て興奮する。
次にガビは、3人で肉体関係を持ちたいと言い、知らない女性を交えて関係を持ち、情事を楽しむ。
そういったスリルを味わいながら2人は愛し合う事で楽しんでいた。

ある日、ガビとマーティンは男女のオープンな関係の講演会を聞きに行く。そこで、オープンな関係は常に新しい相手を探していくのではなく自分自身を探しており、ただの時間稼ぎに過ぎないと忠告されてしまう。

元妻の出産を知るマーティン

ポールにガビとのオープンな関係を話すマーティン

ガビは、ラリーと遊びに行くことにし、クルーザーに呼ばれる。そこでお酒を飲みながら楽しみ、ラリーとキスをする。
マーティンは、友人のポールと会って、オープンな関係を楽しんでいると話す。そんな関係性に悪い気分がしてないのは、自分だけがガビを気持ち良くさせられるから、とポールに説明し自分達の関係を肯定化する。
ポールは、ベサニーが出産したことを知っており、マーティンに伝える。

家に帰りマーティンは、ガビから今日のことを聞く。ガビはラリーとは寝てないと言う。
その後マーティンは1人でバーに行く。そこで偶然ブレイクと会ったマーティンは、ベサニーが流産して自分が自暴自棄になったことなど、心の内をブレイクに話す。
ブレイクは話す相手が違うのではないかと告げ、帰ってしまう。
マーティンは家に帰って、寝ているガビに、話しがしたいと頼むが、眠いガビは明日にしようと言う。

2人の仲に溝ができ始める

ラリーに誘われて、ラリーとラリーの娘の3人で遊びに行くガビ

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents