Recent Articles最新記事

NEW

境界戦機(アニメ・漫画)のネタバレ解説・考察まとめ

『境界戦機』(きょうかいせんき)とは、4つの経済圏に占領された日本を取り戻すために戦う少年たちの姿を描く、SUNRISE BEYOND制作のロボットアニメである。 2061年。日本人の少年椎葉アモウは、人型兵器AMAIMの残骸から使えるパーツを回収しては、廃工場でそれを組み立てることを趣味としていた。ある日彼は自立思考型AIガイと出会い、協力して廃工場に眠っていたAMAIMケンブを完成させる。成り行きからこれを駆って占領軍を蹴散らしたアモウとガイは、日本解放の戦いに巻き込まれていく。

Read Article

NEW

善悪の屑(漫画)のネタバレ解説・考察まとめ

『善悪の屑』は、作者の渡邊ダイスケにより『ヤングキング』で連載され、シリーズ累計発行部数は460万部を突破した人気漫画である。2014年10号から第一部として連載開始。同作品の第二部では『外道の歌』にタイトルを変更。悲惨な事件を起こしたにも関わらず、様々な理由で十分な裁きを受けない犯罪者達に対し、被害者やその家族に代わって復讐を代行する「復讐屋」の鴨ノ目武と島田虎信の物語である。胸糞悪い事件の加害者たちがさらなる酷い復讐が加えられるという、エグサと共にすがすがしさを感じさせてくれる作品だ。

Read Article

NEW

ぬらりひょんの孫(ぬら孫)のネタバレ解説・考察まとめ

『ぬらりひょんの孫』は、椎橋寛原作の漫画。週刊少年ジャンプ(集英社)で2008年から2012年まで連載され、単行本は全25巻。小説やファンブックなども発売され、2010年にはテレビアニメやWEBラジオも配信されるなど、様々なメディアで取り上げられる大人気作品。妖怪の総大将・ぬらりひょんの血を継ぐ奴良リクオは、一見普通の男の子だが、祖父のような立派な妖怪の首領(ドン)になることに憧れを抱いている。現代の日本を舞台に、各地の妖怪同士が死闘を繰り広げる妖怪任侠活劇となっている。

Read Article

NEW

装甲娘戦機(アニメ)のネタバレ解説・考察まとめ

『装甲娘戦機』とは、『ダンボール戦機』に登場するLBXを擬人化した少女たちの物語『装甲娘』のアニメ作品。メディアミックスプロジェクトとして、2021年1月に『装甲娘戦機』というタイトルでTVアニメが放送された。 ある日、突如として謎の金属生命体ミメシスによって荒廃した異世界に転移してしまった主人公・リコ。ミメシスに対抗できる「装甲娘」アサシンとして異世界で出会った同じ「装甲娘」の仲間達と共に遊撃隊としてミメシスと戦いながら、元の世界へ帰るための命がけの修学旅行が始まる。

Read Article

NEW

ワールドトリガー(ワートリ)の歴代OP・ED主題歌・挿入歌まとめ

『ワールドトリガー』とは葦原大介によるバトルアクション漫画及びそれを原作としたアニメ作品。この記事では、『ワールドトリガー』のアニメに使われた歴代のオープニング・エンディング主題歌を紹介する。白熱のバトルを盛り上げる主題歌には様々なアーティストが起用され、どれもがファンから高い支持を受けている。

Read Article

NEW

CLOVER(CLAMP)のネタバレ解説・考察まとめ

『CLOVER』とは、CLAMPが雑誌『Amie』に1997年から1999年にかけて連載したファンタジー作品および、それをもとにした映画作品である。機械技術が発達したサイバーパンク風の世界を舞台に「クローバー」と呼ばれる特殊能力を持つ少年少女達を巡る連作長編。この世で最強の能力を持つ「四つ葉」の少女スウ、「三つ葉」の双子兄弟CとA、自分の死んだ日が分かる「一葉」の歌姫織葉、そして「クローバー」と関わる人間達の物語である。時系列は現在から過去に遡るという構成になっている。

Read Article

NEW

秘密への招待状(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『秘密への招待状』とは、2019年アメリカにて公開されたヒューマンドラマである。インドで孤児院を経営するイザベルに、ニューヨークのメディア会社で長年辣腕を振るってきたテレサという実業家から大口の寄付の話が舞い込む。イザベルはテレサの強引な要請で、契約をまとめるためにニューヨークに飛ぶ。そこでイザベルを待ち受けていたのは、心の奥底に封じ込んでいた自らの過去だった。18歳で訳あって別れた元恋人オスカーと、2人の間に生まれた娘グレイスとの突然の対面に揺れるイザベルの心を、テレサの愛情が溶かしていく。

Read Article

NEW

白馬探(名探偵コナン)の徹底解説・考察まとめ

白馬探(はくば さぐる)とは青山剛昌の原作漫画・テレビアニメ作品である『名探偵コナン』および『まじっく快斗』に登場する人物で高校生探偵。イギリスのロンドンでの留学経験が長く、知能派でありながらキザで几帳面な性格の持ち主。父親が日本人、母親がイギリス人のハーフであり、父親は警視総監。日本での生活は短いものの、これまで日本で解決した事件は自称500件以上。鷹のワトソンと常に行動を共にしている。常に懐中時計を携帯し、時間を問われた際は秒数までを正確に答える。

Read Article

NEW

Back 4 Blood(ゲーム)のネタバレ解説・考察まとめ

『Back 4 Blood』とは2021年10月にWB Gamesより発売された協力型ゾンビFPSゲームである。『Left 4 Dead』『EVOLVE』の開発元でも有名なスタジオであるTutle Rock Studiosが開発した。ソロでのプレイはもちろん、他プレイヤーとの協力、対戦(PVP)などプレイスタイルの多さが魅力である。またカスタマイズ可能なアクションも豊富。 寄生虫に感染し各地で猛威を振るうゾンビ「リドゥン」と、耐性を持つ「クリーナー」たちの戦いを描く。

Read Article

NEW

リストランテ・パラディーゾ(GENTE〜リストランテの人々〜)のネタバレ解説・考察まとめ

『リストランテ・パラディーゾ(GENTE〜リストランテの人々〜)』とは、『マンガ・エロティクス・エフ』(太田出版)で連載されていたオノ・ナツメによる、老紳士たちが織り成すハートフル漫画である。幼くして両親が離婚し祖父母に預けられたニコレッタは、母親の再婚相手を一目見るためローマにあるリストランテにやってきた。そこで働き始めたニコレッタは、従業員全員が老眼鏡着用必須のリストランテであることを知ったのである。数々の人気作品を生み出してきたオノ・ナツメが描く、老眼鏡紳士たちによるおもてなし漫画だ。

Read Article

NEW

四楓院夜一(BLEACH)の徹底解説・考察まとめ

四楓院夜一(しほういんよるいち)とは漫画『BLEACH』に登場するキャラクターで、死後の魂が住む世界「尸魂界(ソウルソサエティ)」に存在する四大貴族の一つ、四楓院家の22代目当主。徒手による体術「白打(はくだ)」と高速移動歩法「瞬歩(しゅんぽ)」の達人であり、その圧倒的な実力から”瞬神”の異名で呼ばれる。 老人のような口調と凛とした顔立ちから一見すると厳格な人物だが、実際は奔放でいたずら好きな自由人。整った顔に加えスタイルも良く、作中人物にその容姿をたびたび評価される。

Read Article

NEW

PandoraHearts(パンドラハーツ)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

『PandoraHearts(パンドラハーツ)』は、『月刊Gファンタジー』にて連載された望月淳による漫画作品である。『不思議の国のアリス』などの童話をモチーフにしつつも、残酷な描写が随所にみられるダークファンタジーとなっている。成人の儀で闇の監獄へ落とされた後に10年後の世界に生還を果たした少年、オズ・ベザリウスを主人公に、自らの存在の意味を問う彼がその真実を見つけ、世界の危機を救うまでを描く。物語全体にわたる伏線が読む人を魅了し、単行本累計発行部数500万部を超えた人気作である。

Read Article

Tag Searchタグ検索